タンタン♪と西武園ゆうえんちへ

10月18日(土)ARChのフリマがあった日ですが(^^;)

足の状態がとても気になるすばるくんが、
(有名な)狭山のS動物病院で予約を取ったことを聞きまして、
(前々からそのときはぜひ私もつきあわせてね、とお願いしていたので)
タンタン♪を連れてお出かけしてきました。

あら?なんでタンタン♪も?・・・というと、

18日は西武園ゆうえんちで、ワンコも一緒に遊べるイベントが開催されているとの話で、
病院の前に待ち合わせがてらいかが?と、
ともくんママのayameさんから嬉しいお誘いを受けまして(^^)

チチ午後は家にいるというので、危ないうちの犬たちの留守番を頼むこともできたので、
タンタン♪を車に乗っけてお昼過ぎに出発。
到着したのは午後2時過ぎくらいだったかな?


tantan205.jpg

普段お仕事多忙なayameさん、
この日はともくんのトレーナーの先生(以下ともくん先生で^^)と一緒に、
大切なともくんとの休日を満喫するため、午前中から乗りこんでいたそうですよ(^^)

tomo.jpg

ちょっぴり久しぶり〜の、元保護犬シニアコギの星のともくん、
まだまだとっても元気そうな姿を見ることができて嬉しいよ♪

あ、今回の写真は全部、すばるくん家のかっこうさんからいただきました(^^)
この日(も)カメラを持ってくることをすっかり忘れていた私。
帰宅してすぐに写真を送っていただいたのに、更新遅くてごめんね(^^;)

こちら、あの楽しかった旅行以来のすばるん(*^_^*)

subaru.jpg

足のマヒが進んでいる様子に、この後の病院の診断が気になるところでしたが、、、
まずは楽しもうね(^^)

すばるくん家と遅いお昼ごはんを食べている間、
ともくん先生がタンタン♪を連れて、ayameさん&ともくんと一緒にメリーゴーランドへ。

tantan206.jpg

タンタン♪のあんぽんな思惑は置いといて(笑

はい、この日はワンコも一緒に(一部の)乗り物に乗ることができる日だったのです(^_^)v
乗車用の列も、人間だけと犬連れ用とがあって、ワンちゃん専用の乗り物もあるのにビックリです!

tantantomo.jpg

おお!さすがともくん先生にかかると、あの落ち着きのない 元気なタンタン♪が、
ともくんに負けないくらい、素晴らしくお利口に乗っているではありませんか(@_@)

ならば私が一緒に乗ったらどうなるか?と、
その後無謀にも、クルクル回ってしかも高くなったり低くなったりする、
名前を覚えていないなんとか(^^;)という乗り物に挑戦してみました。

tantan207.jpg

最初はタンタン♪ちょいとビビリ気味でしたが・・・


tantan208.jpg

慣れてきたらどんどん前に乗り出してきて・・・


tantan209.jpg

最後は首根っこをひっつかまえて、マジに抑えていたりして(苦笑

この日西武園では、HappyPawsさんの里親会も開催されていて、
途中で「あれ?タンタン♪?」という声に振り返ると、なんとそこには代表のpruuさんが!

「タンタン♪どう?(ご応募あった?)」と聞かれ
「いや、まったく(ご応募なしですわ)」という会話を交わしつつも(^^;)
ちょうど(保護時大変な状態だった)ベリーちゃんに会いにきた方がいらしたところで、
pruuさん、すっごく嬉しそうな様子でした(^^)

あくびままさんにもお会いして「萌ちゃん、トライアル決まったわよー!」と、
これまた超嬉しそうにしていて(^^)

「ホント!やったねー!おめでとうー!」と言いつつも、
ちょっぴりうらやましい〜と心の中で思ったりして。
(あ、ウソです、はっきり「うらやましい〜」と口に出していました^^;)


夕方になったところで、みんなでS動物病院へ。

ちなみにすばるくんは、ayameさんとpruuさんにこの病院を紹介していただき、
今の様子などもある程度伝えてくださっていたそうで、

初めての病院とは思えないほど、診察自体はとてもスムーズで、
また院長先生の診断も、素晴らしくわかりやすく且つ丁寧なものでした。

でもこの日の診断は、MRIを撮らないと確定診断はできないということになりまして・・・

その後の診断結果は、近いうちにかっこうさんがブログにアップされると思いますので、
しばらくお待ちくださいませm(_ _)m


翌日は流山でARChの里親会でした。
タンタン♪の応援にいらしてくださった方々、どうもありがとうございます(^^)

もう、次の里親会の告知もはじまったし、続けてブログ更新頑張ります☆




イナズマ組初のお泊まり旅行 – その3

ブログ、またまた放置してました。ごめんなさいm(_ _)m

もうすぐ旅行から1ヶ月経ってしまうーまいうー(^_^;)

さて、あさんぽ代わりのドッグランから戻ってきて、犬たちに朝ご飯をあげた頃、
お日さまもすっかり上って、快晴の2日目です。

scenery.jpg

ベランダから見た景色も、前日と違って明るく素晴らしい青空でした(^^)

そうそう、2日目の写真に、5頭で使うために設置した広ーいトイレと、
家から持ってきたお水入れを写したものを発見しました。

tantan202.jpg

ふっ、あの素敵なお部屋も、2日目には毛がそこら中に落ちてるし、
トイレシーツは家で使っているものだし、しかも女子組がしっかりしっこしているしね(苦笑

それでも旅行気分は楽しまなくちゃ♪と、みんなに洋服を着せることに。
特に女子組には、普段まず着ることがないフリフリを(笑

hanamoco42.jpg

ほほほ、姐御さんのあまりにも似合わない姿に笑ってしまいましたわ(^^;)

男子組も、いつもの数少ないワンパターンの洋服ではわびしいので(笑
タンタン♪のご支援でいただいたお洋服を借りて・・・

chobykaitantan8.jpg

で、仲良しあんぽんたんトリオはベランダに放置(笑

なんかみんなおとなしくしているので、じゃあと女子組もベランダに出してみたら・・・

hanatantan8.jpg

おにおんなの姐御がタンタン♪に唸る、決定的瞬間が撮れてしまったのでした(大汗

でも本質が優しく且つ脳天気なタンタン♪は・・・

tantan203.jpg

まったくめげていませんでしたが(笑

そのうち人間の朝食の時間になったので、犬たちをまた並んだキャリーに入れて、お食事処へ。

tyousyoku.jpg

朝ご飯もすばる家と一緒に、メニューは嬉しい和食でとっても美味しかったです〜(^^)

チェックアウトは11時だったので、のんびりと帰る準備をしつつ、
帰り道の途中に住んでらっしゃる、あるお方に連絡を取って、会う手はずをしたりして。

何事もなく無事にチェックアウトもして、

ああ、問題なく楽しく過ごせて本当に良かった〜〜〜と思っていたら・・・

帰り際、お宿の前で、その事件は起こったのでした。

うちの犬たち、身内で突発的に興奮してガウリ合いをすることがあるのですが・・・

そのときも、おばかいぽんが突然興奮して、おばかもこもこがとっさに反応して、
で、いつもやられるのは、年を取って動きが鈍くなってきたちょびぃたん(> _<)

うちのもこがねー・・・そういうときだけ口が出るのですよ(ふーーーと深いため息)

普段はうちの犬の中でも扱いやすいコで、多少吠えるけれど他の犬たちほどではないし、
意外と臆病だから人間には逆らわないし、関係ないけどお散歩も上手に歩くし(苦笑

なんて、つい飼い主としては言い訳をしてしまうのですが・・・

今回のちょびぃたんの傷は、耳が少しさけるくらい、
やったばかりは血が垂れて、かなり強烈に見えましたが、、、

落ち着かせて、すぐに止血をして、何かのためにと薬は大量に持ってきていたので、
ゲンタシンを塗り塗りして、抗生剤も飲ませて・・・

その後ちょびぃたんもあまり気にする様子もなかったので、
あるお方とせっかく連絡も取れたし、待ち合わせ場所の小田原のドッグランへと向かいました。

hanachobykaimocotantan19.jpg

とまあ、そんなこともあったし、、、
しばらくはフリーにすることもなく、様子を見つつ、みんなでドッグランをお散歩です。
タンタン♪はすばるちちさんにリードを持ってもらい、ガン引きを堪能していただきました(^^;)

subaru.jpg

すばるんもかっこうさんと一緒に、楽しそうな様子(^^)

そして、待ち合わせのお相手とは・・・

azuki1.jpg

タンタン♪の前にお預かりしていた、可愛い可愛い小豆ちゃんと、ママさん&娘さんでした♪

小豆ちゃん、あの頃よりさらに可愛くなっていました〜〜〜(*^_^*)

azuki3.jpg

小豆ちゃんは、仮名:綺羅ちゃんだったARCh保護時、フィラリア強陽性だったのですが、
ちょうど手術ができるタイミングのときに、協力病院で診ていただき、
そのまま親虫をごっそり25ソウ、取り除く手術をしたコでした。

その後弱陽性になって、1回のボルバキア治療で、小豆ママさんに譲渡後陰転化、
今は(まああの頃も^^)すっかり元気になって、毎日楽しく暮らしているそうです(^^)

azuki4.jpg

ホントにすっごく元気で、ひとりドッグランを駆け回っていました♪


azuki2.jpg

小豆ちゃん、久しぶりに会えて嬉しかったよ(^^)

すばるんもまた、小豆ちゃんよりずーっと前に保護をしたワンコです。
(すばるんは個人保護でした)

subaru2.jpg

今でも我が家で預かったワンコの中で、マジ噛み最強伝説は揺るぐことがないすばるん(^^;)

あれから4年が経ち、犬友さんとして一緒に旅行に行けるなんて、本当に嬉しいことです。
今のすばるんは、後ろ足のマヒが進行していて、とてもとても心配なのですが、
すばるちちさんとかっこうさんが頑張ってくれています。

で、うちの男子組。

tantan204.jpg

はい、タンタン♪はね、まったくなにごともなくいつも通りでしたが。


choby395.jpg

ちょびぃたんの耳はちょいと切れてるし。


kai358.jpg

いつもタンタン♪以上にはしゃぐ絶好調男のかいぽんまで、足をひきずりだしたので・・・

ここで楽しい旅行も解散となり、そのまま渋滞の中帰路へと向かったのでした。


ギリギリ診療時間に間に合いそうだったので、途中で電話してちゃむさんをお迎えがてら、
病院へ直行しました。

あ、うちの猫のちゃむさん、旅行中は病院でお泊まりしていただき、
しばらくやっていなかった血液検査などもお願いしていたのです。

ここのところお年寄り痩せしちゃって、実は超心配だったちゃむさんの検査結果は、
なんとまったく問題なし!良かったです〜〜〜(^^)

かいぽんの足は・・・
まさかヘルニア?と、帰り道はちょびぃたん以上に気になっていたのですが。。。

さすがおばかいぽん、
おそらくお宿のドッグランで、チップを掘りまくるほど強烈にダッシュしすぎて、
右足の肉球の皮が一部めくれあがっていたのでした(汗

先生の最初の言葉が「火傷するくらい熱いところを歩いた?」でしたから(苦笑

結局1週間の塗り薬と飲み薬で完治して、今はまったく元気です。

で、やっぱりちょびぃたんの方がちょい重傷でした。
「このままでもちょっと切れたまま治るけれど、男前に治したかったら、縫うこともできます」
との診断に、
「男前に治す方で!」とお願いして、そのまま入院手術で2針縫っていただきました。

まさか旅行からそのまま入院とはねー。
でもついでに、以前の診断で気になっていた奥歯の歯周ポケットにあった歯石も取ってもらい、
ダメそうな歯は抜歯してもらったので、ただでは起きない我が家でしたが(苦笑

翌日午前中にお迎えに行ったとき、なんとちょびぃたんの預かり母だった、
現しろいぬの里代表の月さんと偶然の再会があり、本当にビックリでした!

choby396.jpg

facebook しろいぬの里さんの写真アルバムより(勝手に^^;)いただきました。

本当に久しぶりの再会でしたが、
確かにちょびぃたんは月さんのことを、まったく覚えていなかったかもね。。。(^^;)
まあうちで預かったコも、みんなすぐに忘れて、本当の家族と楽しく暮らしているのでね。


長々とした旅行記、おつきあいいただきありがとうございましたm(_ _)m

1ヶ月過ぎて思い出すのは、楽しかったことばかり♪

イナズマ組お泊まり旅行なんて、これが最初で最後かも!と思って出かけましたが、
また来年も行きたいねー♪ なんて思う今日この頃です(^^)

そのまえに、タンタン♪の里親さんが現れるよう、頑張らなくては!




イナズマ組初のお泊まり旅行 – その2

気がつけばまたブログを10日間放置してしまいましたが・・・(汗
イナズマ組初のお泊まり旅行の続きです。

まずはお宿に着いて、お部屋には荷物だけ運んで、
ワンコたちはそのままドッグランで放牧した我が家。

ご一緒したすばる家かっこうさん1日目の記事に書いてあったように、
とにかくお出かけとなると大興奮する我が家の犬たち、
車から降りてお部屋に直行なんてしたら・・・考えるだけでも恐ろしい(^^;) ので、
『ドッグランでできるだけ疲れさせてから部屋に入れよう作戦』を実行したわけです(苦笑

しかも部屋に入るのは犬たちだけではありません。

carry.jpg

はい、こちらの、車内でも使っていた、折りたたみができる優れもののキャリーたちを、
犬たちの前に、お部屋に入れてセットしなくてはならないのでした。

うちの犬たちもね、今は1頭だったらたぶん普通レベルのコーギーなんですけどね。
それが4頭一緒になると、普通じゃないレベルの狂犬コーギーになっちゃうのですよねー。

なので、念には念を入れて、です(^^;)

我が家が泊まった『風宴』というお部屋、入口の写真は撮ってなかったけれど、
扉前には足ふき用の濡れタオルがボックスに入っていて、拭いたタオルを入れるバケツ、
取ったうんちを入れるゴミ箱が用意されていました(なんて便利ー♪)

入口の引き戸を開けると、広ーい玄関が!

entrance.jpg

犬5頭が全員待機できる広さです(@_@)

廊下には犬用シーツやタオルや食器などが用意されていました。
お宿に食器はあると思うけれど小型犬用だったら困るからと、持参していた我が家でしたが、
食器は充分な大きさでした(^^)
でもお水用はなかったので、循環式の給水器も持ってきていて、これは正解だったです(^_^)v

あとはシーツも薄型だったので・・・持参したシーツを使ったり、
マーキングするかもしれない男子は、パット付きのマナーバンドを装着させたりで、
犬用の大荷物も半分以上はお役に立ったかな?

実際、男子全員、すぐマーキングしてたし、、、(汗

マナーバンドをしてるとしっこが見えないから、エアしっこになるじゃないですか!
あれってなんか笑えるのですよね(え?私だけ?)

ちなみにうちの女子組はしなかったですねー。・・・外ではマーキングしっこするけれど。
ちゃんと設置したトイレでしていました。
やっぱ女子って性格陰険なところがあるけれど、男子より賢いのか?(^^;)

肝心のお部屋の中は・・・

room.jpg

実はこの写真は、キャリーを置くために家具を移動した後でして、
本当はソファとテーブルは90°まわって窓の方を向いていたのでした(^^;)

手前の並んだキャリーの中には・・・

hanachobykaimocotantan17.jpg

いい具合に疲れた犬たちが(笑

そしてベランダに出ると、そこには絶景が!

scenery.jpg

夕方になってちょっと見づらいけれど、街の向こうに海が見えますー(*^_^*)

入口から廊下を進むと、なんと引き戸のトイレと洗面所があって、

lavatory.jpg

ここには人間用のタオルやバスローブなどのアメニティーが、バッチリそろっていました。

洗面所の奥には内風呂があり、

bath1.jpg

温泉ではないですが、嬉しい檜のお風呂です(^^)

で、その奥が豪華な!

bath2.jpg

お部屋専用の海が見える露天風呂♪♪ もちろん温泉♪ ああ、なんて贅沢〜〜〜(*^_^*)

なんか気持ちが太っ腹になってしまった私(気持ちだけではないけれど 笑)
犬たちのごはんは、きっちり測って分けてきたドライフードを持参していたのですが、
つい頼んでしまいました。

dogfood.jpg

犬専用のごはんをLサイズのコースで!・・・でもお高いから2つだけだけど(笑
なんとメインディッシュとデザートとドリンクの組み合わせですよー。
(右上は取り皿ですって!うちの犬たち秒殺食いなので必要なかったですがー 苦笑)

Lサイズだけあって思った以上に量があったので、ひとつは朝ご飯用にお部屋の冷蔵庫にしまって、
片方だけを持参したドライフードとともに食器にわけて、
デザートもドリンクのヤギミルクも、かまわずごちゃごちゃにかきまぜて(笑

喧嘩になると困るから、皆さん狭いキャリーの中でお食事です〜(^^;)

hanachobykaimocotantan18.jpg

せっかく豪華なお宿に来たのに、狭いキャリーでお食事とは、ちょっと気の毒ですが、
ま、本犬たちはいつもよりも豪華な食事に、大満足していたようですから♪

犬たちが落ち着いたところで、人間が露天風呂にゆっくりつかって、
お夕飯をいただきに、管理棟2階にあるお食事処へ。

dining.jpg

すばる家と一緒にお食事です(^^)

メニューは、かっこうさんが2日目の記事に載せていたものです。
私も写真を撮ったつもりが、4品しかなかったのでまとめてこちら(^^)

dinner.jpg


みんなでいろいろおしゃべりしながらのお食事、地ビールもお魚も美味しかったです〜(^^)

お部屋に戻る前に、管理棟の地下にある犬用温泉を見学。

dog-bath.jpg

手前の部屋は、トリミング台があって、強力な風で乾かすドライヤーなど、
やっぱりここも充実したアメニティがそろっていたし。

dog-bath2.jpg

奥にはうちの犬たちみんなが入れそうな露天風呂があり・・・入らなかったけど(^^;)

その後すばる家のお部屋におじゃまして、遅くまで楽しくおしゃべりして、
1日目の夜は更けていったのでした(^^)

subaru.jpg

お部屋で撮ったすばるん、激しくボケボケですが、ちちさんに甘えて嬉しそうでした♪

そうそう、この日は、あの御嶽山の噴火があった日でした。
けっこう遅くまでおしゃべりしてからお部屋に戻ったのですが、
犬たちをお部屋フリーにさせつつ、しばらくはTVに釘付けになってた我が家でした。


翌日、けっこう早起きした私、温泉につかってから、寝腐っているチチを放置したまま、
あさんぽ代わりにドッグランへ。

hanachobytantan5.jpg

男子はしっこの始末が面倒なので、朝付け替えたマナーバンドを付けたままで放牧です(^^;)


hana350.jpg

うちの姐御さん。朝から元気元気(^^)


choby394.jpg

ちょびぃたんは芝生で転げ回っていたし(^^;)


tantan201.jpg

タンタン♪も、朝からドッグランに嬉しそう(^^)


kai357.jpg

かいぽんは?・・・なぜか前日ほどのテンションはなく?

写真のないもこちゃんは?

これだけ慎重にやってきたと思ったのにー!

かいぽんとともに、お宿を出るときに事件を起こしたのでした。

つづく。





かいさん家のみかんちゃんが天に召されました

いつもいつも、保護犬さんたちの幸せを願い、
ずっとずっと応援してくださっていた、徳島のかいさんの、
愛犬コーギーのみかんちゃんが・・・

今朝、天に召されたそうです・・・

明日、10月4日が、14歳のお誕生日だったみかんちゃん。

昨年までは、15歳になったらお祝いの紅白まんじゅうを配ろうねと、
ご主人と相談されていて、

でも今年に入って、みかんちゃんの体調が崩れたこともあり、
1年早いけれど、14歳のお誕生日にお祝いしようと、
お赤飯を注文されていたそうです。

明日届くはずだったのに・・・と、電話口で号泣されていたかいさん・・・

毎月きちんと検査もされていて、前回の血液検査の数値が前より良くなっていたからと、
少し安心もされていて、私も良かったねーとメールしていて。

急変に、ただただ驚き、悲しんでいます・・・

本当に、うちの犬たちの目標だった、可愛い可愛いみかんちゃん。


mikan.jpg


かいさんからは最初、しばらく伏せておいてと言われたのですが、
私から、このブログへアップすることのお願いを、ご了解いただきました。

私はアナログ人間だからと、ブログをやっていらっしゃらないかいさんでしたが、
保護犬さんたちや、幸せになったワンコさんたちにも手作りのエプロンをお送りするなど、
いつも気にかけてくださった、かいさんとパパさんへ、
犬友として、感謝の気持ちを込めて、ご報告させていただきました。


みかんちゃん、素敵なパパママと一緒に過ごせたこと、とても幸せだったね。

本当にありがとうね。

心よりご冥福をお祈りいたします。


ー 追伸 ー

先程かいさんよりメールをいただきましたので、ごめんなさい、
私の独断で公開させてくださいm(_ _)m

 みかん、明日の午後3時に荼毘に付すことになりました。
 明後日は友引で、仲良しのコーギーが先日、脾臓の腫瘍の手術をして、
 火曜日に組織検査の結果が出るので、その仔を連れていかないようにと思って。

 明日3時、ちょっと西の空を見上げてくださると嬉しいです。





イナズマ組初のお泊まり旅行 – その1

ワタクシ自他共に認める出不精なので、我が家の犬たちはお泊まり経験がないまま、
ここまで来てしまいました。

しかし・・・ここで一発奮起して!

ついに犬連れ1泊旅行を計画したのは、まだ梅雨入りたての5月終わりの頃だったかな?

いや、本当はね、とってもお高いお宿の無料宿泊券を、もう2年以上前にいただいていて、
そのチケットの期限が今年いっぱいということを思い出し。。。

これは使わなくては!と。

いただいたチケットは2枚あったので、犬友さんでもあり、
あの超危なかったワンコの里親になってくれて、
今でもとっても感謝している、大好きなすばるくん家をお誘いして(^^)

お互いに1枚ずつ使うと、普段はまず使わない高級なお宿も、
なんとなく普通くらいの宿泊料金になるじゃないですか(^_^)v

それにうちだけで行ってもねー、喧嘩になることもしょっちゅうあるし(←人間の話です)
だいたい犬が多いから何かと大変だし、という部分もおおいにあったりするので(ははは^^;)

その頃はタンタン♪がいたので(今もいるけれど^^;)すぐには無理だなーと思ったのですが、
秋に入る頃には、きっと里親さんが決まるのではないかと!

超甘い目論見で(笑)伊豆高原にある『玉響の風』というお宿の予約を取ったのでした。

ああ、いつものことながら、前置き長いですね(^^;)


お宿のチェックインは午後3時からなので、
途中で観光のために止まったところで、迷子にでもさせたら目も当てられないし、で、
お宿直行でいいや〜と、当日家を出発したのは9時半過ぎでした(遅っ?)

車の中はこんな感じ。

chobykaimoco18.jpg

あら?キャリーが5つ?

えへへ(^_^;) そうなんです。

タンタン♪ギリギリまでご応募をお待ちしていたのですが、旅行1ヶ月前あたりであきらめて、
ダメ元のつもりで、代表の小梅さんや副代表のあんなさんに、
旅行に連れていくことのお願いをしたところ、快くOKをいただいたのでした♪

普通はダメなのですが、タンタン♪はARChの犬としては大きいし、うちに1年近くいるし、
ガン引き散歩なところは、慣れないスタッフさんにはかえって危ない面もあるでしょうし、

でも一番の問題は、慣れない環境でケージやサークル飼いすると、しばらくは吠えるところがあり、
そのまま吠えるコになって戻ってきても、ちと困るということもあって、、、
(あ、フリーなら大丈夫なのですよ!それに環境に慣れれば!未来の里親さまー^^;)

そのあたりを臨機応変に考えてくれる、ARCh代表さんたちに感謝だね、タンタン♪

車から見える海に満足するだけで、途中の観光はしなかったけれど、
人ができるだけ少なそうな公園を狙って、トイレ休憩はしましたよ。

kanban.jpg ←熱海の先にあった公園で

車に乗せると一番うるさいこやつから降ろして(しかも降りるときも一番うるさい!)

choby393.jpg

とにかく迷子が恐いので、危ないやつは1頭ずつです(苦笑

このあと次にうるさいかいぽんを降ろしたけれど、、、写真がない、ので、
車内ではまったく吠えない、比較的楽勝な女子組。

hanamoco41.jpg

性格には難があるけれど(苦笑

で、預かりっコなので誰よりも迷子にしてはいけないタンタン♪は、最初は特に慎重に(^^)

tantan199.jpg

ふふふ、タンタン♪も車の中で吠えることはほとんどありません(^_^)v
1頭で乗せたとき、ときどき最初だけ吠えることもあるのですが、
うちの犬と一緒だとまったく吠えないし、里親会などのお出かけ先でも吠えない、
つられ吠えをしないワンコなんです。(ね?多頭飼いにも向いている、いいコでしょ?)


うちよりずっと早くに家を出たすばる家、途中Lineで連絡を取り合って、
この公園で一旦合流できたので、後はお宿までほぼ一緒に2台で直行です。

2時半過ぎくらいにお宿に着いたかな。
駐車場に入れたと同時に、宿の従業員さんがチェックイン前にもかかわらず、
お出迎えに出てきてくれました(@_@)ビックリ!

tamayura.jpg

管理棟になっている、お宿の入口はこんな感じ。

パンフレットよりお宿のレイアウトはこんな感じです。

map.jpg

ここのお宿に決めたポイントは、
24時間OKのドッグランがあることと(まあ吠える我が家は夜は使わないけれど)
お部屋が2つずつ離れになっていることなんです(これが吠える我が家にはありがたい!)

すばる家が泊まるのは、すばるんの足に優しい、
管理棟からお部屋の奥まで、なんと完全バリアフリーの『風灯』
我が家はそのお隣の、お部屋入口前に5段の階段と、玄関に軽い段差があるだけの『風宴』

チェックイン後、すばる家はすばるんとともにお部屋へ入り、
我が家はワンコは車で待機させて、とりあえず人間の荷物と、
人間の数倍多いワンコの荷物を持ってお部屋へ(^_^;)

dogrun-kanban.jpg
で、すぐに戻って、
犬たちを車から順番に降ろして、
駐車場脇のドッグランに直行です。

ドッグラン入口には、
こんな看板がついていて、
いかにも高級そう、、、ですが、
半分芝で、半分ウッドチップの、
手頃な広さのドッグランでした。

いや実は、チップがちと薄くて、、、
かいぽんが走るとあっと言う間に下の砂利土が見えてくるという・・・
ちょっと困ったことに・・・ごにょごにょごにょ・・・

すばる家もすぐにやってきて、みんなで貸切状態です(^^)

hanachobykaimocotantan16.jpg

最初は奥に見える青い物体、あれがプール?になっていて、
水が大好きなちょびぃたんが入りたがって大変でした。
短足にはちょっと深そうだったし、後が大変になるのが面倒な飼い主は、必死で止めましたよ(^^;)

中に入るための階段をどかしてからは、やっとあきらめたようで、
しばらくはみんなして物珍しさ?にウロウロ(^^)


subaru1.jpg

すばるんも嬉しそうです♪


subaru2.jpg

フリーにすると、けっこう早く歩いていましたよ(^^)


hanachoby277.jpg

こちらは大人組ウロウロコラボレーション。


hana349.jpg

姐御得意の草大好きーゴロゴロ遊び。


hanachobykaisubaru.jpg

すばる家は緊張したであろう、姐御ちょびぃたんかいぽんとの4ショット(ぼけてて残念!)
もちろん、うちの犬が強すぎるからですー (^^;)


chobykaitantansybaru.jpg

すぐにすばるん救出に向かうちちさんと、のほほん走りのタンタン♪(笑


moco143.jpg

いつも元気なもこもこ(しかし翌日帰り際に、また事件の犯犬になった女・・・)


tantan200.jpg

その後ボール遊びをはじめると、「楽しいーーー!」♪と大はしゃぎのタンタン♪


kai356.jpg

でも案の定、ほとんどのボールをゲットしていたのは、
最後さすがにヘトヘトになったかいぽん。

チチがその様子の動画を撮っていました。


うう・・・最初のシーン、、、タンタン♪ごめんね。
(タンタン♪うちでも姐御にやられてるけど。。。)
普段は優しいかいぽんだけれど、ボールを見ると犬が変わるのです(> <)

これを見ると、タンタン♪の方がずーっと穏やかで、
飼いやすいワンコだということがわかるかと思うので、、、
ちと恥ずかしいけれど、アップしましたー(^_^;)

さて、恐ろしく長くなってきたので、その2へ続きます〜。





1 / 11