踏んだり蹴ったり

昨日の夜の散歩中のことです・・・

あたりが暗くなってきた頃、大人組を連れて河川敷をロングリードで走らせていた私。

ふと、手に持っていたはずのうんち袋がなくなっていたことに気づき、
あわててバッグから懐中電灯を取りだし、あたりを照らしながら、
目をこらして探しはじめました。

来た方へ少し戻ったところで、あ、見つけた!とうん○袋にばかり気を取られていたとき・・・

犬たちの方に視線を戻すと・・・

そこにはうん○を出そうとしている姐御と、
そのうん○をいただこうとする、ちょびぃたんの姿が目に飛び込んできました!

ぎゃ〜〜〜!ちょびぃめ!また食べちゃう〜〜〜!

日々拾い食いを気をつけているのに、ここでうん○を食わせてはならない!
でもロングリードを引いても間に合わない!と、慌てて駆け戻った私。

そして、なんとか阻もうと出した足が、そのままちょびぃたんの頭に直撃したのです!

で、勢い余って・・・

そのまま姐御のうん○に着陸したのでした(> _<)

どかした足の下には、ぺたんとなった姐御のうん○・・・

その後の私、もちろんペタンコうん○を拾いました(T_T)

しかし・・・
まわりの草に靴(スニーカー)をコシコシとこすりつけたのも、事実でございます・・・(^_^;)



さて、このなかで、一番気の毒なのは誰でしょう?

なんて思ってしまい、

GWということもあり、ちょっと余興をしてみようかな?と、投票を設置してみました(^_^)
もし良かったら、清き1票を☆



hana323.jpg

うちの姐御って特徴のない顔なので、アップで見るとわかりにくいですよね?
(でもよく見ると、マズルのブレーズ(白いところ)が片側に寄っていて、
 髭も白い方の右は白で、茶色い方の左は黒なんです。)

なので陰険な性格を現す怒りのマークicon:f9a1と、高飛車なセリフが必須だったりします(笑


↑ 脳天気なちょびぃたん、こちらも清きぽちっとを☆



食い意地の張った男

世間はゴールデンウィークに突入しましたね。

内装関係の仕事をしている我が家はというと、3月4月と私が忙しく図面を書いていた物件が、
数日前から本格的に現場の仕事になり、チチがあたふたと毎日現場に入っていて、
今年もゴールデンウィークって何?の状態になりました。

毎日栄養ドリンクを飲んで、朝から深夜まで仕事をしているチチ。
ま、自営業の我が家にとっては、仕事があることがありがたいことなので、
倒れない程度に頑張ってもらいましょう(^_^;)


まずは、木曜日にかいさんより、ミミちゃん(こうめちゃん)便りをいただいていました。
すぐアップするとお返事したのに、公開遅くなってごめんなさい。

ー その後のミミちゃん便り ー

今朝のお散歩のときにミミちゃんのお家の前を通りました。
そうしたら偶然家の前に、お母さんとミミちゃんがいました。

ミミちゃん、一昨日病院に行ったそうです。
先生にいっぱい怒られたと、お母さんは言っていました。
ミミちゃんの娘達も遠くからですが見ました。
お顔だけ見ているとコーギーにしか見えませんでした。
娘達はまだ病院に行ってないそうですので、そのことも改めてお願いしました。

とりあえずは一安心と言うところでしょうか。
我が家のピルクラッシャーをあげる約束をしましたので、
また近いうちに寄ってみようと思います。

かいさん、どうもありがとうございます(^^)
お便りをいただき、私も一安心しました。

ミミちゃんの飼い主さん、いろいろあるにせよ、
生まれてしまった子供たちも飼っている方ですから、
これから良い方向に向かっていってほしいと思います。


さて、今日の記事は、またちょっと前のことです。

今年は桜の開花がとても早かったせいか、
同じ時期に河川敷に咲くタンポポの開花?が、妙に遅く感じられたのですが、
それでも今月の10日頃には少しずつ咲き始め・・・

dandelion.jpg

そうなるとうちの猛獣は、さらに食い意地の張った男に変化するのでした。


choby355.jpg

我が家の犬たちはみんな、タンポポや草を食いまくるところはあるのですが、
走ることを忘れてタンポポだけに集中しちゃう、食い意地の張った犬のトップは、
やはりちょびぃたんです。

ちょいと動画も撮っていたのでアップします〜。

The player will show in this paragraph


タンポポ男、現る。


思い起こせば、ちょびぃたんが我が家に来た約5年前は、もっともっと食い意地が張っていて、
拾い食いしたものを慌てて止めようものなら、確実に噛みにくるヤツでした。

当時から普段の性格はいいヤツだったのですがね〜。

ただコーギーの本能が強いタイプ?というのか、
ピンポンがなると吠えるのは、うちの連中みんな一緒なのですが、
ちょびぃたんだけは人間を追いかけて、足首やふくらはぎを噛む(苦笑

なんてことはしょっちゅうありました。

それでもしばらくして、ふっと気がつくと、追いかけて噛むことはなくなり、
残ったのは食べ物に対する執着くらいで・・・

でもこれは、人間が気をつけることが習慣になってからは、すっかり影をひそめ、
ここ3年くらいは、口が出た記憶もほとんどなくなっていました。

で、数日前のこと、私が食べたみかんの皮をうっかり(低い)テーブルに置いたまま、
ちょっとトイレに行って戻ってきたら・・・
たった2〜3分の間に、みかんの皮が散乱しておりました(-.-)

犯犬は?たぶん全員。

で、無頓着なちょびぃたんだけ、まだ口にくわえたままの状態でいて・・・
私と目が合いました(苦笑

うっかり置きっぱなしにした私が悪いとはいえ、もちろん拾い食いは許さないので、
久々に噛むかしら?という思いが頭をよぎりつつ、口から出ていたみかんの皮をつかんで、

「NO!」

さすがに口に半分入っているものは、出したくはないちょびぃたん。
口を固くとざして首をふって抵抗しました。

が、負けずにもう一回「NO!」

それでもしぶといちょびぃたん、最終抵抗手段として私の指先を噛もうとして、
(本当は痛くもないのに)大げさに「痛い!」と叫んだら・・・

離しましたよ〜〜〜!みかんの皮。

うちの他の連中は、土手なんかで拾い食いしても取り上げようとすればあきらめるし、
普通の飼い犬なら、ささいなことなのでしょうが・・・

来た当初のちょびぃたんを思い出し、ちょっと感動した出来事でした(^^)

ま、普段うまいもん食ってるんだから、
みかんの皮なんか食うなよ〜!ってところはあるのですがね(苦笑

chobykai156.jpg

軽く噛んだよね?私の指先?

でも最終的に離したから、水に流してあげるわよ(笑

chobykai157.jpg

最近妙に仲の良いちょびぃたんとかいぽん。

考えてみれば、みかんの皮が散乱していたのに、喧嘩にならなかったことも、
君たちなりに進歩しているってことかもしれないね〜。

まあ、たまたまかもしれないけれど。。。


↑ ふっ次はないわよ!



初音ちゃんからはるちゃんへ

こうめちゃん、本名ミミちゃんの記事を、たくさんの方が見てくださったようで、
ありがとうございました。

かいさんも、多くの方に関心を持っていただいたことに、驚き、感謝されていました。
ミミちゃんのことは、飼い主さんが反省されているとはいえ、やはり気になるので、
これからもときどきお散歩がてら、さりげなく様子を見てみます。。。とのことです。

そのミミちゃんが迷子になった同じ日、奇しくも 4月4日 オカマ(オナベ?)の日に、
初音ちゃんはトライアルを開始したのでした。

ちなみに私は行政機関への登録はしていないので、
自分で気になるコがいたときや、他の方から情報をいただいたときに、
引取のできる団体さんにお願いをして、
その後の医療措置を含めた預かりを、個人としてやらせていただくことが多いのですが・・・

初音ちゃんもまた、あに☆らいつさんにお願いをして引取の手配をしていただき、
直接前橋の保健所に、カコさんと一緒に出向いて、引き取ってきたコーギーでした。

引取日 9月6日の初音ちゃん

hatsune.jpg

なんかもう懐かしい感じです(^_^;)
この日の初音ちゃん、とっても元気でしたが、目がギラギラしていて、
毛と皮膚がけっこういってましたね〜。

そういえば無謀にも私、試しに脇がかえで持ち上げようとして、
いきなりガウられましたっけ(苦笑


あれから7ヶ月、我が家でつらい日々を送った初音ちゃん。
姐御の唸り、ちょびぃたんの意味もない(本犬は意味があるかもしれない)爆吠え、
子供組の突発的な暴れんぼうな態度、などなどのしごき?に耐え抜き(涙


ついに、『はる』ちゃんとして幸せの日々をつかむことができました!


現在のはるちゃん、最初に無視していただいたのが効いてきたのか、
お散歩前に出てきた要求吠えも、今はおさまっているようです。

現在の問題は、留守中にシーツをやぶいて食べてしまうことのようですが、
トイレトレイの設置や、執着心の強いはるちゃんに与えるおもちゃにも工夫して、
とても大事にされています(^_^)v

haru3.jpg

目線がたまたま前を見ていますが、しっかりデンタル系のおもちゃを抱えているはるちゃん(^^)


haru4.jpg

「はるはいつもこうやって撫でてもらいたかったの」とでも思っているのか、
極楽顔のはるちゃん(*^_^*)

はるちゃん、やっと 念願のひとりワンコ生活(正式譲渡)を手にすることができて
おめでとう!

この生活を満喫できるよう、良いコで暮らすんだよ(特に口を出さないようにね!)

里親さんご家族の皆さま、はるちゃんが心のすべてを開くようになるまでは、
まだもう少し時間がかかるとは思いますが、
いつかすべてを委ねる日がくることを信じて、末永くよろしくお願いいたしますm(_ _)m

応援していただいた皆さま、どうもありがとうございました。


↑ はるちゃん、正式譲渡おめでとう!のご祝儀ぽちもよろしくです(^^)



こうめちゃん保護便り・・・突然の最終回

かいさんが保護されていた、迷子コーギーこうめちゃんに・・・

驚くようなことが起こりました!!

内容は、かいさんよりいただいた保護日記より、ご覧ください。


4月17日 (水)
今日から夫が海外出張のため、朝少し遅かったので、
朝のお散歩を二人と三匹で行きました。
これからの4週間近くを、私一人で三匹の面倒を見なければならないこと、
夫は何とかなるよと言ってましたが、果たして本心か?
こうめちゃんはだんだん慣れて来て、夜中も寝息を立てて眠るようになりました。


4月18日 (木)
今日は三ヶ月に一度の私の大学病院通院の日。
我が家から病院までは近いので、朝一番に採血に行き、
午後の診察までの間にお散歩をと思い、家に戻り
食事をしようとしていたところに、電話が・・・

電話は以前こうめちゃんのことで電話したときに対応してくださった
動物愛護センターの職員さん。

今日になって、飼い主さんだと思われる人が現れたので、
我が家の電話番号を教えても良いかということ・・・

一瞬何が起きたのか理解できず・・・その後なんでいまさらと・・・・・

でも到底拒否できることではないので、承諾しました。

その後2回に分けてのお散歩を終えた後、飼い主さんらしい人から電話、
話の内容から、ほぼ間違いないとは思われたのですが、
私が午後から診察があること、夕方以降に頼んでおいたフードが届くこと、
それに何より私の心の準備が出来てないことから、
会いに来てもらうのを翌日にしてもらう。

こうめちゃんは、私が少しおセンチになって甘やかせたので、
ちょっと調子に乗ってわがままになりました。


4月19日 (金)
午後三時、飼い主さんらしき人が来る。
こうめちゃんの名前はミミちゃん、年齢は4歳でした。

飼い主さんにフィラリアのことも話し、これからの病院のことを約束してもらう。
こうめちゃんはお母さんで、2匹の娘と一緒に暮らしているそうです。

我が家からは1kmくらいのところのお家の子で、
我が家に来てから、そのお家の近くを何度もお散歩していました。

何で教えてくれなかったんだろう?

飼い主さんは近所の方に聞いたり、普段の散歩のコースを探したりしていたそうです。
でも残念ながら我が家はその反対方向にありました。


かいさんからいただいた保護日記は以上です。。。

かいさんは過去にも迷子犬を保護した経験があったそうですが、
そのコはすぐ飼い主さんが見つかったそうです。

でも今回のこうめちゃんは、1週間別のところで保護されていて、
その方にもう置いておけないと言われ・・・
センターや警察に届け、新聞広告にも載せても、その間飼い主さんはまったく現れず・・・

コーギーが大好きでほっとけないという理由だけで、
ご主人の海外出張が決まっていた1ヶ月間を、
先住が2頭いる環境の中、ご自分だけで預かるという大変な決断をされたのでした。

それに、検査をしたらフィラリア強陽性と出たので、まさかここで飼い主さんが現れるとは、
正直私もまったく思っていませんでした。


こうめちゃん、本名ミミちゃんの飼い主さんは、
フィラリアの予防という、犬飼いとしての大事な知識は欠けていましたが、
(ミミちゃんと娘ワンコさんたちは外飼いだったそうですし・・・)
でも、悪い方ではなかったそうです。

ミミちゃんは、あるお店で1歳近くまで売れ残っていたコーギーさんだったそうで、
このままではかわいそうと思い、買ったコだそうです。

そこで一度命が繋がって、
そして今回迷子になったことで、検査をしてフィラリアだとわかり、
ちゃんと飼い主さんが治療をしてくれたなら、また少し命が繋がると。

飼い主さんも何度も反省したと言っていたので、今はそれを信じたいです。


かいさんのメールに書いてあった言葉です。


koume3.jpg
可愛いミミちゃんが、元気に暮らして、
フィラリアも克服して、
長生きできることを祈っています。




大阪のmisaさん
大好きなコーギーですから(^^)
もしものときは預かりますよ!と
暖かい言葉をいただき、
本当にありがとうございましたm(_ _)m


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ ミミちゃん、子供たちのところに帰れたのだから良かったんだよね?
にほんブログ村


こうめちゃん保護便り1

かいさん保護中の、迷子コーギーこうめちゃんのお便りを随時更新中です☆

こうめちゃん保護までの経緯は、こちらの記事をご覧ください。

koume3.jpg
仮名:こうめ コーギー ♀ 推定3〜5才

4月4日 (木) 午後
徳島市内にて迷子中のところを保護

4月11日 (木) 予定より一日早く、
コーギーちゃんが我が家に来ました。
来てすぐにシャンプーに連れて行ったのですが、
体重は11.55kgとのこと。
シャンプーした方は筋肉があまりないだけで、
肥満ではないと言っていましたが、
私としては最低1kgは減らしたほうが良いかと
思います。
要求吠えもあるみたいだと言われましたが、
我が家の中ではまだです。
みかんやくるみにもまだ会わせていないので
どうなるか・・・不安です。

4月12日 (金) こうめちゃん、今日の夕方にヒートになりました。
おっぱいが大きめなのもこれが原因だったのかも。これで妊娠の心配もなくなったので一安心です。
しばらくお散歩には気を使いますが、これは仕方のないことですね。
要求吠えも諦めるまでの時間が短くなってきました。
お散歩は引っ張り気味ですが、歩くのは大好きみたいです。


4月13日 (土) 今日は朝と夕方のお散歩は二人と三匹で行ってきました。
朝の散歩に出かけるときは、珍しくみかんがこうめちゃんにガウってどうなることかと思いましたが、
だんだんに慣れてきて、みかんは無視することを覚えたようです。
くるみはなぜだか怖がっていて、今後のことはくるみ次第だと思いました。

こうめちゃんはなんだかすごくマイペースで、
みかんやくるみのことを気にしているのかどうかもよくわかりません。
ただなんとなく、一人っ子のほうが向いてるように思います。これは夫も同意見です。
お顔は可愛いでしょう?!
フィラリアさえクリアすれば、里親さんも楽勝だと思うのですが。

こうめちゃんは、とてちてとてちてお散歩します。
お散歩が大好きになってきたみたいで、一緒に玄関に入れないほうが良いと思い、
みかんとくるみを先に家に入れ、ご近所の周り(1周100mもありません)を2周したところ、
まだお家に入りたくないと、ちょっとばかりストライキを起こしました。
それでもとても良い子で、今朝の地震のときもみかんとくるみは騒いだのに、
こうめちゃんは静かなままでした。
ドア1枚なのに、隣の寝室で私たちが話しをしてもおとなしくしています。
後はただただフィラリアの治療がうまくいってくれることだけです。


koume4.jpg
4月14日 (日) 今朝も二人と三匹で
お散歩に行ってきました。
一瞬、三頭引きをしたのですが、
腰痛持ちの私には少々きつかったです。
それでも少しずつ慣れてきたのでは
ないでしょうか。
ただ、お家に帰るとケージに入れられて
一人ぼっちになるのがわかるのか、
お家に入るのを嫌がるようになりました。

こうめちゃんはだんだん自我が出てきて、
さっきはシートで遊んでいました。
くるみもこうめちゃんにガウルしね。こうめちゃんが応戦しないので助かっています。
これもだんだん変わっていくのかしら?


4月15日 (月) 夕方のお散歩は私一人と3匹で行ってきました。
玄関の時点でくるみがガンをつけたので、こうめちゃんは怖がってしまったみたいです。
左手は前に引っ張るこうめちゃん、右手は後ろに引っ張るみかん、
くるみは前に行ったり後ろに行ったり、他から見ると、さぞ変なお散歩だったと思います。
でも今後も、夕方のお散歩は3匹で行ってみようと思います。


4月16日 (火) 朝ごはんの時、ごはんを食べている途中に頭をなでると、
ごはんを食べるのを休んで、じっと頭をなでさせてくれました。
食べるものよりも、人間のほうが好きみたいです。

 タミーちゃんへ伝言をお願いします。
 (↑ タミーちゃんママさんへ、前の記事のコメ返をご覧くださいませm(_ _)m)
 2ヶ月位余裕があるのなら作りますよ。
 お急ぎなら、布と(あの布が良いのですよね!)縫い方など郵送しますので、
 住所を教えてください。

私もこうめちゃんのエプロンを縫いたいのですが、
私がミシンをかけ始めると、みかんくるみが拗ねるものですから。
ただでさえ、今ちょっと拗ね気味ですので。

mikankurumi.jpg
夕方散歩は昨日よりは少しうまく出来ました。
みかんも少しだけ速く歩いてくれたし、
こうめちゃんも途中からはあまり引かなく
なってきたし。
家に帰ってきて、早速くるみがガウって、
こうめちゃんは怖がっていましたが・・・。
距離も少しだけ伸ばして、
多分1.5kmくらいは歩いたかしら。
私自身、一日4回の散歩がきついと言うのも
ありますが、
普段1階と2階に分かれているので、
近づけるという意味もあります。

こうめちゃんは益々甘えっこになってきて、態度だけ見ていたら3歳くらいかな、とも思えます。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ ←かいさん頑張って☆ こうめちゃんの幸せ探し開始まであと18日です
にほんブログ村