姐御はなさま12歳おめでとう

みんなでゆっくりお散歩中

アリサちゃん家にお呼ばれ

オヤツ待って~!

ちょびぃたん マイペース散歩

もこちゃん だいたい8歳おめでとう♪

ちょびぃたんカートでお散歩初め

かいぽん良性毛芽腫除去ー完治

5月15日

うちのかいぽんが、半年ほど前から首筋に脂肪腫らしきオデキができて、

少しずつ育ってきたので、、、

(ちょびぃたんとは別の)区内のホームドクターとしてお願いしている病院で、

オデキ除去と、合わせて歯石除去をしてもらいました。

 

 

場所が首筋の太い血管に隣接していて、切除するのが予想より大変だったそうです。

一応病理検査に出してもらい、結果タンタン♪と同じ、良性の『毛芽腫』とわかり一安心(^^)

 

ただここから2週間はハードカラーをつけっぱなしにしていて、

家ではウンチ掘るわ、外では土を掘るわで、

ブルドーザースコップと命名されたかいぽんだったのでした(^^;

 

 

ということで、かいぽんの気になっていたオデキも無事完治となり、

あとはちょびぃたんの貧血治療一本となったわが家です。

 

 

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

 


春の健康診断結果

ちょびぃたん、元々歩みが遅いのは年齢のせいだと思っていましたが、

ここのところの歩みが急激に遅くなり、段差10cmの上り下りが厳しくなってきて、

また心配になってきた頃、

春の健康診断一式+狂犬病予防接種を受けに、姐御さんと昨年も受けた区内の病院へ。

 

 

3月の入院時から体重も1kg減っていたし、血液検査の数値もさらに下がっていることがわかり、

重度の貧血との診断が・・・

赤血球 226(555~1000)ヘモグロビン 6.1(14.4~18.8)PCV 18%(40~55)CRP 10(0~1)

PCVが20%を切ると輸血ということは聞いていて、ちょびぃたんも勧められたのですが、

この病院では対応できないとのことで、、、

ただエコーは問題なかったので、まだ病名のつくような貧血ではないと思っていました。

 

ちなみにうちの他のコたちも健康診断一式をお願いして、

姐御さんが肝臓の数値がちょっと高いくらいで、ほぼ健康(さすが^^)

もこちゃんは完璧健康でしたが、歯石がひどく、歯石除去を5/17に実施。

かいぽんも健診結果は問題なしでしたが、やはり歯石がひどいのと、

半年ほど前に首すじに脂肪腫ができて、少しずつ育っていることを相談して、

5/16に歯石除去と脂肪腫切除手術をお願いしました。

(かいぽんの脂肪腫は良性と思っていますが、一応病理検査待ち中です)

 

 

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

 


タンタン♪の健康診断

タンタン♪をわが家でお預かりしてから3年半、その間まーったく元気なので、

病院に行くのは、年1回の狂犬病予防接種と混合ワクチン接種くらいと、

とっても健康優良児で預かり孝行なタンタン♪です(^^)

 

 

そんなタンタン♪にも

「今年は健康診断一式、血液検査とX線検査とエコーを受けてください」と。

見た目健康なワンコに一式受けさせるって、スゴイです。

なにせうちの犬たち(ちょびぃたん以外)いまだエコー受けたことないもんで(^^;)

ご支援応援くださる皆さま、ありがとうございますm(__)m

 

↑ 病院での写真を撮ってなかったので、お散歩中の写真ですが(^^;)

 

タンタン♪は最初から比較的よだれが多いワンコで(里親会とか興奮すると特に^^;)

そのせいか、ハミガキしているとは思えないほど歯石がすごーく付いているので、

それに黒いから目立たないけれど、涙焼けも実はけっこうあるので、

当日は診断一式+鼻涙管洗浄+歯石除去+先生診断の抜歯もお願いすることに。

 

 

ついでに、かなーーーり動きが活発なので、

最初の推定年齢が2歳くらい上に見られていた疑惑(笑)が私の中にあって、

現在の推定年齢を改めて確認していただいたのですが、、、

 

「8歳が妥当でしょう」

だそうです。

(あら、そうなんだー!とちょっぴりガッカリ 笑)

 

年齢なりの目の老化現象(よく見るとちょっと白くなってる)

年齢なりの骨の老化現象(X線検査より確認)

があるそうです。

(なるほどー、まあうちのかいぽんと同い年と思えば、と納得^^)

 

血液検査、エコー検査、X線検査、すべて健康優良児だったタンタン♪です(^^)

でも歯はさすがに歯石が多く、何本か奥歯を抜歯してもらいました。

鼻涙管洗浄もなかなか通らず、、、特に右は9回目にしてやっと通ったそうです。

(涙焼けができるのは左なのですが、右の鼻の形がちょっと変だからかな?)

 

 

あと口の中、奥歯のさらに奥に、潰瘍が4か所できていたそうです。

1か所切り取ってみたところ、ちょっと心配とのことで病理検査に出すことになり、

1週間ほど(たぶん大丈夫だろうと思いつつ)結果を待つことに。。。

 

で、先日出た結果は良性で、慢性炎症だそうです(良かったですーーー^^)

一応いただいた正式病名:リンパ管球形質細胞性炎症 とのことでした。

 

夜お迎えに行くと、さすがに麻酔が覚めたばかりで、あのタンタン♪がおとなしい(笑

戻ってもずーっと寝ていて(ま、普段も家ではよく寝ているのですが)

特に静かな夜でした(^^)

 

↑ 写真撮ろうと近づいたら目をあけたけど、この日だけはぐったり感満載でした(^^;)

 

 

病院にて、ARCh卒業犬のサラちゃんとりゅうのすけくんに会いました。

 

 

体調が落ちていて、ごはんを食べないというサラちゃん、、、

16歳半のりゅうちゃんも、すこーし痩せて小さくなっていたけれど、

里親さまが大事に大事にされているのがよくわかるふたりでした。

これからも穏やかで楽しい日々を過ごせますように。。。

 

 

うちのちょびぃたんも、ここ数日で一気に足がよいよいになってきました。

 

 

推定11歳半、元々関節炎持ちのちょびぃですが、

今までのゆっくりめお散歩が、さらにゆーーーっくりになり、、、

でもお散歩が大好きなのは変わらずです(^^)

 

事前に全員サークルインするときも、ひとりのんびりですが、

人間がもたもたしていると、

早くしてよーってひとり吠えるのも変わらずですので(^^;)

 

 

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ