お下がりのカッパ

最近雨がいつ降り出すかわからないので、
昨日も夕方ちょっとやんでいる時を狙って、お散歩に出かけました。

2週間ほど前だったか、ハハひとりで荒川の土手まで行って、
突然のどしゃぶりに全身びしょぬれになりつつ、橋の下で雨宿りしたことがあり、
(しかもカッパを持っていかなかった)その教訓より、
降りそうな時は、簡易のカッパを着せていくことにしました。

といっても、ちょびぃ君はまだカッパを買っていないので、はなさんのお下がりです。
なので、いかにも女の子っぽいカッパです。

が、残念ながら彼は女の子っぽい柄が見事なくらい似合いません(笑

hanachoby64.jpg


hanachoby65.jpg


hanachoby66.jpg

・・・しっかりカメラ目線をしてしまうちょびぃ君でした。


見ていただきありがとうございます。
良かったらクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ



雨の日はプロレス鑑賞

8月ももうすぐ終わってしまうというのに、毎日秋の長雨みたいな日が続いています。
しかも集中豪雨があちこちであり、被害を受けた方にはお見舞い申し上げます。

うちのコンビも1日1回は外での運動をするように、心がけてはいるのですが、
この天気では、土手に行ってもお腹が真っ黒になってしまうので、
ハハの面倒をかけないようにと考えているのか(考えてないですな)
うちの中での運動に励んでいます。

実は腹巻きも持ってはいるのですが、
腹巻きの意味がなくなるほど、中まで真っ黒にしてくれることが多く、
(主に金魚運動に励んだ結果)
雨の日が続くと、社内プロレス興業が毎日開催されることになります。
(ウソです。お天気に関係なく連日開催されています(笑)

The player will show in this paragraph


クシャクシャになって放置されたお布団には目をつぶってご覧ください(汗

今日は向こう正面でちゃむ君が鑑賞しています。
ちょびぃ君がやってきた時、ビックリして逃げまわっていたのがうそのような、
落ち着きっぷりです。

最近のちょびぃ君は、以前のようにすぐに負けてチチに泣きつくことはありません。
これももうチチ派閥ではないというメッセージなのかもしれませんね。
・・・v( ̄ー ̄)vフフ

choby24.jpg


hana19.jpg


プロレス鑑賞楽しんでいただけましたでしょうか?
良かったらクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ



今日はネタがいっぱいです

あの笑っちゃうくらい似合わないお揃いの洋服(制服?)と同じ頃、
リードとカラーとハーネスの3点セットも揃えてみました。
Happy Skyさんで名札付きでつくってくれるのです♪
完全にオリジナルって感じで、ごっつう気に入っています。

hanachoby60.jpg


hanachoby61.jpg


hanachoby62.jpg

その目線の先には伸びたサワガニが・・・


昨日、知りあいからカートをいただきました。
だいぶ前に亡くなったワンコさんが使っていたものらしいのですが、
実家に置いていてもジャマ扱いされるので、これ幸いとありがたく押し付けられました。
で、早速耐久テストを♪

hanachoby63.jpg

15kg用らしいのですが、ゾウがふんでもこわれない!100人乗っても大丈夫!
耐久テストは合格のようです。


そして、昨日の夕方のことです。

同じCATNAPさんの卒業犬の、どうやらご近所らしいという噂の、
シーズーなっちゃんとついに遭遇しました!
なっつくんのボスであるコロニャンさんは、
寝込み注意の看板が、全国的に普通にあるものと思っていた強者です(笑
私は、墨田区台東区限定ではないかと思っているのですが・・・

nattu2.jpg

う~ん♪なっちゃん、むちゃくちゃかわいい~icon:hearts
久々に絵文字使っちゃうくらい本当にカワイイicon:hearts

nattu.jpg

↑ チチ製作。


最後に、チチに負けてはならぬとハハが発見したクロネコさん!

yamato.jpg

電動自転車でリアカー引いて、クールの箱を乗せたクロネコさんは、初めて見ました!


見ていただきありがとうございます。
おーこのクロネコは見たことがないという方、そんなのとっくから知っているよという方、
良かったらクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ



介護のこと

ちょっと前に友人から聞いたのですが、友人宅の近くにある動物病院には、
2つの入院スペースがあるそうです。
ひとつは普通の入院患者用、もうひとつは面倒が見れなくなった老犬ホーム・・・
その老犬用のスペースにいるのは(ほとんどが病気の子らしいのですが)
大型犬がかなりの割合を占めているそうです。
街で見かけるワンコの割合でいったら、考えられないことです。
もちろん仕事があって留守中の面倒を見ることができない、という理由もあるでしょう。
センターに持ち込む人たちよりは、はるかに増しだとは思いますが・・・
でも大型犬だって頑張れば、介護はできると思うのです。
病院で一生を送るくらいなら、自宅でお留守番の方がどんなにかいいでしょう。

自分のことを書くのはあまり得意ではないのですが・・・
うちにはパーキンソン病という、いわゆる難病指定の病気にかかっている、
要介護4のババがいます。
私も最初は通いで、病院に連れていったりしていました。
が、もう無理な状態になってきたので、1年前から同居して介護することになりました。
友人たちには誰も介護している人はいない、ちょっと早い介護生活の始まりでした。

そしてうちの先代犬のこたろう君が、悪性リンパ腫という病気になりました。
抗がん剤の投与で一時は元気になったのですが・・・
薬を飲ませると、とにかくおなかがすくのと、おしっこの回数や量が異常に多くなるのです。
そしてだんだん抗がん剤がきかなくなり、自力でトイレに行けなくなり、
犬の介護も始まったのです。

それまでは本当に犬の介護ができるのか(こたろう君21kgあったし)不安でした。
こたろう君は12才頃から、肉球のなかの炎症と外耳炎が治らなくなり、
それまでのやさしい性格が、痛みのためかすぐに歯をむくようになり、
ときにはあたって血が出ることもあり、さわることがだんだん怖くなってきていました。
危なくて、お散歩で会う人にも絶対さわらせることはできませんでした。

それが介護するようになってからは、また元のやさしいこたろう君に戻っていきました。
人間の介護に比べれば、犬の介護は楽しいと感じるくらいでした。
ちょっと前まで、お尻どころか耳や手足をさわるだけでガウガウ言っていたこたろう君が、
うんちがついたお尻をふいてあげるだけで、ありがとうって言ってくれているような、
本当にうれしそうな顔をするようになってきたのです。
(もちろんうちのババもありがとうって言ってくれます。
 かなり介護しやすい性格のババです)

でも残念ながらこたろう君は、天国に行ってしまいました。
瀬菜ちゃんのお母さんのアドバイスで、1週間眠っているこたろう君と一緒に過ごしました。
(その間チチは一日おきにドライアイスの買い出しに行ってました!ちょっぴりえらいぞチチ!)
これで満足する訳ではないのですが、なんか納得してから荼毘に付すことができた気がします。

月さんのところから知った、ちゃむねこさんがお預かりしている、
老犬シェルティのむっちゃんを知り、自分の介護のことを思い出し、
ちょっと書き留めておこうと思いました。


おまけです。
昨日、たががはずれまくっているチチが、またうれしそうに撮ってきた写真です。

umatase1.jpg


kanban.jpg

これは昔からの地元民の友達から聞いてはいましたが、寝込み注意って・・・

暗くなってきたので、わざわざ止まって、
車のヘッドライトをあてて撮ったと自慢するチチでした。


見ていただきありがとうございます。
たががはずれまくったチチに共感する方、良かったらクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ



チチ派閥復活作戦その2

数日前のことです。

ここのところ天気があまりよろしくない日が続いていますが、
その日も雨あがりの夜で、草むらで遊ぶとおなかが真っ黒になるのが面倒なので、
久しぶりにお友達の瀬菜ちゃんに会いに、遠征に出かけました。
瀬菜ちゃんと待ち合わせの公園は、芝がきれいに刈り込んであり、
雨あがりでも気にすることなく走りまわることができます。

近所でないことにチチのたががゆるんだのか、
日頃からチチ派閥がなくなりそうで寂しがっていたチチが、奇行作戦に出ました。

hanachoby58.jpg

うまたせ君は大井競馬場(TCK)の人気イメージキャラです。

hanachoby59.jpg


choby22.jpg


choby23.jpg

ちなみにチチはシラフです。
(え~!酔っ払いの奇行かと思った・・・という声が聞こえそうなくらい、
 瀬菜ちゃんドン引き・・・)
このブログ、仕事先のお客さんも見ているのじゃなかったっけ?
(もともとない)威厳が地の底に落ちていくのを感じるハハでした。


ついでに・・・
うちの先代犬と同じ名前で、先代犬よりかなりカワイイ系のコタくんのブログ
『ねこうどんできます』『肉球あります』
なる看板の出ているお店があったそうです。

で、次の夜にチチが「ごはんつくったからカメラ持ってきて」とのたまいました。
えっ?ごはんとカメラがなんの関係があるのか・・・

まあ最近ブログを始めてからは、
カメラは首にぶらさげて歩きなさいと、しょっちゅう言われていたので、
またいいシャッターチャンスでもあるのかと思ったら、自慢気な顔で、

「ほらこれだよ、ねこうどん!ついでに肉球も作った」

nekoudon.jpg

これ、ねこまんまのうどん版でしょうが・・・


チチ大丈夫かと思った方。
良かったらクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ