再会は感動?

東京の今日の最高気温は、夜中の0時の9.5℃だったそうです。
そこからぐんぐん下っていって・・・
最低気温が出たのは夕方の4時で、2.3℃(ビックリ!)でした。
1日中、冷たい雨が降っていて、午後はみぞれまじりになったようです。

今は4℃、夜になって雨が止んだので、ラッキーとるんるんのお散歩に行ってきましたが、
充分寒かった〜!

でも、雨の中でも、るんるんはお散歩に行きます。
わたるんはしっこを我慢させないため、そしてふたりとも、うんちを家ではしないためです。
待てば、わたるんもかけるんも、家しっこはする(していた)のですが、
ここ半月くらいは、ふたりともほとんど外派になっていて・・・
里親さまのところに行っても、基本外でしたがるのではないかな?という気がしてます。

あ、ご応募、全然ないですが(苦笑


ということで、昨日の続きです。

犬茶屋本舗さんに来ていただいた、渉くんの昔の妹分、ホーリィちゃんです♪

holy2.jpg

パパさんに抱っこされて、超カワイイ♪でしょ?

残念だったのは、お店が暗かったのでくっきりした写真がなくて←腕はあさっての方に置いといて。
デジイチ持参したのに、なにせオートでしか撮ったことがないので(ほほほ)

そして、今のお姉さんのピノちゃんと、ご友人に抱っこされているホーリィちゃん。

holypino1.jpg

ママさんに抱っこされたピノちゃん、甘えたお顔がまた可愛いかったですよ〜。

それにしても、女の子コーギーって、こんなにおとなしかったのですね〜。
今更ながらにビックリです!

うちにいるのは、エセ女の子コーギーか?

holypino2.jpg

今日はふたりとも、病院に行って診察を受けてきた後、シャンプーをしてきたそうです。

ピノちゃんは、アレルギー検査を受けたところ、ほとんどのものに陽性と出てしまい・・・
ホーリィちゃんは、左後ろ足の骨が変形したまま、元飼い主さんは放置していたようで・・・
(わたるんの膀胱結石も、知らなかったでしょうしね〜)
幸せになって、ピノちゃんと一緒にのんびりと歩いてるようですが、
現在、右前足の方に、負担がかかっているらしいです。

ちなみに、ホーリィちゃんも散歩中、わたるんみたいに立ち止まるそうです。
わたるんよりかなり小柄なので、ママさんは、軽い漬物石と言っていましたよ〜(笑

holy3.jpg

パパさんママさんは、できることなら何でもやってあげたいとおっしゃっていたので、
うちが行っている病院に「関節チェックデー」というものがあるのですよと、
ついでにお話したところ・・・
翌日ママさんから、早速予約を取ったとのメールをいただきました。
それに、ピノちゃんのアレルギーも、セカンドオピニオンとして診てもらうとのこと。

ふたりとも、と〜っても愛されていますね〜。

で・・・かんじんの、感動の再会の方ですが・・・

wataruholy1.jpg

・・・・・・
ホーリィちゃん? 何故、目をそらす?

wataruholy2.jpg

渉くん? 目が虚ろ?
ホーリィちゃんは・・・疑わしそうな目?

wataruholy3.jpg

やっとふたりの息が合った?(笑

このときのママさんの言葉が・・・

「え〜〜〜!涙の再会じゃないの〜〜〜!!」

なんかとっても期待されていたようで・・・(笑

holy4.jpg

今がとっても幸せなホーリィちゃんには、過去の男はいらないのよね〜(爆


そんなこんなで、すっかり忘れられていた、イナズマ組代表の方〜。

hana261.jpg

タチパパさん、大当たり〜!の、姐御です。

これでもうちの中では、一番外づらがいいもんでね〜(笑
他のメンバー、病院の待合室にもいられないようなやつらですから。

とはいえ・・・

hanaholy1.jpg

やっぱり、メンチ切ってる姐御です(汗

あ、唸りも吠えも、やってくれました(大汗

hanaholy2.jpg

しかも、ひとのせいにするしね!

でも、うちの中よりぜんぜん増しなんですよ〜!とずっと言い訳していましたが、
なんだかブログと一緒の様子に喜んでいる、ママさんとご友人でした(ははは・・・)


感動の、涙の再会!・・・とはいきませんでしたが、
とっても楽しいひとときを、ありがとうございました♪

こちら、翌日いただいた、帰ってからのピノちゃんとホーリィちゃんの様子です。

holypino3.jpg
でっかい漬物石と、恐〜い姐御に会って、
疲れたのでしょうね〜(笑

ラブラブなふたりと聞いていましたが、
本当に仲が良くてうらやましいです。

うちの子供組が5年後くらいには、
少しは落ち着いて、こんな感じになるかな〜?








無理・・・かな。




wataru_kakeru_inazuma_hanko.gifblogmura_satooya1.gifわたるん 妹分よ〜!
 かけるん や〜い♪
にほんブログ村 かけるん、わたるん、そろって里親さま募集中ですよ〜!


感動の再会は・・・

先週、ある1通のメールを、メールフォームよりいただきました。

差出人のお名前を見ると・・・Holyママさん ←こちらで気がついた方、手をあげてください〜。
タイトルが・・・旧名美桜ちゃんの母です ←こちらならいかがですか?

私? 私はもちろん、すぐわかりましたよ〜!

実は渉くんは、しろいぬの里さんにて保護していただいたとき
元飼い主さんが同時に持ち込んだ、女の子フラッフィーちゃんがいたのでした。
ぶっちゃけ、それまでは一緒に暮らしていた子ということですよね。

その女の子フラッフィーちゃんは、預りさんの元で美桜ちゃんと名付けられ、大事にされ、
新しいお名前、Holy(ホーリィ)ちゃんとして、あっと言う間に里親さまの元へ。

holy1.jpg

で、それから遅れること2ヶ月(ははは・・・)
やっと渉くんの募集が開始されたことを、ご友人より知ったホーリィママさんから、
渉くんの里親さまが決まる前に、一度ホーリィに会わせていただけたら嬉しいのですが・・・
という、とても丁寧で優しいメールが送られてきたのでした。

ちなみに、Holyちゃんのお名前は、パパさんが区役所にカタカナで登録してしまったそうで、
現在、正式には、ホーリィちゃんだそうですよ。

pino1.jpg
こちらは、ホーリィちゃんのお姉さん格。

先住犬の女の子コーギーのピノちゃんです。
あ、この写真、爆睡する恐い顔だそうです(笑

ふたりとも6歳と、同い年だそうで、
とってもラブラブなんだそうですよ♪

上のホーリィちゃんと、左のピノちゃんの写真は、
ママさんが送ってくださったものです。

ピノちゃんもね・・・
5年前、ピノちゃんが1歳のときに、
ママさんのご友人が、元飼い主さんから
レスキューされた子だそうです。

当時はかなり大変だったとか・・・

で、感動の再会は・・・昨日の土曜日、例の犬茶屋本舗さんにて、行われたのでした。

ホーリィちゃん家からは、パパさんママさんと、ピノちゃんを助けてくれたご友人が、
もちろんピノちゃんと一緒に、そろっていらしてくださいました。

ちなみに、うちのブログを見つけてくださったのも、ご友人だそうです。
その後も、わたるんかけるん、イナズマ組まで(笑)応援してくださってるそうで、
本当に、嬉しいことですね♪

そしてうちから参加したのは、チチ&ハハと、もちろん主役のわたるんと、
イナズマ組代表が1コーギー。

wataru37.jpg

はい、こちら、犬茶屋本舗さんにへばりついていた漬物石です。
上から見ると、背中が広くて平らなものだから、ついお皿を置きたくなってしまいます(笑

ホーリィちゃん家の第一印象は、もちろん、わたるん大きい〜!でした(大笑

wataru38.jpg

顔を写したくて抱っこしてみたのですが、やっぱりわたるん重い〜!

さて、感動の再会は・・・

そして、イナズマ組から代表で参加したのは誰?

長くなったので、次回へ。


wataru_kakeru_inazuma_hanko.gifblogmura_satooya1.gifわたるん でも、まだご応募ないですよ〜
 かけるん 僕は今回お留守番(涙
にほんブログ村 かけるん、わたるん、そろって里親さま募集中ですよ〜!


わたるん初ドッグラン

19日の土曜日、vovomamaさん家よりお誘いを受けて、
横浜みなとみらいで行われた、第2回ドッグラン・キャラバンに行ってきました。

vovomamaさん家が以前行った、第1回の記事を見ると、けっこうワンコがたくさん来ていて、
去勢後、突然他犬(特に小型犬)に吠えるようになった翔くん、
大丈夫かな〜?と心配ではあったのですが・・・
まだ渉くんは、ドッグランに連れて行ったことがなかったので、
一度、ランでどうなるか、様子を見たかったのですよね。

vovomamaさん家はサクちゃんのみ参加、狂犬ねっちゃん(笑)は欠席とのことで、
リードを持てるから、イナズマ組から1頭連れて来ても大丈夫〜!との、
ありがたい申し出を受けたので・・・

choby280.jpg

最近、外ではすっかり落ち着いてきた感のあるちょびぃたんを、
さて、遠出をしても、以前のようには吠えなくなったかな〜?と期待しての出陣です。

で、期待はずれでした(ははは)

やっぱり相変わらず、爆吠え野郎でした(汗
ちょびぃたんは飼い主から見ると、威嚇するわけではない、ただただ声のデカイ犬なのですが、
他所様から見れば、あの黒い短足犬、うるさすぎ〜!って感じだったのだろうな・・・

chobykakeru1.jpg

元危ないやつと、現危ないやつの共演です。

こちらの仮設ドッグランは、大型・中型・小型、各エリアとビギナーズエリアに別れていて、
寒い2月という時期だったからか、思ったほど人も犬もいなかったので、
最初しばらくは、みんなが入れるビギナーズエリアに入っていました。
危ないやつらはもちろん、オンリードでね!

chobywataru1.jpg

うちに来て初体験ドッグランのわたるん。
いつでもどこでもフレンドリーなわたるんですが、公園や河川敷に連れていって、
私が走りつつわたるんを促しても、けっして一緒に走らない珍しい犬です(笑

ちなみに、詩音ちゃんや葵ちゃんでもちょっとは走っていたし、
他の犬たちは、そんなときは大抵、大はしゃぎです。

そんなわたるん、性格も超安全パイだし、早々にフリーにしてみましたよ〜。

しばらくは、あたり一面の芝が嬉しくて、臭い嗅ぎにいそしんでいたわたるんですが、
場所に慣れてきた、ちょびぃたんをフリーにしてみたら・・・

chobywataru2.gif

わたるんが走った!!

クララが立った!くらい、ビックリしました(笑

そして前回の写真へ続く・・・

wataru34.jpg
←これね(笑

vovomamaさん家の預りっこのサクちゃん、
本当に犬見知りしないワンコで、しかも可愛くて個性抜群だし、
いまだ里親さまが決まらないのが、不思議なくらいです。

saku.jpg

赤い糸が来る時期って、その子によってそれぞれなんでしょうね。
サクちゃんにもきっとそのうち、ピカピカのぶっとい糸がつながると思うよ。

ぶっとい糸がつながったこちらの方、はっちゃけ(に見えない)すばる君(笑

subaru99.jpg

幸せをつかんだすばる君、本当に穏やかな顔を見せてくれるようになりました。


subaru100.jpg

この顔なんか、とても噛む犬には見えないでしょ?
まだまだ危ないところはあるそうですが、少しずつ、確実に、進歩しているすばる君です。

そして、里子として迎えてちょうど1年経った、幸せいっぱいの虎鉄くん

kotetsu110.jpg

君の方がはっちゃけ?(笑

あ、手前の頭はちょびぃたんです(ほほほ

kotetsu111.jpg

いまや一部で伝説となっている、こてちんの腹出し芸(爆

はいこちら、ゲスト2頭の共演シーンです〜。

kotetsusubaru1.jpg

kotetsusubaru2.jpg

そうそう、せっかくドッグランに来たので、他所のワンコがいなくなった時間があり、
これ幸いと、すばる君もちょっとだけフリーになったら・・・

subaru101.jpg

すっげー爆走してました!

ちなみにかけるんは、他の犬がいるときに、ちょっとだけフリーにしたのですが、
小さいワンコに行きそうになったので、速攻捕獲・・・でした。
かけるんの吠えの方はというと・・・
何度か危ないときに吠えましたが、散歩中と違って、オンリードでいる間は、
それほど吠えませんでした。
もちろん、人間も常に、注意を払ってはいましたがね。

とはいえ、ビギナーズエリアはかなり狭かったので、もう少しスペースがないと、
まだまだ今のかけるんは心配です。
まあ少しずつ、いろんな経験をしていけばいいかな〜っと。

後半は大型犬エリアが空いてきたので、そちらに移動して、みんなでおしゃべりをしつつ、
犬と共にまったりしていました。
最後の方で他の方たちがお帰りになったので、前回の記事でも載せたみんなの集合写真です。

dogs2.jpg

あら?サクちゃんがいない?

この大型犬エリアは、サクちゃんクラスの小型犬は入れないとのことだったのですよ。
それに、みんなもう満足したようだったので、お茶しましょうか〜という話になり、
地元のvovomamaさんとサクちゃんは、移動するカフェの予約に行ってくれたのでした。

ここでふと気がついたのですが、サクちゃんを含めて、偶然みんな保護犬なんですよね〜。

しかもこの5頭、みんな体重が10kg以上あるのですが、微妙に同じくらいの体重なんです。
(除く漬物石 笑)

重い順番、わかります?

wataru36.jpg

ふっ・・・


wataru_kakeru_inazuma_hanko.gifblogmura_satooya1.gifかけるん 僕は見た目より軽いよ
 わたるん 僕が一番!
にほんブログ村 かけるん、わたるん、そろって里親さま募集中ですよ〜!


渉くん、里親さま募集開始します

ご報告が遅くなりましたが・・・
2月12日(土)に膀胱結石の除去手術をした渉くん、
5日間入院して、経過良好とのことで、16日(水)夕方に退院してきました。

手術時に、歯石除去とマイクロチップの挿入も済ませています。
また、手術後に取り出した石の分析を検査機関に出して、その結果が出たとのことでしたので、
抜糸を兼ねて、昨日の午前中に病院へ行ってきました。

wataru32.jpg

分析結果は、シュウ酸カルシウムが91%、リン酸カルシウムが9%、ということで・・・
石の正体のほとんどの部分はやはり、溶けないシュウ酸カルシウム結石が占めていました。

今回の外科手術により、結石はきれいに除去できたそうです。
昨日も再度エコー検査をしていただきました。
結石の犬に多いらしい、膀胱炎にもなることもなく、今はとっても健康体の渉くんです。

とはいえ、過去のわからない保護犬の渉くんですので、今後の再発予防を考えて、
食事療法は、生涯必要になるかと思います。
また、おしっこの我慢も、再発につながる原因になるそうです。
食事療法といえば、現在うちであげている処方食、ロイヤルカナンのPhコントロールは、
渉くんの場合、太りやすいという問題点があるのですよね。

ネットで検索しても、シュウ酸カルシウム結石の予防方法はたくさん出てきますね〜。
食事療法も、処方食だけでなく、手作り食の方法もあるようです。

wataru33.jpg

↑ ちっと太いわたるん、フレームいっぱいいっぱい(笑

とにもかくにも、渉くんの現在必要な医療措置が完了しましたので、里親さまの募集を開始します!

保護犬の譲渡についてをよくお読みになっていただき、
アンケートよりお申し込みを、どうぞよろしくお願いいたします。

けっして若くはないですが、と〜っても性格の良い、カワイイ男コーギーわたるんです。
そんなわたるんのためなら、結石再発予防、頑張るよ〜♪ という方、ぜひ!よろしくです!

渉くんに便乗して、危ないためかご応募がその後まるでない翔くんとの、
イケメンフラッフィー2ショット写真集〜!

kakeruwataru37.jpg


kakeruwataru38.jpg


kakeruwataru39.jpg


kakeruwataru40.jpg


kakeruwataru41.jpg


kakeruwataru42.jpg


kakeruwataru43.jpg


kakeruwataru44.jpg

危ないかけるんも、わたるんとは不思議なくらい仲良しなんですよね〜。
男同士なのに、まだ1度もガウガウしたことがない、るんるんなんですよ。

そうそう、昨日は午後から、お出かけもしてきましたよ〜!

wataru34.jpg

見たことあるパピヨン?(笑

前々日に、だじぇ〜君が仮住まいしているお家の方に、いきなりお誘いいただいたので、
うちからも、前日にいきなりお誘いしても、もしかしたらいらっしゃるかもしれない方たちを(笑
本当にいきなりお誘いしてみたところ・・・

dogs.jpg

いらっしゃいましたよ〜!

さて・・・誰かな(笑

最後のカフェはちと寒かったけれど、とっても楽しかった昨日の午後でした。
記事はまた次回へ〜♪


wataru_kakeru_inazuma_hanko.gifblogmura_satooya1.gifかけるん 僕、抜かれちゃうかな?
 わたるん さ〜ね〜
にほんブログ村 かけるん、わたるん、そろって里親さま募集中です〜!


グループセッション

12日の土曜日、渉くんの手術の日、翔くんだけあるグループセッションに参加してきました。

このセッションに参加を決めた事の発端はというと・・・
うちにすばる君がいて、咬みなどの問題行動に悩まされていた頃のことでした。

その頃の私は、いろいろなサイトを見て、躾けの方法を模索していたものでした。
まず最初にすごい感銘を受けたのが、シーザー・ミランの番組でしたね〜。
でも、シーザー・ミランという人は、どう見ても常人離れをしたカリスマな人で、
普通の人にはとても真似できるものではないという、印象だったのですよね。

そんなときにコギ母さんから教えていただいたのが、
ますみさんという、アメリカ在住のトレーナーさんの話でした。
教えていただいたブログを読み、同時にメルマガも読んでいくと、ますみさんの話は、
シーザー・ミランのマジックのような方法より、ずっとわかりやすく身近なものに感じたのです。

その後、毎年日本で直接セッションを行っていることを聞き、2月に来日する告知を見て、
早速、すばる君家を誘って、今回の東京のグループセッションを申し込んだのでした。
コギ母さんも申し込んでいたので、当日はみんなで会いましょう!と楽しみにしていました。

はい、ここで待ち合わせ場所になったのが、以前下見をした犬茶屋本舗です。
ちなみに下の写真に写っている、太い足の持ち主チチは、
渉くんが心配だったので、今回のセッションは留守番の予定だったのですが、
みんなに会いたくて、ごはんだけつきあいにやって来たのでした。

kakeru84.jpg

去勢後、他の犬に対して急に吠えるようになった翔くん、ついでにすばる君も吠えるので、
まるで吠えない雷蔵くん家には申し訳ないと思いつつ、
あの小雨ちらつく寒〜い中、外のテラスで食事を取った私たち・・・

あ、今回の記事の写真も、コギ母さんからたくさん送って頂きました!
いろいろとお世話になり、ありがとうございました!

raizo1.jpg

そうそう、コギ母さん家の雷蔵くんも、元保護犬男の子コーギーなんですよね。
里子として迎えた頃は噛むこともあったそうですが、今やすっかり乙女な性格だそうです。
今でもボールを見ると、抑制が効かなくなるという面があるそうですが、
テラスにいるときなど、吠えるはっちゃけコンビとは、まるで対照的な感じでしたよ。

subaru97.jpg

寒い寒いと言いながらもおしゃべりしつつのんびりしていたら・・・時間ぎりぎりになっちゃって。
あわててセッション会場の木場公園に向かいました。
ちなみに、犬茶屋本舗さんのお食事、とっても美味しかったです♪
かなりお勧めです。

公園に着いたときはすでに参加者の方が集まっていました。
けっこうな雨になってきたので、屋根があるところに移動になり・・・

グループセッションに参加していたワンコたちは、どの子もとても良い子に見えて、
吠えているのは、翔くんとすばる君だけ(汗
しかも、移動中にガン引きしているのは、あきらかに翔くんだけでした(大汗

kakerusubaruraizo1.jpg

一応咬むコーギーということを伝えていたので、ますみさんのチェックが入り、
最初からすばるんかけるんは、ペンチカラー(プロングカラー)を装着することになりました。

セッションの主な内容はというと、まずはリーダーウォークの練習。
そして、止まっておすわり、伏せを『させる』こと。

kakerusubaru1.jpg

すばる君のブログでも出ている、とげとげの首輪、ペンチカラーというものは・・・
犬の首の皮をつねるという負荷を与えるものだそうです。
母犬が仔犬をしつけるとき、仔犬の首(喉元)に歯を当てるように、
丁度母犬の歯があたったようなショックを与える感じだそうです。
詳しくはこちらこちらを読むと、わかりやすいかな〜と思うのですが・・・

raizo2.jpg

雷蔵くんが付けているリードは、スリップリードというものです。
途中でストッパーがついているので、ハーフチョークのような感じで使える感じですか?
スリップリードもペンチカラーにつけるリードも、普段はけっしてピンと張らないで、
常に『の字』になるようにして使うことが大事だそうです。

そして必要なときに、ちょいちょいってリードを軽く引いて犬に伝える・・・
するとこれが本当に、しっかり伝わるのですよね〜。

subaru98.jpg

すばる君はこのセッションで、目覚ましい変化を見せてくれました!
あのカミカミすばるんが・・・(涙
なによりも嬉しい出来事でした!
詳しいことはかっこうさんの、こちらの記事で!

で、かけるんはというと・・・

kakeru85.jpg

見事に参加者の中で一番の劣等生でした(ため息・・・)
セッション中に吠えは出るし、あげくに最後の方で噛みまで出ちゃって・・・

kakeru86.jpg

最後の方は寒さでテンションが下ってきた私のことを、かけるんも感じたのでしょうね〜。
でも、とりあえず外で伏せができたのは、すごい進歩ではあったのですが・・・

kakeru87.jpg

収穫はもちろんありました!
ペンチカラーを使うことで、かけるんの引っ張りを力を入れずに押さえることができたこと。
外でのおすわりから伏せを、なんとか何回かは『させる』ことができたこと。

リーダーシップって漠然とした言葉ですが、簡単に言えば『させる』ことが大事なんだそうです。

かけるんの未来の里親さまのためにも、少しでも頑張らなくちゃね!

あ、イナズマ組の散歩も、ず〜っとダラダラ歩くことが多くなっていたのですが、
セッション後は、途中で止まっておすわりや伏せを『させる』ようにしています。

でも、ここでひとつ問題が・・・
勝手にすわって伏せしちゃう渉くんの場合は・・・
歩かない犬を歩かせるって、意外と大変なんですよね〜・・・


wataru_kakeru_inazuma_hanko.gifblogmura_satooya1.gifかけるん ご褒美は〜?
 わたるん 僕の退院報告は〜?
にほんブログ村 かけるん、いつでも里親さま募集中です〜!


1 / 212