外ではもう解禁だね

昨日はまたちょっと大人(?)になったちょびぃ君を発見してしまいました。

うちの中ではまだまだ吠えるちょびぃ君ですが、外ではかなり吠えなくなってきました。

しかし、ちょっと興味を持って近づいてくる方が離れていくと、
「どこに行くの~!離れて行かないで~!」と言わんばかりに吠えることがあり、
小さい子供のいる家族連れには、絶対に近づかないようにしていました。

それが昨日は・・・

hanachobykai130.jpg

やばい!ちょびぃ君気がついちゃったよ!
チチ~もっと早く逃げないと、また大変なことになるよ!

と思ったら・・・

hanachobykai131.jpg

えっ?気にしないの・・・?
へ~~~~~~!

hanachobykai132.jpg

ちょびぃ君、外では本当におりこうさんになってきたのね~♪

ということで、電池も切れたので、今日からリモートトレーナーをはずしています。
やっとリモコンをぶらさげて歩かないですむから、ハハも楽になりましたよ(笑


ところで・・・

FC2ブログで書いている方っていっぱいいらっしゃいますよね。

実はハハも興味があって、ちょっと前にFC2拍手っていうのだけやってみました。
しかし、FC2のブログユーザーでないと、毎回ブログのページを指定したタグを
いれなければならず、無精なハハは2週間ほどで止めてしまいました(汗

でもせっかくFC2のユーザーになったことだし、何か使えるものはないかなあ・・・
ということで、『うちの社員人気投票』なるものを設置してみました。

さて、どうなるか・・・ちょっと楽しみ・・・

hanachobykai129.jpg

どうかしらね~?


sanbochamu6.jpg

出番が少なくてごめんね~(汗


hanachoby2.gif
いつも応援していただいき、本当にありがとうございます♪
良かったら投票に参加してみてくださいね。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ ←またポチしていただけるとうれしいです♪




昨日の夜、ちょっと疲れていたハハはチチに運転してもらい、
ババの入院している病院に行ってきました。
今月末に食道ろうの手術を受けることになり、
それまでに何回か、経管栄養法の練習をしなくてはならないのです。

最初はなんかまごついてしまうのですが、チチ曰く、
「じじさんの尿を取るために管を入れることよりずっと楽!」
だそうで・・・

毎日やっていればそのうち私よりも上手くなりますよ!と看護師さんにも言われてしまい、
まあそうね(笑)と自分で自分を励ましたりしています。

ちょっと遅くなったので、留守番のトリオが気になるものの、
帰りに何か食べて行こうかということになり、
なんかとってもサラダが食べたくなったので、サラダバーのあるファミレスを探して、
5年振りくらいに「ステーキハウスフォルクス」に行ってみました。

けっこうリーズナブルなお値段で、まあまあ美味しいステーキが食べられるので、
昔はよく行っていたのですが・・・

注文したのはこの2点

volks-1.jpg
熟成カットフィレステーキ御膳
2,580円

volks-2.jpg
熟成カットサーロインステーキ御膳
わさびポン酢ステーキ
2,680円

写真はお店のHPから拝借(汗
実際はもっともっと量が少なくて、お肉もへちょってしてましたよ。

で、これがなんと・・・全然美味しくない( ̄ ̄□ ̄ ̄)
だって、ごはんはパサパサ、みそ汁薄々、お肉もパサパサ・・・
サラダバー付とはいえ、これって高すぎでしょう(怒

昔はもっと美味しかったのに・・・
(あ、サラダバーは美味しかったです)
他のメニューは今でも美味しいのかな?
でもこれ一押しメニューになっていたのだけれど・・・



子グマヴィクトリ~

今日はとっても良いお天気でしたが、風があって外はちょっと寒かったです。
桜の開花予想が出ましたが、今年はどうでしょうか。

うちの姐御のはなさんなのですが、今日の写真、なんか犬というより・・・

hanachoby133.jpg

ね!子グマに見えません?

バークの黒い首輪のせいなのかな?
はなさんってかい君と違って、コーギーとしては耳が短いせいなのか・・・
それともタワラー体型のせい?

hanachoby134.jpg

なんか男の子みたいにも見えるわね~(笑


hanachoby135.jpg

笑うと女の子に見えるかな?

かい君はにやけた顔が本当に似あう!

kai145.jpg

ニトリの家具屋さんが、車で15分くらいのところにあるのよね!

kai146.jpg

ジェントルリーダーは、こんな風にVになるようにつけるのですって。


hanachoby2.gif
駒沢フリマ、盛況だったようですね~。来月は行ってみたいような・・・
でもタワラーのオフ会もしたいような・・・

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ




今日、入院しているババの病院に行って先生にお話しを聞いてきました。

ババは3年前に『パーキンソン病』の診断を受けたのですが、どうも薬の効きが悪いということで、
今回入院したことをきっかけに、検査をしっかりやってもらった結果・・・

『多系統萎縮症』という病気だということが判明しました。

今回の入院の原因である肺炎は、嚥下障害からのものだったので、たとえペースト状のものでも、
今後は経口食は、難しいと診断されてしまいました。

となると、経管による食物摂取となるのですが・・・
2年前に腸捻転をやっているので、胃ろう(PEG)の手術ができないことがわかり、
食道ろう(PTEG)の手術をしていただくことにしました。


tv.jpg

そうそう!今の病室にこんなすごいテレビがあるのです!



2年振りの再会

先週の土曜日のことです。
 
ちょっと前に、バイク仲間だった友達に2人目の赤ちゃんが産まれたので、
お祝いという名の宴会をやるから来れるかな?という話をもらっていたチチハハです。
 
話が来たときは「無理かな・・・」と返事をしていたのですが、
ババが入院してしまったことで、まあ夜気兼ねなく出かけることができるようになったので、
超久しぶりに友人宅に行ってきました。
 
enkai1.jpg
今日のメインメニューは手巻き寿司♪
&ワインとビールと日本酒と・・・
 
ちなみに運転手はノンアルコールビール(笑
 
 
 
 

 

 

 

enkai2.jpg
子供たちも別テーブルで仲良く食べている?
座卓なのにみんな立っているのは何故かな?
 
結局残った食材はみんな大人のお腹の中へ(笑

 

 

 

 

 

 

enkai3.jpg
 
いつも宴会場になるお宅の友達夫婦です♪
やっぱりふたりとも元バイク乗り。
いつもおいしい料理をつくってくれます。
 
豪快で太っ腹な性格(笑
元大酒飲み夫婦だったのですが(爆
最近少~し弱くなったかな。

 

 

 

enkai4.jpg
今日の主役の赤ちゃんですよ♪
現在5ヶ月!
とってもかわいくて、人懐っこいicon:f945icon:f946
(懐っこいって犬猫じゃないって?)

 

 
 
 
 
 
昔はしょっちゅう集まっていたのですが、最近は年に1回とか2回とか・・・
子供がいる人が多いし(うちは年寄りがいるし)
なかなか集まることができなくなっていたのですが・・・
ハハは実に2年振り!
 
しかし、今日の目的はもうひとつあったのでした。
 
 
さて、話はさかのぼって、2年前の4月のことです。
 
その頃チチハハは、品川区の賃貸マンションに住んでいました。
しかし埼玉に住んでいたババの病気が進んで、介護が必要になったので、
墨田区の中古住宅をバリアフリーにして一緒に住むことになり、
そのリフォーム工事のために、チチが毎日遅くまで墨田区の現場に通っていました。
 
で、ハハはといえば、毎晩、近所の公園にこたろう君とはなさんを連れて、
よく集まる犬友達と遊んでいたものでした。
 
ある晩のこと、公園で遊んでいるハハの携帯にチチから電話が入り・・・
 
チチ「子猫が3匹こっちの家の前に捨てられている。どうしよう・・・」
ハハ「え~~~~!!」
チチ「まだ目があいたばかりの赤ちゃん猫。
   まだまだ冷える夜にこのまま一晩置いていたらやばいかも」
ハハ「とにかく連れてきて、それから考えようか」
 
そしてやってきたのがこの3兄妹でした。
 
riku1.jpg
一番大きくて、
一番元気にミルクを飲んでいた男の子

 

 

 

 

 

 

 

 

cai1.jpg
最初はてっきり男の子だと思っていた、
元気でかわいい女の子

 

 

 

 

 

 

 

 

kuu1.jpg
一番小さくて、
ミルクもあまり飲めなくて、
心配だった女の子

 

 
 
 
 
 
 
 
 
連れてきたのはいいのですが、
その頃うちには、じじさん、さんぼさん、ちゃむ君の3匹の猫さんと、
こたろう君、はなさんの2匹のワンコがいて、
さすがにこれ以上増やすのは無理があるし・・・
 
まだネットで里親募集などのサイトがあることを、全く知らなかったので、
とにかく知りあい関係に声をかけて、里親になってくれる方を探していたのです。
 
そこにさらっと乗ってきてくれたのが、上の宴会会場になっている友達でした。
彼女の近所のお友達と高校生の息子さんが、とっても猫を飼いたがっているというのです!
早速写真を撮ってすぐ送って・・・
 
最初は雉子猫(かいちゃん)だけの予定でした。
しかし、太っ腹の友達のお友達もまた太っ腹でした(失礼(笑)
兄妹が離れるのはかわいそうだからと、
なんと3匹まとめて引き取ってくれることになったのです。
 
お渡しする日に、背の高い高校生の息子さんにもお会いしましたが、
でっかい体を小さくして、一生懸命ミルクを飲ませるやり方を教わりながら、
はずかしそうな顔で「か~わいい~~~icon:hearts」と言った姿を今も思い出します。
 
小学生の頃から猫を飼いたがっていた息子さんだそうで、夢がかなって本当に嬉しそうでした。
このわかりやす~い名前ももちろん、彼が付けてくれたそうです(笑
 
 
そして、先週の土曜日に2年振りの再会を果たしました。
 
rikucaikuu1.jpg
 
2年前の3兄妹。ふっふっふっ(¬ー¬) 超かわいい~~~icon:heartsicon:f946icon:f946icon:f946
 
 
そして、今の3兄妹。
 
riku2.jpg
 
陸くん、目がまん丸で子猫のときの印象のまんまに大きくなって・・・
 
 
rikucai1.jpg
 
海(かい)ちゃんは女の子だったのね。すっかり大きくなって・・・
 
 
kuu2.jpg
 
く・・・空(くう)ちゃん・・・?お・・大きくなって・・・(汗
 
 
kuu3.jpg
 
ミルクを一番飲まない子で、小さくて心配だったけれど、本当に大きくなったわね~(笑
 
 
 
 
そしてもちろんハハのことなど、これっぽっちも覚えていない3兄妹たちでした(笑
 
 
hanachoby131.jpg
 
そういえばはなさんも、あの頃はただの甘えん坊だったのよね。
いつから姐御になったのかしらね~。
 
 
hanachoby2.gif
3兄妹がいたのは10日間ほどでしたからね。
びっくりするくらい大きくなって、とっても幸せそうでしたね~。
 
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

 

 
 

ちょびぃ君、ついに・・・

ここのところ寒い日が続いています。
ちょっと前初夏か?と思うくらい暖かかったのですが、2月はそんなに甘くない?ですね。

実は、うちのババが入院してしまい、バタバタしていました。
一昨日ハハは救急車に乗ってしまいましたよ。
一昨年の夏にもババは腸捻転をやっており、そのときも救急車に乗ったので、これで2回目です。

実はその前の日の夜から急に熱が出て・・・
一昨日の朝からは高熱で、病院に連れて行くこともむずかしく、
結局夕方119番をして救急車を呼んで、かかりつけの病院まで救急搬送してもらいました。

病院についた途端、先生に、もっと早くに連れてこなければダメじゃない!と、
叱られてしまいました。
どうやら肺炎になっているようで、結局そのまま入院・・・
普段の通院はいつも、ハハが運転して連れていっているのですが、
かかりつけの病院までうちから車で30分くらいかかるので、
難病の年寄りの急病人を乗せて、病院まで運転するのはちょっと厳しいかなっと思い、
様子を見すぎてしまいました(汗

昨日、様子を見に行ってきたのですが、幸い軽い肺炎で済んだようなので、
早ければ1週間で退院できそうとのことです。
まあ、とりあえず一安心です。


そして、そんなバタバタした状況の中、ちょびぃ君のすごい写真が撮れました。
ちょびぃ君って、月さんの頃から見ている方はご存知だと思うのですが、
しっこもうんちも完全外派です。

いや・・・完全外派でした。

思えば先代犬のこたろう君が晩年悪性リンパ腫にかかり、治療のための抗がん剤と、
他にいろいろ薬を服用していた頃は、本当にすご~く水を飲み、すご~くしっこをして・・・

先生には、おしっこ失敗するかもしれないけれど薬のせいですからね、と釘をさされていました。
でもこたろう君は、立てるうちはちゃんとトイレまで歩いてしていましたね~。
立てなくなっても介護ハーネスをつけていたので、持ち上げてトイレまで連れていっていました。
それこそ1日に何回も・・・
最後の2週間くらいはそれもむずかしくなって、
その場でうんちしっこをしてしまう事も多かったのですが・・・

ということがあり、やっぱりちょびぃ君も家でうんちしっこが出来るようになってほしいので、
雨の日はよく訓練をしていました。
でも全然ダメでした。

それがかい君とプロレス遊びができるようになった頃、ちょびぃ君突然、
家うんちしっこをしたのです。

うちの犬トイレは階段下を利用しているためとても広く、しかもごはん場のすぐ後ろにあり、
かい君はいつもごはんを食べると、すぐトイレに行っていました。
食ったらすぐ出すんかい?icon:f9a1と常日頃思っていたのですが(笑

今までちょびぃ君はトイレに連れていっても、はなさんの臭いが嫌なのか、はな先輩が恐いのか?
すぐ出てきてしまったのです。
かい君がトイレを使うようになっても、かい君と一緒に遊ぶことができないうちは、
やっぱり同じように出てきてしまいました。

それが一緒にプロレスごっこが出来るようになった途端、同じようにごはんの後、
しかもかい君の後に、自主的にうんちしっこをするようになったのです。

まだ、毎日出来るわけではなかったので、公に発表(笑)していなかったのですが、
ババの入院騒ぎで、1日半程散歩に連れていけなかったら、
どうやらしっかり家うんちしっこをしているようです。

chobykai55.jpg

一昨日病院から戻ってきて、遅い夕飯の後のちょびぃ君。
ね!ちゃんとしてるでしょ♪
かい君、見張っているのかい?

choby104.jpg

は~い、お疲れさん!
ちょびぃ君、えらかったね~♪おりこうさんだ~♪


choby105.jpg

おっと、また入った!
今度はしっこだ!しかも足をあげていない!!


toilet1.jpg

ヒマなチチが目標物があった方がいいだろうと、ペットボトルにシーツを巻いて置いてみた。
しかし、ちょびぃ君もかい君も今のところ完全無視(笑


hanachoby124.jpg

昨日のちょびぃ君。
表情がちょっと自慢気?


hanachoby125.jpg

さすがはなさん!
そうよね~、まだまだわからないよね。


hanachoby2.gif
ちょびぃ君つられ吠えはまだありますが、もう普通なイケメンコーギーに変身しつつあります(笑
そして明日は、かい君の去勢手術の日です。ぜひ応援のクリックをお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ




うちの仕事

今日は突然の秋襲来で涼しいというか(寒がりのハハには)寒いくらいの下町地方です。
急な気温の変化に、体調などくずされませんようにお気をつけください。

さてうちの会社の話ですが、いつも自営業といっていますがじゃあ何屋さんでしょう?
(と聞かれたことは一度もないですが・・・)

もうすっかり時代遅れになってきたPowerMac G4(OS9起動最終モデルicon:body_peace)というパソコンで、
図面やパースをせこせこと書いております。
(書くのはマックさんですが・・・(汗)

今は展示会の仕事が主流です。
(よくビッグサイトとか幕張メッセとかでやる、なんとかショーとかいうあれですね)
たま~にお店とか、ショールームとか、ウィンドウディスプレイとか、
ホームページ製作とか・・・

追加 打合せから帰ってきたチチから注文されました。
住宅のリフォームもやっています!
(かくいう我が家もうちでプランして、図面書いて、業者さんにお願いして、現場みて・・・)

あらそれだったらちょっとお願いしようかしら!なんていう方がいらしたら、
いつでもお仕事くださいませo(_ _)o
チチの代わりに営業中〜。

今日も仕事しています。
ちょっと飽きると、うちの前にあるちっちゃい公園に3コギを連れていって、
かい君の散歩の練習と称して息抜きしています。
(息抜きの時間の方が長いのではないかい?いえいえそんなことはございませんよ!)

何故今日はこんな内容を?というと・・・
実は昨日、チチがいきなり諭吉さんをよこして、
「これ寄付に使ってと言われてきたよ。」というのです。
「はっ?」
なにがなんだかわからないハハは、そそくさとマイ財布に諭吉さんをしまいつつ・・・
「寄付ってなに?」と再び尋ねました。

どうやら知りあいのでざいなぁ?の方に、このブログを話していたらしいのですが、
フリマの情報を見て、そのときに寄付してくださいとチチに渡してくれたらしいのです。

まあなんていい方でしょう!
(マイ財布からそ~っと諭吉さんを出しながら)
では確かにお預かりいたしました。

新しいコギトリオの写真を撮ってないので・・・
(実はこれが今日の内容の変化の一番の原因です)
マックさんが書いた作品でも載せてしまおう!
といっても、お客さんの許可がいると思うので・・・

ハハが今まで作った年賀状特集!!

nenga2004.jpg


nenga2005.jpg


nenga2006.jpg


nenga2007.jpg


nenga2008.jpg


仕事は手を抜いても年賀状作りには手を抜きません!
(うそです。仕事も手を抜きませんです。はい。)


hanachoby2.gif
フリマに行っても大丈夫かな?ちょびぃ君!吠えたら即撤収か・・・

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ




介護のこと

ちょっと前に友人から聞いたのですが、友人宅の近くにある動物病院には、
2つの入院スペースがあるそうです。
ひとつは普通の入院患者用、もうひとつは面倒が見れなくなった老犬ホーム・・・
その老犬用のスペースにいるのは(ほとんどが病気の子らしいのですが)
大型犬がかなりの割合を占めているそうです。
街で見かけるワンコの割合でいったら、考えられないことです。
もちろん仕事があって留守中の面倒を見ることができない、という理由もあるでしょう。
センターに持ち込む人たちよりは、はるかに増しだとは思いますが・・・
でも大型犬だって頑張れば、介護はできると思うのです。
病院で一生を送るくらいなら、自宅でお留守番の方がどんなにかいいでしょう。

自分のことを書くのはあまり得意ではないのですが・・・
うちにはパーキンソン病という、いわゆる難病指定の病気にかかっている、
要介護4のババがいます。
私も最初は通いで、病院に連れていったりしていました。
が、もう無理な状態になってきたので、1年前から同居して介護することになりました。
友人たちには誰も介護している人はいない、ちょっと早い介護生活の始まりでした。

そしてうちの先代犬のこたろう君が、悪性リンパ腫という病気になりました。
抗がん剤の投与で一時は元気になったのですが・・・
薬を飲ませると、とにかくおなかがすくのと、おしっこの回数や量が異常に多くなるのです。
そしてだんだん抗がん剤がきかなくなり、自力でトイレに行けなくなり、
犬の介護も始まったのです。

それまでは本当に犬の介護ができるのか(こたろう君21kgあったし)不安でした。
こたろう君は12才頃から、肉球のなかの炎症と外耳炎が治らなくなり、
それまでのやさしい性格が、痛みのためかすぐに歯をむくようになり、
ときにはあたって血が出ることもあり、さわることがだんだん怖くなってきていました。
危なくて、お散歩で会う人にも絶対さわらせることはできませんでした。

それが介護するようになってからは、また元のやさしいこたろう君に戻っていきました。
人間の介護に比べれば、犬の介護は楽しいと感じるくらいでした。
ちょっと前まで、お尻どころか耳や手足をさわるだけでガウガウ言っていたこたろう君が、
うんちがついたお尻をふいてあげるだけで、ありがとうって言ってくれているような、
本当にうれしそうな顔をするようになってきたのです。
(もちろんうちのババもありがとうって言ってくれます。
 かなり介護しやすい性格のババです)

でも残念ながらこたろう君は、天国に行ってしまいました。
瀬菜ちゃんのお母さんのアドバイスで、1週間眠っているこたろう君と一緒に過ごしました。
(その間チチは一日おきにドライアイスの買い出しに行ってました!ちょっぴりえらいぞチチ!)
これで満足する訳ではないのですが、なんか納得してから荼毘に付すことができた気がします。

月さんのところから知った、ちゃむねこさんがお預かりしている、
老犬シェルティのむっちゃんを知り、自分の介護のことを思い出し、
ちょっと書き留めておこうと思いました。


おまけです。
昨日、たががはずれまくっているチチが、またうれしそうに撮ってきた写真です。

umatase1.jpg


kanban.jpg

これは昔からの地元民の友達から聞いてはいましたが、寝込み注意って・・・

暗くなってきたので、わざわざ止まって、
車のヘッドライトをあてて撮ったと自慢するチチでした。


見ていただきありがとうございます。
たががはずれまくったチチに共感する方、良かったらクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ



2 / 212