イナズマ組初のお泊まり旅行 – その1

ワタクシ自他共に認める出不精なので、我が家の犬たちはお泊まり経験がないまま、
ここまで来てしまいました。

しかし・・・ここで一発奮起して!

ついに犬連れ1泊旅行を計画したのは、まだ梅雨入りたての5月終わりの頃だったかな?

いや、本当はね、とってもお高いお宿の無料宿泊券を、もう2年以上前にいただいていて、
そのチケットの期限が今年いっぱいということを思い出し。。。

これは使わなくては!と。

いただいたチケットは2枚あったので、犬友さんでもあり、
あの超危なかったワンコの里親になってくれて、
今でもとっても感謝している、大好きなすばるくん家をお誘いして(^^)

お互いに1枚ずつ使うと、普段はまず使わない高級なお宿も、
なんとなく普通くらいの宿泊料金になるじゃないですか(^_^)v

それにうちだけで行ってもねー、喧嘩になることもしょっちゅうあるし(←人間の話です)
だいたい犬が多いから何かと大変だし、という部分もおおいにあったりするので(ははは^^;)

その頃はタンタン♪がいたので(今もいるけれど^^;)すぐには無理だなーと思ったのですが、
秋に入る頃には、きっと里親さんが決まるのではないかと!

超甘い目論見で(笑)伊豆高原にある『玉響の風』というお宿の予約を取ったのでした。

ああ、いつものことながら、前置き長いですね(^^;)


お宿のチェックインは午後3時からなので、
途中で観光のために止まったところで、迷子にでもさせたら目も当てられないし、で、
お宿直行でいいや〜と、当日家を出発したのは9時半過ぎでした(遅っ?)

車の中はこんな感じ。

chobykaimoco18.jpg

あら?キャリーが5つ?

えへへ(^_^;) そうなんです。

タンタン♪ギリギリまでご応募をお待ちしていたのですが、旅行1ヶ月前あたりであきらめて、
ダメ元のつもりで、代表の小梅さんや副代表のあんなさんに、
旅行に連れていくことのお願いをしたところ、快くOKをいただいたのでした♪

普通はダメなのですが、タンタン♪はARChの犬としては大きいし、うちに1年近くいるし、
ガン引き散歩なところは、慣れないスタッフさんにはかえって危ない面もあるでしょうし、

でも一番の問題は、慣れない環境でケージやサークル飼いすると、しばらくは吠えるところがあり、
そのまま吠えるコになって戻ってきても、ちと困るということもあって、、、
(あ、フリーなら大丈夫なのですよ!それに環境に慣れれば!未来の里親さまー^^;)

そのあたりを臨機応変に考えてくれる、ARCh代表さんたちに感謝だね、タンタン♪

車から見える海に満足するだけで、途中の観光はしなかったけれど、
人ができるだけ少なそうな公園を狙って、トイレ休憩はしましたよ。

kanban.jpg ←熱海の先にあった公園で

車に乗せると一番うるさいこやつから降ろして(しかも降りるときも一番うるさい!)

choby393.jpg

とにかく迷子が恐いので、危ないやつは1頭ずつです(苦笑

このあと次にうるさいかいぽんを降ろしたけれど、、、写真がない、ので、
車内ではまったく吠えない、比較的楽勝な女子組。

hanamoco41.jpg

性格には難があるけれど(苦笑

で、預かりっコなので誰よりも迷子にしてはいけないタンタン♪は、最初は特に慎重に(^^)

tantan199.jpg

ふふふ、タンタン♪も車の中で吠えることはほとんどありません(^_^)v
1頭で乗せたとき、ときどき最初だけ吠えることもあるのですが、
うちの犬と一緒だとまったく吠えないし、里親会などのお出かけ先でも吠えない、
つられ吠えをしないワンコなんです。(ね?多頭飼いにも向いている、いいコでしょ?)


うちよりずっと早くに家を出たすばる家、途中Lineで連絡を取り合って、
この公園で一旦合流できたので、後はお宿までほぼ一緒に2台で直行です。

2時半過ぎくらいにお宿に着いたかな。
駐車場に入れたと同時に、宿の従業員さんがチェックイン前にもかかわらず、
お出迎えに出てきてくれました(@_@)ビックリ!

tamayura.jpg

管理棟になっている、お宿の入口はこんな感じ。

パンフレットよりお宿のレイアウトはこんな感じです。

map.jpg

ここのお宿に決めたポイントは、
24時間OKのドッグランがあることと(まあ吠える我が家は夜は使わないけれど)
お部屋が2つずつ離れになっていることなんです(これが吠える我が家にはありがたい!)

すばる家が泊まるのは、すばるんの足に優しい、
管理棟からお部屋の奥まで、なんと完全バリアフリーの『風灯』
我が家はそのお隣の、お部屋入口前に5段の階段と、玄関に軽い段差があるだけの『風宴』

チェックイン後、すばる家はすばるんとともにお部屋へ入り、
我が家はワンコは車で待機させて、とりあえず人間の荷物と、
人間の数倍多いワンコの荷物を持ってお部屋へ(^_^;)

dogrun-kanban.jpg
で、すぐに戻って、
犬たちを車から順番に降ろして、
駐車場脇のドッグランに直行です。

ドッグラン入口には、
こんな看板がついていて、
いかにも高級そう、、、ですが、
半分芝で、半分ウッドチップの、
手頃な広さのドッグランでした。

いや実は、チップがちと薄くて、、、
かいぽんが走るとあっと言う間に下の砂利土が見えてくるという・・・
ちょっと困ったことに・・・ごにょごにょごにょ・・・

すばる家もすぐにやってきて、みんなで貸切状態です(^^)

hanachobykaimocotantan16.jpg

最初は奥に見える青い物体、あれがプール?になっていて、
水が大好きなちょびぃたんが入りたがって大変でした。
短足にはちょっと深そうだったし、後が大変になるのが面倒な飼い主は、必死で止めましたよ(^^;)

中に入るための階段をどかしてからは、やっとあきらめたようで、
しばらくはみんなして物珍しさ?にウロウロ(^^)


subaru1.jpg

すばるんも嬉しそうです♪


subaru2.jpg

フリーにすると、けっこう早く歩いていましたよ(^^)


hanachoby277.jpg

こちらは大人組ウロウロコラボレーション。


hana349.jpg

姐御得意の草大好きーゴロゴロ遊び。


hanachobykaisubaru.jpg

すばる家は緊張したであろう、姐御ちょびぃたんかいぽんとの4ショット(ぼけてて残念!)
もちろん、うちの犬が強すぎるからですー (^^;)


chobykaitantansybaru.jpg

すぐにすばるん救出に向かうちちさんと、のほほん走りのタンタン♪(笑


moco143.jpg

いつも元気なもこもこ(しかし翌日帰り際に、また事件の犯犬になった女・・・)


tantan200.jpg

その後ボール遊びをはじめると、「楽しいーーー!」♪と大はしゃぎのタンタン♪


kai356.jpg

でも案の定、ほとんどのボールをゲットしていたのは、
最後さすがにヘトヘトになったかいぽん。

チチがその様子の動画を撮っていました。


うう・・・最初のシーン、、、タンタン♪ごめんね。
(タンタン♪うちでも姐御にやられてるけど。。。)
普段は優しいかいぽんだけれど、ボールを見ると犬が変わるのです(> <)

これを見ると、タンタン♪の方がずーっと穏やかで、
飼いやすいワンコだということがわかるかと思うので、、、
ちと恥ずかしいけれど、アップしましたー(^_^;)

さて、恐ろしく長くなってきたので、その2へ続きます〜。





ちょびぃたん、たんちょびぃ(誕生日)

ってオヤジギャグを言ってた、正真正銘のオヤジ(チチ)が(苦笑

昨日9月9日は、うちのちょびぃたんのだいたい9歳の誕生日でした(^^)
(もしかしたら1〜2歳、年齢詐称してる可能性ありです^^;)

choby389.jpg

こちら、今年の春のオフ会のときの写真ですが。

昨日の写真も、最近の写真も、あんまり正面の顔を撮ってなかったのと、
けっこうお気に入りの写真なので♪

誕生日といっても、別にいつも通りの1日を過ごしたちょびぃたん。

choby390.jpg

ま、そうだけれどね (-_-;)

ただ今年はお誕生日に合わせて、近くの病院でトリミングをしてもらったから、
それがあなたのお誕生日プレゼントです〜♪

お尻もきれいな桃尻にしてもらったからさ。
って言ってもまったくわかってないだろうけど。

choby391.jpg

しかも、桃尻にしてもらったおかげで、ハゲが目立つこと目立つこと(^^;)

薬を飲んで傷はほとんど良くなっても、カイカイがおさまらなかったちょびぃたん。
病院で、ユニバーサルメディケートシャンプーというもので洗ってもらったようで、

(↑ タンタン♪やうちの犬もときどきカイカイするので、思わず購入しちゃった私)

その後ほとんどカイカイしなくなり、やっとカラーをはずす生活ができるようになりました(^^)v

正直、カラーをつけた誕生日にならなくて、飼い主は満足でしたよ。
マイペースな本犬はおいといてね。

余談ですが、ちょびぃたんって薬を飲ませるのが本当に楽なヤツでして。

あ、ごはんに入れ忘れた!と気がつき、食べ終わったところの器にポイっと入れたり、
そのまま口元に持っていったりすると、
おやつ感覚でボリボリと音を立てて、ちゃんと噛み砕いてゴックンしてくれます(笑

普通の抗生剤とかでも!

うちの他の犬は、ごはんに入れれば食べちゃいますが、さすがに薬だけでは食べません。
女子組にいたっては、薬だけ残すこともあります。
(フィラリアの薬とか、我が家は普通の錠剤なので)

ちょびぃたん、年をとって病気に罹っても、薬を飲ませる苦労はなさそうなのは助かるけれど、
できるだけ薬を使う必要がない毎日を送ってもらいたいと、願う飼い主ですがね。

choby392.jpg

とにもかくにも、だいたい9歳のお誕生日おめでとう!ちょびぃたん♪


ついでに、、、

tantan188.jpg

仲良しのタンタン♪ 里親さま絶賛募集中です〜!

また、タンタン♪も参加する、今月のARCh里親会情報はこちらです☆

ARCh-satooyakai-14-1.jpg ←クリックすると拡大します〜。

お時間あったらぜひ、応援にきてくださいね〜♪




ちょっと病院へ

タンタン♪の宣伝をしなくては〜と思いつつ、
今日はうちの犬、ちょびぃたんのことを覚え書きです。

先日、内覧会におじゃました新しい病院へ、ちょびぃたんを連れていってきました。

ちょびぃたん、一時手を舐めたりすることが多く、常時小さいカラーを付けていたのですが・・・
(ちょびぃたんは掃除機を直接かけられるほど、物体に非常〜〜〜に無頓着な性格なので、
 このカラーを気にする様子はまったくなしなんです^^;)

chobykaitantan7.jpg

↑ こちら以前の記事の写真ですが(^^;)

で、内覧会2日前あたりだったか、ちょうどみんなをシャンプーしたので、
しばらくカラーをはずしていたのですよね。


hanachobytantan4.jpg

↑ どうもiPhoneで撮ると、ボケた写真になっちゃうけど(特にタンタン♪が・・・汗)

その後、ふとちょびぃたんを見たら、また口でカジカジしていて、
お尻にはげができかかっていて・・・ゲッ!

と、慌ててまた小さい方のカラーを装着したのですがねー。


ちょびぃたんったら、内覧会で留守にしている間に、
さらに猛烈にカジカジしちゃったようで・・・

hage.jpg

立派なハゲができちゃってました・・・しかもちと膿んでるし(´。`)

ということで、たとえ踏んづけて歩きにくかろうが、これ以上舐め壊さないよう、
超短足の猛獣にはでっかいカラーを装着しまして。

choby386.jpg


翌日、新規オープンの病院へ。

choby387.jpg

ホント、ちょびぃたん1頭で出かけたのはいつ以来だったかしらね。
相変わらず車の中で吠えてはいたけれど、1頭だったからか、年をとってきたからか、
思ったほど吠えなくて、今回はけっこう楽だったよ。

ちょびぃたんは3年前に一度、マラセチア性の外耳炎と診断されたことがあり、
1年以上なかなか治らなかったのですが、手作り食に変えてから見事に完治しまして。

今回のハゲも、マラセチア菌は検出されず、膿皮症との診断でした。
とりあえず安心ね(^^)

病院オープン初日で患畜さんも少なかったし、せっかく1頭で来たし、
ちょびぃたん、ここのところ一層散歩の歩みが遅くなってきたので、、、

ならばついでにと、これも3年前に診てもらったきりの、
後ろ足(膝)の関節チェックもお願いしました。

と、親切な院長先生、歩くのが遅いのは膝だけが原因ではないかもしれないからと、
股関節と腰のレントゲンも撮って診断していただきました。

結果は、膝は確かに緩めで、関節炎もあるけれど、
(以前の診断を診ていないからと前置きがありつつ)
今の段階はまだ、現状維持を保っているのではないかと。

股関節と腰の方は問題なく、痛みも出てないでしょうとのお話でした。

これからも今あげているサプリ(グリコフレックス3)をそのまま続けていれば、
大丈夫なようです。

膿皮症の方は薬を処方していただき、さらについでに爪切りと肛門腺も絞っていただいて。
(しかもお値段が、近所のかかりつけ病院より安くて助かったし^^)

で、最後に推定年齢「今8歳、もうすぐ9歳なのですが」と聞いてみたら・・・
「うーん・・・もう少し上?」
ははは・・・やっぱり10歳くらいみたいです(^^;)

ま、今となってはもうすぐ9歳も10歳もそんなに変わらないし、
このまま2005年生まれでいっちゃうけどね(笑

choby388.jpg

いや、ちょびぃたん、あの姐御にそれは絶対ムリだと思うよ(苦笑

その頃タンタン♪は・・・

tantan186.jpg

なーんて思いながら、大好きなちょびぃたんを待っていたら、、、恐い(^^;)





黒毛・霜降り

暑い仕事部屋で仕事していたら、犬部屋で涼んでいたチチから写真が送られてきた。

chobykaitantan5.jpg

よけい暑くなった。。。

そういえば、昨日見た番組『ガイアの夜明け』で(←毎週録画して見ているのですが)
和牛についてやっていたのを思い出し・・・

chobykaitantan6.jpg

なーんて思ってしまった(苦笑

にしても、黒毛と霜降り、そりゃ犬部屋は涼しくしているけれど、
よくくっついていられるもんです(^_^;)

ホントはラブラブなのか?

chobykaitantan7.jpg

・・・・・・

なんか恐い(笑

あ、黒毛は散歩や食事後に、前足をグリグリ舐めまくってくれるので、
予防対策にカラーを付けています。

暑いからか、舐めすぎるとすぐ真っ赤になっちゃうし、治りにくくなってきたので・・・


『ガイアの夜明け』毎回けっこうおもしろくて好きな番組です。

このときの和牛の話、
アジア市場でオーストラリア産の和牛が売られていて、それが本物の和牛だったとか、
(20年前に和牛を輸出、そこから遺伝子が広まったことがきっかけだそうです)

海外では、「神戸ビーフ」がフォアグラやトリュフに並ぶブランド力があるとか、
(松阪牛が一番有名かと思ってた私・・・汗)

店頭で他より安価で売られている「国産牛」って、日本で生まれた和牛ではなく、
アメリカやオーストラリアで生まれた子牛を輸入して、
一定期間日本で飼育されたものであるとか・・・

「へーーーそうなんだーーー」って「目がてん」になることもしばしば・・・


「目がてん」といえば・・・

我が家はただ今、おからダイエット中でして・・・

と言っても、ごはんを炊くときや、煮物や炒め物などに、
おからパウダーをちょこっと入れるとか、
まあたいしたことはしてないのですが(^_^;)

そのおからダイエットをはじめるきっかけになったのは、
『所さんの目がテン!』という、テレビ番組だったりします。
(こちらも我が家毎週録画して見てます 笑)

そのなかでやってた『おからの科学』というなかで、
1週間、実際試したご夫婦が見事に痩せたのを見て、
おからすげー!美味しく食べて痩せるなら、これは試す価値あるかも!

なーんて思いましてね (^_^;)

で、効果は?というと・・・

不肖ワタクシ、ほとんど変わらず(ガックシ)

しかし・・・ここ数年であっと言う間に中年体型になったチチ。

おからメニューを食べて約1ヶ月半くらい経った現在、
なんか効果が現れてきたみたいです・・・マジに。


あら?犬ネタから脱線しちゃいましたが・・・

黒毛とも仲良しの霜降りタンタン♪ 里親さん募集中です〜(*^_^*)

プロフィールはこちら。ご応募、お待ちしています (^.^)





明日は里親会&姐御さん9歳!

ここのところの暑さで溶けていました。。。

犬たちは元気です☆

hanachobykaimocotantan13.jpg

かいさんからいただいたおそろいの保冷剤入りバンダナを付けて、お散歩も元気元気!(^^)!


気がついたら明日は、ARCh里親会@浅草です。

連続出場中(なんかの試合のようですが 笑)のタンタン♪も参加します!

↓クリックすると拡大します♪
ARCh-satooyakai-13.jpg

良かったら応援にいらしてくださいませ(^^)


我が家の犬たちでは(もしかしたら)最年長の姐御さんが、
7月15日でめでたく9歳になりました♪

ついでに(姐御より年上かもしれない)ちょびぃたんも、7月8日でうちに来て丸6年、
現在7年目に入りました(^^)

ふたりが出会った頃、姐御がまだ3歳だった頃の写真。

hanachoby48.jpg


9歳の年増になった姐御さん。

hana347.jpg

すみません、熟女の間違いでした(^_^;)

しかし飼い主から見ると、まったく変わってないように見えます。
ま、まだ犬生半分くらいだしね〜(^^)

hana348.jpg

永遠のおにおんな、健在です。

(これからはもう少し優しくなってほしいけれど)
これからもずっと元気で長生きしてね。

姐御さん、9歳おめでとう〜〜〜☆