お花見写真〜白い茜ちん

本日、素敵女子のぽち太さんより、お花見のときのたっくさんの写真が入ったCDが届きました。
カメラマンは弟さんのぽちくんパパっちさんです。

茜ちんがいっぱい写っていて、しかもBlackではない、いつものWhite茜ちんです♪
ぽち太さん、ありがとうございました〜♪♪

ということで、今日はいただいた写真からのアップです。

sakura.jpg

まずはお花見なのにまったく撮っていなかったです。



そして、オフ会にはつきものの集合写真


akanejohn.jpg

からみがないと思っていたら、実はこっそりからんでいた?ダックスのジョンくんと茜ちんicon:face_smile


akanepino.jpg

これも気がついてなかった、寝ているピノ王女の臭いを嗅ぐ茜ちんicon:face_embarrassed


akanekoutarou.jpg

人懐っこい茜ちんに、コウタロウくんのパパさんがメロメロになっているシーンicon:hearts


akanepochi.jpg

カリスマパパっちの手腕で、固まっているぽちくんと。最初で最後のツーショットかもねicon:heart


akane24.jpg

茜ちんを抱っこしているところ。こんなに可愛い抱っこができるのです〜icon:face_shy


akane25.jpg

抱っこしたまま移動中。ホントにちっちゃいことがわかりますよねicon:face_mischievous


akane26.jpg

ぽち太さんに甘えんぼ中の茜ちんicon:face_chomp


akane27.jpg

カリスマパパっちさんに甘えんぼ中。甘えているときすぐ目を閉じる、可愛い茜ちんicon:face_self-conscious_smile


akane28.jpg

茜ちんの横顔。コーギーとしては、マズルが短いのがわかりますかicon:question


akane29.jpg

正面から見ると、パピーに見えるかもicon:face_smile


akane30.jpg

ちょっとはにかみ顔の茜ちんicon:face_shy


akane31.jpg

最後はおすまし顔の茜ちんicon:heart


ということで、白い茜ちんは、めったに使わない絵文字を使ってのアップでしたicon:star


帰ってきてからは、うちの連中、茜ちんと私の臭いを嗅ぎまくりで、ちょっと大変でしたicon:sweat

chobykaiakane1.jpg

次があるから、楽しみに待っててねicon:ecstoramation


白い茜ちん、そしてピンクのももみんを、よろしくお願いいたしますicon:face_shy

blogmura_corgi16.gif blogmura_satooya9.gif




河川敷にて

昨日はすさまじい嵐でしたが、皆さんのところは大丈夫でしたか?

うちはというと、茜ちんが家が揺れるガタガタって音にびびったのか、
「キャンキャン!」ってけっこう甲高い声で吠えて(←まさしく小型犬の声)
イナズマ組が、茜ちんの声にビックリしてました(苦笑

今日の記事の内容は、そんな嵐の前日のことですが。。。


hanachobyakane4.jpg
この日はチチ、
午後から打ち合わせとのことだったので、
久しぶりに河川敷まで、
つきあってもらいましたよ。

茜ちんならちっちゃいので、
大人組との3頭引きは、
それほど大変ではないのですが、

なにせ大人組のそばに
近づきたがらないところがあるのでね。

写真に撮ると、
ホントこんな感じです σ(^_^;)


大人組と離れないように歩かせつつ、荒川の土手に到着です。
もうお昼近かったので、見事に誰もいません(笑

hanachobyakane5.jpg

せっかくの機会だから、チチにリードを持たせて、カメラマンに徹する私。
君たち、いくら広いからっていっても、バラバラに歩きすぎではないかい?

正面にまわってみると、、ご機嫌な様子の茜ちんです。

akane12.jpg


akane13.jpg

ふふふ、やっぱすごーく可愛いね〜♪


hanachobyakane6.jpg

河川敷に着いたら、茜ちんのことなどまるで気にしない大人組。
マイペースにいつもの遊びを堪能します。

いや、ちょびぃたん、草は食わなくていいし、姐御もゴロゴロするな! ( ̄∩ ̄#

動画も撮ってきました〜♪

The player will show in this paragraph


ね、茜ちんだけ離れよう離れようとしているでしょ?
まあこれから少しずつ、一緒に歩けるようになるかもね。


hanachobyakane7.jpg

姐御が優しくなれば、みんなももっと楽しいんじゃないかしらね〜。


hanachobyakane8.jpg

しめは茜ちんと姐御の笑顔〜♪

そして最後まで草を食ってるちょびぃたん・・・


最近、出番が少ないと、子供組に言われそうなので、
チチが出かけた後に、子供組と行った写真も撮ってきましたよ〜。

kaimoco64.jpg

けっこう仲良しのふたりは『上司と部下』でありながら、『ライバル』でもあるのです。


kaimoco65.jpg

河川敷に着いて、フレキシブルリードに取り替えて・・・

私が歩き出した途端に、猛ダッシュをかますやつら!


kaimoco66.jpg

いくら走っても疲れを知らないふたり・・・

いつも河川敷でのしめは、土手を駆け上ることです。


kai279.jpg

かいぽんとスカイツリー。

どっちが長いかな?(笑


今日はオカマの日だそうですね。
そして明日は茜ちんの避妊手術の日です。
応援ぽちをよろしくです〜。

blogmura_corgi16.gif blogmura_satooya9.gif




極道・極長・極小コーギー

茜ちんとイナズマ組のご対面は、最初はサークル越しに・・・

が、何故か、イナズマ組がサークルインで、茜ちんが外を歩くというパターンでしたが。

実は茜ちんのハウスは、レイトンくんが使っていたものを使用していて、
イナズマ部屋とは別の部屋にあるのです。

もう少し慣れてきたら、イナズマ部屋にお引っ越ししようと思っているのですが、
茜ちん自身が、半径30cm以内に犬が近づくと、ガウリ警戒警報を出すところがあるので、
ぼちぼちとやっています。


ちっちゃくて可愛い茜ちんを、一番ねたましく思っているのは、やはり極道のこの方です。

まあ姐御がいくらねたましく思っていても、茜ちんがしかとしてくれればいいのですが、
ちっちゃいくせに、売られた喧嘩はかっちゃうだけでなく、
自分から売っちゃうところもあるのでね σ(^_^;)


はなさん、そんなにいつも極道顔してると、老けるよ!
これで茜ちんより若い(訂正!)と同い年くらいなんて、とても見えないのだけど・・・( ̄  ̄;)

かたやいつも大騒ぎするわりには、基本安全パイのかいぽん。

茜ちんが通るたびに、そばに行きたがっていたので、最初に出してみました。


ちっちゃな茜ちんと目線を合わせるかのように、伏せをするかいぽん。
しかし、そう簡単には信用しない茜ちん (^▽^;)

茜ちんの目力にビビッタのか、かいぽん、うっかり立ち上がってしまい。。。


↑ 極長 VS 極小の図

でも茜ちん、かいぽんはデカイというより、ただただすごーく長いだけなのよ。
それに(すぐ興奮するけど)ビビリで小心者だから、大丈夫だよ。

な〜んて心の中で説得していたら(ウソだけど)茜ちんの笑顔も復活してきました。
とりあえず極長かいぽんとだけは、打ち解けたようです。

kaiakane3.jpg

そう、かいぽん、こういうときだけは、頼りになる男です(笑


blogmura_satooya9.gif
はい、桃美ちゃんも応援中です〜!

若くて、吠えなくて、しかも美女コーギー(^^)
里親さん募集中ですよ〜!




川辺にて

ある日のこと、いつも行っている荒川河川敷に、
何組かのフリーの小型ワンコと、家族連れさんたちが遊んでいたので、
トラブルを避けるべく、河川敷から川辺まで下りてみました。

水を見ると飲まずにはいられない、奇妙なカバ体質のちょびぃたんなので、
荒川の水でも飲むかな〜?って半分恐れつつ、半分期待しつつだったのですが・・・

choby311.jpg

いつものように大口開けて飲もうとしないのに、ちょっとビックリ!w( ̄o ̄)wおぉ

一時は海水さえも飲んでいたのに、ちょっと大人になったのかしら?
まあ、もう十分おっさんの年ですが。。。

その後も、姐御とともにたそがれて・・・何思う?

hanachoby243.jpg

川の向こう岸に行きたいとか、冷たいから早く戻ろうとかのアクションもなく、
ぼーっと突っ立っているふたりでした。

実はシリトリしてたりして・・・


雪の日や風の強い日(←これマジにすごいです)などは、ものすごーくテンションあがるのに、
川に入って、ここまでテンション下げ下げになるのは、想定外の行動でしたよ。


かたやこちらの兄ちゃんは、顔に似合わずけっこうビビリなところがあるので、
川に近づくことすらしないだろうと予想していたのに・・・

いきなり走ってきて、荒川にダイブ!( ̄0 ̄;アッ

しかしその後、川の中でまったく動けず・・・
あわててカメラを出したのですが、シャッターが降りなくて〜超残念でした (´□`)ガッカリ


↑ やっと我に返って、ドロドロになりつつ、慌てて岸に戻ってきたやつ。

おそらく・・・かいぽんは、大きな川がどんなものか、よくわかってなかったようです。

また、水たまりを見ると入らずにはいられないもこもこも、
川にはイマイチ無反応だったし。。。( ̄。 ̄;) ちっ


荒川の本流にダイブは、川遊び素人連中には、敷居が高かったようです。

ならば近いうちに、水元公園のゆるやかな川辺あたりで試してみようかと、
密かに計画を練る飼い主です♪(*^-^*)


blogmura_corgi14.gif

みんな今日の病院が良い結果でありますように!
応援しています!


イナズマ組への応援もありがとです♪(⌒O⌒) 大感謝です♪




元気なことが一番

うちで一番長く逗留していた翔くん、悪性リンパ腫の告知を受け・・・
現在、抗ガン剤治療を続けながら、
パパさん、ママさん、長女ちゃん、二女ちゃんと共に、毎日頑張っています。

先日は、佳凜ちゃんのパパさんからもメールをいただき・・・
佳凜ちゃん、ストラバイト結晶が出て、フードを療法食に切り替えたそうです。

他の元預かりっ子たちも、持病をかかえていたり、突然の病気に罹ったりして、
定期的に病院に通って、検査をしてもらったり、緊急で手術をしてもらったり。。。
まだちょっと危ない面があるワンコは、(←あ、バレバレ?(^^;)
毎月のようにプロの方にトリミングしてもらったり。

今まで不幸だった分を取り返して、おつりがいっぱい出ちゃうくらいの、
幸せな犬生を送っています。

みんな、今のおうちに行けて、本当〜〜〜に良かったね!

また、何回か会ったことがある、ホーリィちゃんも、ぽち君も、
一度会って本物の可愛さにびっくらこいた、コウタロウ君も、
みんなみんな、我慢の安静期間、リハビリ期間を乗り切って、元気になりますように!!

元気なこと(だけ)が取り柄のイナズマ組より、応援しています!


hana289.jpg

過去、骨折爪折れ前十字靱帯断裂と、元気ゆえに外傷ばかり経験した姐御も、
今や何事もなかったような、傍若無人振りを発揮中!

 傍若無人・・・人目を気にせずに思いのままに振る舞うこと。
        自由に振る舞うことという意味の四字熟語である。Wikipediaより

あまりにピッタリすぎて、何も言えない。。。


choby310.jpg

うちに来て半年で、関節炎になっちゃったちょびぃたん。
今は少々はしゃいでも、足をひきずることはまったくなくなり、
し〜か〜も、爆吠えはまだまだ健在です!


hanachoby242.jpg

かけるんの入院のときに、大人組、子供組それぞれ連れて、散歩中に病院に寄ってみたとき、
相変わらずのみんなの大騒ぎに、いつものことながら、ちと恥ずかしい思いをしたのですが(汗

次にお会いしたときに、かけるんママさんが、うちの連中はやっぱりパワーが違うと。
てっきり子供組のことかと思いきや、大人組もそうだと言うのです。

「元気なことが一番ですよね」

かけるんが思いもよらない病気になり、実感する言葉だったです。。。


kai276.jpg

パピー時代は、レオンくんの数倍パワーがあったかいぽん(笑
元気すぎて、こんな事件で筋を痛めてしまったこともありました。
しかも、結局安静にさせることができずに、関節炎になっちゃったし。。。

kai277.jpg

今もパワーは少しも衰えることはなく、ただ、すこ〜しだけ自制ができるようになったので、
コーギーっぽくない体型、とぼけた性格と相まって、すっかりうちの面白キャラに成長しました(笑


moco84.jpg

もこちゃんだけは怪我もなく、過ごすことができているんだよね〜。
性格は、2歳を過ぎて、けっこうな女子キャラになりつつあるのが心配ですが。。。
姐御がいる限りは、これ以上悪くはならないかな?

上の写真、落ち着いているように見えますが、
普段の落ち着きのなさでは、かいぽんとタメを張るもこもこです。
このときも、まともな写真は上の1枚だけで・・・

moco85.jpg

あとの写真はみんな、ボケボケになっちゃってました。。。

ったく、カメラをかまえた途端に突進してくるな〜!


blogmura_corgi14.gif
はい「元気なことが一番」ですね。




佳凜ちゃんの先代犬の深夢ちゃんが「クッシング症候群」という病気だったことをお聞きして、
その頃、検索して調べて、同じ病気を患っているコーギーのひめちゃんのことを知りました。

ブログも最初から全部読んで、その後もずっと気になって見ていました。
ひめちゃんは、大事に大事に育てられ、言葉にできないほどの看病、介護を受けて、

3月13日、虹の橋へ旅立ったそうです・・・

ひめちゃんは本当に幸せだったと思います。
私もいつかはこんな看病や介護ができるのか、自信はないですが、自分への励みになります。

ひめちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします・・・