ちょっと病院へ

タンタン♪の宣伝をしなくては〜と思いつつ、
今日はうちの犬、ちょびぃたんのことを覚え書きです。

先日、内覧会におじゃました新しい病院へ、ちょびぃたんを連れていってきました。

ちょびぃたん、一時手を舐めたりすることが多く、常時小さいカラーを付けていたのですが・・・
(ちょびぃたんは掃除機を直接かけられるほど、物体に非常〜〜〜に無頓着な性格なので、
 このカラーを気にする様子はまったくなしなんです^^;)

chobykaitantan7.jpg

↑ こちら以前の記事の写真ですが(^^;)

で、内覧会2日前あたりだったか、ちょうどみんなをシャンプーしたので、
しばらくカラーをはずしていたのですよね。


hanachobytantan4.jpg

↑ どうもiPhoneで撮ると、ボケた写真になっちゃうけど(特にタンタン♪が・・・汗)

その後、ふとちょびぃたんを見たら、また口でカジカジしていて、
お尻にはげができかかっていて・・・ゲッ!

と、慌ててまた小さい方のカラーを装着したのですがねー。


ちょびぃたんったら、内覧会で留守にしている間に、
さらに猛烈にカジカジしちゃったようで・・・

hage.jpg

立派なハゲができちゃってました・・・しかもちと膿んでるし(´。`)

ということで、たとえ踏んづけて歩きにくかろうが、これ以上舐め壊さないよう、
超短足の猛獣にはでっかいカラーを装着しまして。

choby386.jpg


翌日、新規オープンの病院へ。

choby387.jpg

ホント、ちょびぃたん1頭で出かけたのはいつ以来だったかしらね。
相変わらず車の中で吠えてはいたけれど、1頭だったからか、年をとってきたからか、
思ったほど吠えなくて、今回はけっこう楽だったよ。

ちょびぃたんは3年前に一度、マラセチア性の外耳炎と診断されたことがあり、
1年以上なかなか治らなかったのですが、手作り食に変えてから見事に完治しまして。

今回のハゲも、マラセチア菌は検出されず、膿皮症との診断でした。
とりあえず安心ね(^^)

病院オープン初日で患畜さんも少なかったし、せっかく1頭で来たし、
ちょびぃたん、ここのところ一層散歩の歩みが遅くなってきたので、、、

ならばついでにと、これも3年前に診てもらったきりの、
後ろ足(膝)の関節チェックもお願いしました。

と、親切な院長先生、歩くのが遅いのは膝だけが原因ではないかもしれないからと、
股関節と腰のレントゲンも撮って診断していただきました。

結果は、膝は確かに緩めで、関節炎もあるけれど、
(以前の診断を診ていないからと前置きがありつつ)
今の段階はまだ、現状維持を保っているのではないかと。

股関節と腰の方は問題なく、痛みも出てないでしょうとのお話でした。

これからも今あげているサプリ(グリコフレックス3)をそのまま続けていれば、
大丈夫なようです。

膿皮症の方は薬を処方していただき、さらについでに爪切りと肛門腺も絞っていただいて。
(しかもお値段が、近所のかかりつけ病院より安くて助かったし^^)

で、最後に推定年齢「今8歳、もうすぐ9歳なのですが」と聞いてみたら・・・
「うーん・・・もう少し上?」
ははは・・・やっぱり10歳くらいみたいです(^^;)

ま、今となってはもうすぐ9歳も10歳もそんなに変わらないし、
このまま2005年生まれでいっちゃうけどね(笑

choby388.jpg

いや、ちょびぃたん、あの姐御にそれは絶対ムリだと思うよ(苦笑

その頃タンタン♪は・・・

tantan186.jpg

なーんて思いながら、大好きなちょびぃたんを待っていたら、、、恐い(^^;)





ARChニューフェイスの女子コギさんです

昨日、千葉のセンター(本所)よりARChでコーギーさんの引取がありました。

コギ多頭飼いの我が家、代表の小梅さんより「ブログで宣伝を〜」とのお話をいただきましたので、
今日は早速アップを!(^^)

corgi1.jpg

ウエルシュ・コーギー・ペンブローク ♀ もゆ 推定4歳 体重:8.94kg
(記事更新してまもなく仮名をいただきましたので、追記します。以下変更してアップ^^)

最近の女子コギさんは10kgないコが多いですよね。
もゆちゃんも、けっこう小さめのコのようです。

corgi2.jpg

あんなさんの引取記事より、コーギースマイルがとっても可愛いです(*^_^*)

ちなみに毛色は、トライカラーというよりはセーブルでしょうか?

ちょっとググったところ・・・

毛色

毛色は3タイプ。レッド&ホワイト、セーブル、トライ。

レッド&ホワイト  

 赤毛と白毛の2色の毛色。
レッドが明るい場合フォーンと呼ばれています。


セーブル  ■ 

レッド&ホワイトに黒毛が差し込む毛色。

 主に顔の周りや背中にかけて黒毛が差し込みます。
 マズル(口吻)の周りに黒い毛が入る場合があります。これはセーブルと別の因子によるもので、セーブルとは言えません。


トライカラー  ■ 

黒毛と赤毛と白毛の3色の毛色。

額が黒毛(左の写真)の場合ブラックヘッド、黒毛が後退し額が赤毛になるとレッドヘッドと呼ばれています。


というサイトがあったので、やはりセーブル?かな?
(ここのサイト、フォーンが入っていないけれど^^;)

もゆちゃん、残念ながらフィラリア陽性とのことですが、、、
早々にボルバキア治療を始められるそうなので、
まだまだ若いし、早く陰転化できればいいね。

性格は(今のところ)穏やかでフレンドリーとのことです☆

もゆちゃんのお預かりは、同僚Rさん です。

タンタン♪とともに(←ここ大事^^)ぜひ応援を!よろしくお願いします(^^)

corgi3.jpg

本日ARCh保護犬一覧にもアップしました。

もゆちゃん、若くてとっても可愛いから、タンタン♪また先を越されちゃうかしら(^^;)

tantan185.jpg

うん、今年の卒業犬オフ会には、本当のパパママと参加できるよう、頑張ろうね!





笑顔全開♪

お久しぶりです(^^;)

昨日までは暑かった下町も、今日はとても涼しくなりました。

といっても、暑いときでも犬たちは元気に過ごしていましたが、
人間がね、ちょっとバテていました。。。

そんななか、一昨日の日曜日に、うちから車で20分ほどの距離に、
ARChの協力病院の院長先生だった方が、独立して新たに開業されるということで、
オープン前2日間行われた内覧会に、タンタン♪を連れて午後からちょこっと出かけてきました。

うちから徒歩圏内にあるかかりつけの病院が、いつもかなり混んでいて、
待ち時間もかなり長くなっていたので、、、
病院を変えてもいいかなーと思う気持ちもあって、その下見も兼ねてです。

内覧会の2日間、病院内で、ARChの広報のためのお部屋を用意してくださったそうで、
日曜日はカコさんansakuさんが朝から待機されていました。

1日ご苦労さまです!

milkyglanz.jpg

一緒に広報活動していた、カコさん預かりの、
左 ミルキーちゃん(3.7kg)と右 グランツくん(8.2kg)

ん?この写真、同じくらいの大きさに見えるけれど、
グランツくんの方がずっと大きいのです(^^;)

そのグランツくんより大きいのがタンタン♪(10.5kg)・・・なんだけれど、
体高だけは負けていたかも・・・やっぱタンタン♪ 短足なんだね(笑

tantanglanz1.jpg

タンタン♪のセリフ、、、

タンタン♪って名前を呼んでも振り返らないことが多いのですが、
「おいで〜」って呼ぶと、たいてい元気にやってくるので、

もしかして自分の名前を「おいで」と思っているふしが・・・(^^;)

tantanglanz2.jpg

で、そんなタンタン♪のことがとーーーっても気になるグランツくん。
かーなーりーーー、フレンドリーーーなワンコです☆

タンタン♪も一歩外に出ると、相当犬好きなやつと思っていましたが、
(家の中ではね、うちの犬たちとはもう慣れちゃったし、それに恐ーい女もいるしね 苦笑)

グランツくんもなかなかどうして、タンタン♪と同じ雰囲気を持っているというか(^^)


この日はタンタン♪の可愛い写真がけっこうあったので、まとめてアップします♪

tantan180.jpg

なかなかいい笑顔でしょ?


tantan181.jpg

ちょっとお茶目っぽい顔が可愛い?


tantan182.jpg

ちょっとお間抜けな雰囲気がタンタン♪らしい?(笑


tantan183.jpg

そして、、、笑顔全開♪


こんな元気な笑顔を毎日見せてくれるタンタン♪
里親募集中です〜!

ご家族の一員として、いかがですか?





オス会 その2

台風11号が日本海に抜けたとのことですが、こちらまだ時折雨が降ってきています。
皆さまの方は大丈夫でしょうか。

明日からまた猛暑がぶりかえすようで、、、
体調などくずさないよう、お気を付けくださいませ。


さて、オス会のつづきです。

今回は(また)うっかりカメラを忘れてしまったのですが、
室内で動かずに撮っていたからか、
iPhoneで撮った写真が意外とボケが少なく撮れていました(^^)

今日はタンタンの進化?をわかりやすくセリフを入れて(笑)ご紹介します〜♪


tantan164.jpg
はい、ここからayame先生の指導が
はじまりましたよ(^^)

まずはおすわりして
落ち着かせようとする先生ですが、

最初の頃のタンタン♪は、
『馬の耳に念仏』・・・?

tantan165.jpg
それでも念仏タンタンに
根気よーく伝える先生 (^^;)

他のワンコに一生懸命なママに
愛犬ともくんがやってきましたが
待たせつつ・・・すまないね(^^;)

tantan166.jpg
念仏、強硬手段に出る!

しかし、そんな手には乗らない先生!
素晴らしい〜(^_^)v

私ね、前のオフ会のときここでうっかり
タンタンにボールを取られちゃって・・・
ともくんのトレーナーの先生に、
一度そうやって取ることができると
犬って覚えちゃってまたやるから
気をつけてと言われたのです(汗



tantan167.jpg
念仏、あきらめて別の手に出た?

tantan168.jpg
なんと先生の後ろから回り込む!

tantan169.jpg
ふっ、しかしそんな小細工は通じない。

で、おりこうに待ってたともくんが
またやってくる(笑

ということが、延々と繰り返されていたのですが・・・


ついに!!


tantan170.jpg
念仏、理解する!

普段の食事やおやつ前、お散歩中の信号待ちのときなど、
すわったら待つが一応身についているからか、
やっとすわったと思ったら、けっこう待てるタンタン♪

ついに念願のボールを投げてもらい、超嬉しそうに取りに走る〜!(^^)!

tantan171.jpg
で、くわえてちゃんと、
投げた人のところに戻ってくる(^_^)v

tantan172.jpg
誉めてもらってごきげんタンタン♪

ハクちゃんも見てビックリ?(笑

tantan173.jpg
しかし・・・

ここからがもうひとつの課題。

苦労した分?すぐ離さない念仏。

tantan174.jpg
で、取られなさそうなところに離す。

でもね、最初からリードをつけたままで、
対応はリードを踏んだままにしていたので・・・

tantan175.jpg
すかさずリードを持ちつつ、
ボールを拾う先生。

グッジョブです〜(^_^)v

はい、
そうやって何回か繰り返すうちに、確実にすわって待つことができるようになったのです。

先生のおかげで!(^^)

tantan176.jpg
投げるときはリードを踏まなくても
待てるようになったタンタン♪

ハクちゃんも感心している?(笑

tantan177.jpg
しかし、
戻ってから渡すことはイマイチで、
このまま慌てて取ると、
先にくわえようとするところがね・・・

tantan178.jpg
ayame先生やあくびままさんにも
いっぱい誉められて、
得意顔のタンタン♪
念仏卒業、おめでとう!(笑

その後、私も何回か取ってこいをさせましたが、最初のおすわりとマテはほぼ完璧で(^^)
タンタン♪持ってきたボールを目の前に落とすのですが、
なでなでしながらゆっくり拾うと、取り返すようなことはしなくなりました。

また戻っちゃうかもしれませんが、とにかくタンタン♪は
『やればできるコ』ということが再認識できましたよ(^^)

覚えが早くて最初からすぐできちゃうコって、賢いけれど感激が薄いじゃないですか。

でもタンタン♪みたいに、最初はまったくできないと思ったのに、
頑張るとできるコって、できたときの感激は大きいのですよねー(^^)

先生のおかげだけれど(^_^;)


貸切時間が終わって隣のカフェでお茶中のタンタン。

tantan179.jpg

良かったね。念仏のままじゃなくて(笑


ふだんはとっても人懐っこくて、犬や猫とも仲良くできるタンタン♪ 里親募集中です。

ちょっと大きいからか(でもコーギーサイズですが)
何かわからないMixだからか(短足なのと体格やしっぽの形からコーギーは確実かと)
センターを出て1年過ぎましたが、ご応募まったくありません〜。

一緒に暮らすととって楽しいタンタン♪ ご家族に迎えてみませんか?





オス会 その1

本日は立秋とのことで、ギリ暑中お見舞い申し上げます。

連日の真夏日、猛暑日と、本当にうだるような暑さですね。
熱中症にならないよう、皆さまご自愛くださいませm(_ _)m


そんな猛暑真っ盛りの一昨日、東京でも特に暑いと思われる練馬にて、
しかも1日でも最も暑いであろう午後1時から3時まで、室内ドッグランを貸切したという(笑
ayameさんからのお誘いをうけまして、ちょいと出かけてきました。

ayameさん、仕事は夏休みが取れたにもかかわらずいろいろ多忙で、
この日だけはともくんのためにとドッグランを貸切はしたものの、
平日ということもあり、ほとんどお誘いの声をかけずに過ぎちゃったそうで、、、

「明日は忙しい?」という前日のお誘いに、
うーん・・・仕事あるけど・・・明日なら行けるかも・・・と、
おかげで暑くてぐだぐだとやっていた仕事を、テキパキとこなすことができました(笑

さて今回も、うちの犬たちの視線をふりきって、またタンタンだけのお出かけです(^_^;)
(なにせあまり広くない室内ドッグランですから・・・
 うちの犬たちが行くと、絶対出禁になっちゃいますから・・・ー ー;)


今回の会場は、練馬にある『NORCS(ノークス)』さんの室内ドッグラン。
(こちら今回初めて知ったのですが^^;)

中に入ると想像していた通りの広さ(狭さ?^^;)でしたが、
こんな猛暑の日中でも元気な犬を遊ばせることができる、ありがたい場所のひとつになりました♪

tantan161.jpg

今回の参加者は・・・ともくんと、あくびままさん家のハクちゃんと、タンタン♪

気がつくと男子ばっかり、まさしく『オス会』だね〜(^^)
と言ったのは、あくびままさんだったかな?(←上手い!)

tantan162.jpg

ボールをくわえているタンタン♪
今回はご支援のリサガスのタンクをチョイスしたら、偶然にもともくんとおそろでした(^^)

実はタンタン♪って、ボールを取ってくる遊びが大好きなのですが(←たぶん初公開?)
ただ自分でゲットしたものを取られることがイヤで、口が出る可能性があるので、
根性なしの私は、うちではこの遊びをさせてないのです・・・

まあだいたい、タンタン♪がボールを取るより先に、絶対うちのかいぽんが取っちゃうし、
それにみんなでガウリ合いになったら、目も当てられないし・・・ね。

なので、タンタン1頭のときが、遊びながら物を離す練習のチャンス☆

と、まずはボールを投げる前に、おすわりさせて待たせることからさせようとしたのですが、
まったくできそうもない様子に、早々にあきらめムードだった私(汗

ちゃんと待って、元気にボールを取ってきて、戻ってまたすぐ離して待つことができる、
ハクちゃんをみならいなさいよ〜、なんて、わかりもしないことを言ったりしてね(苦笑

haku.jpg

ボール遊びに嬉しそうなハクちゃん、しかもカメラ目線だし(^^)


しかし!今回のタンタンは違っていました!

違うようにさせたのは、もちろんすぐあきらめちゃう私ではなく、

根気よーく根気よーく教えてくれた、ayame先生(^_^)v

tantan163.jpg

最初は大興奮で、まったく待つことができなかったタンタン♪が・・・

さてどう変わっていったのか・・・

今回は写真がいっぱいあるので、次回へ。




ARChのシーズー潤さんが、本日未明に天国に旅立ったそうです・・・

2009年6月9日に引取ということは、
うちのちょびぃたんのほぼ1年後に引き取ったということですね。

引取後すぐに悪性リンパ腫と診断されたそうで、そこから5年と少し、
病気と闘いながらも、預かりのシェルさんの元で、
幸せな日々を送ることができたのだろうと思います。

うちの先代犬も、うちで預かった翔くん、佳凜ちゃんも、同じ病気でした。

他にもたくさんのワンコが、悪性リンパ腫や他の治らない病気と戦っているなか、
潤さんの生命力は、みんなに勇気をあたえるものだったかと。

6月の里親会のとき、元気な潤さんに会えて嬉しかったです。

心よりご冥福をお祈りいたします。



1 / 212