タンタン♪のトイレ事情

明後日24日(日)に千葉県流山市にある『しろいぬカフェ』にて
第6回ARCh里親会が開催されます。

 ↓ クリックすると激拡大、もう1回クリックで元に戻ります♪ ↓
ARCh-satooyakai-6.jpg

うちの秘密兵器、タンタン♪も参加しますので、
ぜひ生のあんぽんタンタンを見にいらしてください〜(^_^)v
よろしくお願いします☆


さて、里親会前に前回のつづきを、早めに更新します!

うちに来て最初の3日間は、マナーバンド着用で過ごしていたタンタン♪
そのときの写真を撮っていなかったので、またまた卒オフアルバムからのイメージ写真です。

tantan27.jpg

その頃本当は、もっと大きい大人の介護用パッド夜用を使っていたので、
1回のしっこで漏れることはまずなかったのですが、気がつくと半分ずれたりしていました。

とはいえ、初日そこら中にしていたしっこから解放されて、人間は大助かりでしたね〜。
でもそれも、3日後にはおまたが赤くなってきちゃったので、はずすことになったのですが・・・

トイレができないのなら、最初はサークルに入れて様子を見るのも手かと思うのですが、

こちらの記事で書いたように、うちに来た当初のタンタンは、
サークルに入れて人が見えなくなった途端に吠える!
フリーならまったく吠えない、というヤツだったのですよ〜。

フリーにしていれば吠えは回避できるけれど、しっこはそこら中にしてしまう。
サークルに入れれば、しっこはそこだけチェックすればいいけれど、
吠えを止めさせるために、しょっちゅう叱りとばさなくてはならない。

なかなか究極の選択でしょ?(笑

chobytantan1.jpg
↑ こちらサークルでは吠えないけれど、フリーではちょいちょい吠える、対照的なちょびぃたん。
 でもこのときタンタンのマーキングを1回だけはストップさせたかもね(^^)

私は吠えることが一番イヤなので(上の黒いヤツも吠えるけど・・・汗)
迷うことなく「吠えを回避できるけれど、しっこは・・・」を選びました。

ちなみにタンタン♪は、正直に言っちゃいますと、あまり賢いタイプではありません。
コーギーのようなズル賢さも、それほど見られないようです。
なので叱るときは超〜本気で叱らないと、糠に釘をさしたような感覚になります(笑


tantan30.jpg

そんなタンタン♪が自らサークルに入るようになったのは、
うちの姐御大明神が恐かったというのも、もちろん大いにあるのですが・・・

寝床的な犬用ブランケットを敷いてあげたことが、実は最初のきっかけでした。
あ、普通はあたりまえのことかもしれませんが・・・(^_^;)

tantan28.jpg

でもね、敷いたブランケットにも必ずしっこするのですよー!
もう1日に3枚くらい使ってました。ははは。

トイレ訓練も声かけしたり見よう見まねで(私今まであまりやってこなかったので・・・)
やってはいたのですが、実際にできたのは・・・10回に1回くらい?


そんな日々が2週間ほど過ぎた頃でしょうか。

ここでもうひとつの告白。
実はタンタンって、最初から人懐っこいコではありません。
むしろ人の手を避けるようなところが随所に見られます。

うちに来た初日は、すべてが物珍しいし、いろんな臭いを嗅ぎながらはしゃいでいましたが、
でも呼んでもこないし、
(名前がわかってなくても人懐っこいコって呼ばれていることはわかるし、寄ってきますよね?)
撫でようとすると後ずさりする・・・

それがある日突然、みんながくつろいでいるところに近づいてきて(恐い姐御を避けつつ)
甘えるようにお膝に乗ってきたのです。

kaitantan2.jpg
↑ 甘えん坊かいぽんとは仲良しのタンタン♪ うちではあんぽんたん兄弟と呼んでいます(笑

で、その頃から少しずつ、なぜかトイレでもしっこするようになってきたのです!

訓練の成果なんてものはまったくなく(笑
たまたま1、2回、偶然できたときに偶然見かけて偶然誉めてあげられたくらいで、
それにタンタンも、誉められて嬉しいような様子も見えなかったしね。

やっぱりやっと素直に甘えることができるくらいは、信頼してきたから?
なのでしょうか?

ま、理由はなんでもいいのよ♪
しっこをトイレでしてくれさえすれば!(笑


でもね・・・

タンタンがトイレに入るとね・・・

tantan29.jpg

最後にケリケリする!という問題が・・・

たまたま目撃していてすぐに注意できれば大丈夫なのですが、それもなかなか難しいです。

toilet.jpg
たいていは、
タンタンがしっこした跡は
「つわものどもが夢の跡」
(って意味違うか?)状態を
見ることになります・・・

ちなみに我が家の男子は
全員短い足を上げるので、
ワイドシーツ厚型の両方を使っています。

姐御以外みんな10kg以上あるので、しっこ量もあるし、薄いのはすぐ下に浸みちゃうのですよね。
ただしずぼらな私は、シーツを取り替えるのは1日1回だけですが(^_^;)

なのでタンタン♪がトイレでしっこをするようになってからは、1日2〜3回シーツを整えて、
ときには全取っ替えもしなければならないこともあったりしてね・・・(-.-)

ま、そこは目をつぶって、まずは目指せトイレ成功率100%です!

現在他にタンタン♪トイレ用として、サークルに壁貼りシーツのワイドを使っています。
タンタン♪は食後にそのまますぐサークルでしっこすることがあるので。

なおこちらの成功率はけっこう高くなってきているので、
シーツは1日1〜2枚くらいあれば大丈夫です(^^)v
↑ 未来のまだ影さえ見えない(笑)里親さんへ、参考にしていただければ・・・


そうそう、こんなときもこの方が活躍してくれれば!(右下にいる陰険な女)

hanakaitantan2.jpg

残念ながら、タンタンのトイレでのしっこをジャマしているだけのようです・・・


現在のタンタン♪のトイレでのしっこ率は、30%の日もあれば、100%と驚異的な日もあり!
3歩進んで2歩下がる〜♪って感じです。

あ、ときどき4歩下がることも・・・(苦笑

シーツの認識もあるような気もしますが、やっぱないんじゃ〜って思うこともあります。

でも寝床のブランケットにしっこしちゃうことは、めったになくなりました!
1週間に1、2回くらいかな?
なのでしっこしたら洗濯って感じで、気にならなくなっちゃいました(笑

うんちの方はというと、基本外派ですが、雨でお散歩に行かないときは家でもします。
トイレでのうんち率も一緒くらいかな?・・・あまりないので何とも言えませんが。

しかし・・・しっこの話だけでここまで語れるタンタン♪
君はある意味スゴイヤツかもしれないね(笑


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
タンタン♪ 目指せ100%!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
姐御さん、タンタンがトイレにいるときは、通せんぼは止めてください。



タンタン♪の医療措置

11月19日、ARCh保護犬のミニチュアダックスの桜ちゃんが、
フィラリアのため天国に召されたそうです。

sakura.jpg

上の写真、カコさん預かりっこたちと一緒に、タンタン♪を病院に連れていった日、
桜ちゃんも、預かりのpinoさんとARCh代表の小梅さんとともに来院していて、
そこで撮ったものです。

桜ちゃんのフィラリアによる症状は、小豆ちゃんよりずっと進んでいたそうです・・・

本当に、本当に、残念です・・・

ワンコブログを見ている方、書いている方は、
フィラリア予防なんてあたりまえと思っていますよね。
でもお近くの方で、予防なんてしなくても大丈夫と思っている犬飼いさんが、
まだまだいらっしゃるかもしれません。

そんな方に、月1回飲ませればいい薬を怠ったことで、
寿命をまっとうできなかったワンコがまだまだいるという現実を、
わかってもらえることを、心より願っております。


さて、タンタン♪は何のために病院に行ったのかというと・・・
うちに来る前に、通常の医療措置は終わっていたと思っていたのですが。

実はタンタンはセンターで去勢手術を受けていて、歯は何もしていなかったので、
奥歯に歯石がガッチリついていて、歯茎まできちゃない状態だったのです。

で、なんと、無麻酔、看護師さんのホールド技で、歯石取りを決行していただきました!

tantan23.jpg

まあ確かに、それなりに痛がってはいましたが(^_^;)

でも、あの体格なのに、女性ひとりのホールドを破るほど暴れなかったし、
スケーラーをかみ砕くような(笑)様子もまったくなかったし、
やっぱ性格は良いのですよね〜、タンタンって(^_^)v

おかげで奥歯まできれいになって、すっきりしたよね〜タンタン♪


他にもタンタン♪の気になっていた点が2つほどありまして。。。

ひとつは・・・鼻の穴が変?

tantan25.jpg

卒業犬オフ会アルバムより、もなかままさん家の巨匠さん激写の、超美しい写真をゲット!

矢印のところ、右の鼻の穴がちょっとふさがっている感じで、
まわりがカピカピしているのが、わかりますよね?

診てもらったところ、何かあるかもしれないとのことで、
なんと、鼻のCTを撮ることになったのですが・・・

撮ったら奥はまったく綺麗で問題なし!とのことでして・・・(^_^;)

いまだ影すらも見えない未来の里親さん〜!
タンタン♪の鼻は、持って生まれたもののようです〜〜〜!


えー、あともうひとつはというと。

タンタン♪お散歩は大好きで、うちの子供組と一緒にいつも元気に歩くのですが・・・

kaimocotantan4.jpg

はい、こんなふうに仲良く並んで歩くこともしばしば(*^_^*)

でもいつもタンタンだけ、後ろ足の爪をすって歩いていて・・・
それに、室内をうろうろするときも、後ろ足の運びが気になっていたのです。

で、病院でレントゲンを撮ってもらったところ・・・

短足にありがちな股関節のゆるみは多少あるようですが、激しい運動をしなければ、
普通のお散歩や日常生活には問題ないとのことでした。

えーと、私ちとおおげさに考えていたようで、、、うちの連中と比べちゃうから?

実際のところ、タンタンは筋肉がまだまだかなり薄いようなので、
・・・確かに同じやせ形のうちのかいぽんと比べると、太ももの筋肉がまったく違います。

で、毎日のお散歩と食事(現在うちの連中と同じ、生肉の手作りごはんをあげています)で、
良い筋肉がつくよう頑張っています(^_^)v


さてこれで、タンタン♪を預かって1ヶ月の間に気になっていた医療措置の部分は、
すべてクリアーになりました☆

あとは、あんぽんたんな部分だけですね (^_^;)

タンタン♪がやってきて最初に驚いたことは・・・

トイレの認識がまるでない?

sikko.jpg
←タンタン♪のしっこ跡 (-_-;)

よく預かりさんのブログでトイレができないコの話を読んだり、聞いたりはしていたのですが、
実は私、ここまでトイレができないコははじめてでして(汗

うちはコーギー4頭の多頭飼いでして、
で、トイレスペースだけは階段下に広く取っていて、みんなそこでできるのです。
まあ、トイレの中に入りさえすれば、はみだしようがないくらい広いし。

もちろん預かりっコの多くは、失敗もそれなりにありますが、タンタンほどのコは・・・
なぜトイレの中に入らず、すぐ外でするか!ということが毎回・・・

そうか!こういうコのために、室内でもマナーバンドをするのね〜と、
私ここでようやく納得したのでした(苦笑

で、最初の3日間は、マナーバンドに大人の尿取りパッドを付けて、過ごさせていました。

tantan26.jpg

↑ またまた卒犬オフのアルバムより〜イメージ写真にしてはかっこよすぎ?(^_^;)

でもね、タンタンの体格だと力もあるし、気になるとこんなものすぐ取っちゃうし、
それに、普段はしっこをガマンしないやつなので、ちょっと油断すると漏れちゃったり。

あげく3日めには、パッドがすれるのか、しっこで蒸れるのか、
おまたが赤くなってきちゃって・・・
舐めたりするともっと悪化するだろうから、マナーバンドは3日間で断念したのでした。

さてそれからは、余裕のあるときはトイレ訓練をしていました。

でもね、信頼関係のかけらもない頃に、
そんなことをしてもまったく聞かないあんぽんタンタン♪


つづく。


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
うーむ・・・

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
ふたつのカテゴリーに登録する意味がない気がしている私 (^_^;)



ARCh卒業犬オフ会

つい放置してしまうブログ・・・

で、かなり前になってしまうのですが、
10月末頃、小豆ちゃんのハハさんである大豆さんから、
こんなかっこいい小豆ちゃんの写真を送っていただきました(^^)

azuki5.jpg

azuki4.jpg

大豆さん曰く、おもしろ写真が撮れました〜♪ということだったのですが、
小豆ちゃんが、サングラス(これはゴーグル?)をしたまま、
ぶれない写真が撮れるくらいじっとしていることに、
なによりビックリした私(^_^;)

むか〜〜し、うちの先代くんが、10歳を過ぎて白内障の初期と診断されたとき、
お散歩用にこういうのを買った方がいいか、相当迷ったのですが・・・
いや!絶対じっとしているはずがない!との飼い主決断により、
購入を断念したことを思い出しましたよ〜(なんかしみじみと(^_^;)


その1週間後くらいに送っていただいた、小豆ちゃんのおもしろ写真第2弾☆

azuki6.jpg

azuki7.jpg

azuki8.jpg

azuki9.jpg

ふふふ(*^_^*) 超可愛いでしょ〜〜?♪♪

はい、テントウ虫小豆ちゃんです(^^)
一番下の写真なんか、頭のブレ具合がまるで飛んでいるかのようです(笑

これはぜひ生を見たいので、ARChの卒業犬オフ会に持ってきてくださいね♪と
お願いしちゃいました!


で、11月10日、先週の日曜日、お台場綱吉の湯ドッグランにて、
ARCh卒業犬オフ会が行われました。

当日は風がかなり強かったですが、天気予報も適当にはずれてくれて(^^) 雨にあたることもなく、
ワンコ120頭以上、飼い主の方たち、たぶん200名近く?と、とても盛況なオフ会となりました。
ご参加の皆さま、ありがとうございました!

ちなみに不肖ワタクシ、カメラマンを仰せつかりまして(^_^;)
あっちへフラフラ、こっちへフラフラと、写真を撮りまくっていました。

おかげで翌日太ももが・・・筋肉痛?
いや〜、オフ会でこんなに筋肉痛になったのは、はじめてかも〜〜〜!
しかもこの筋肉痛、2日めがさらに痛くなり、まるまる4日間続いてくれました(苦笑

(なお、オフ会のアルバムは着々とできておりますので、もう少しで公開できるかと思います。)

さて、当日いらしていただいた、生の小豆ちゃん、
ちょっと見ない間に、ますます可愛くなっていましたよ〜♪

azuki1.jpg

ね?もうピカピカでしょ?(*^_^*)

そしてお約束の、テントウ虫変身グッズも持ってきていただきました〜!

はい、変身〜〜〜!

azuki2.jpg


azuki3.jpg

いや〜〜〜〜〜、超〜可愛い〜〜〜〜〜♪♪♪

こんな可愛いコが、ちょっと前までセンターに収容されていて、フィラリア強陽性で手術して、
うるさいイナズマ組と暮らしつつ、里親さんが現れるまで待つ日々の過去があったなんて、
今は信じられないですよねー!

とってもとっても幸せそうだね、小豆ちゃん♪ 本当に良かったね〜〜〜(*^_^*)


小豆ちゃんはうちで暮らした一番新しい卒業犬なのですが、
その小豆ちゃんとはある意味対極に位置する・・・

うちで一番最初にお預かりした卒業犬、あの「三郷のクマ」などと、
私が好き勝手にいろいろニックネームをつけまくっていた、
でっかい黒ポメのこてちんと、こてちんちちさんははさんにも、
この日、久しぶりにお会いすることができました(^^)

kotetsu1.jpg

ふふふ、相変わらずふっさふさのこてちん♪

ブログではいつも見ているけれど、生の元気な姿を見ることができて、
とっても嬉しかったです♪

世間のポメさんは5kg以下がほとんどのなか、こてちんは保護時も9kg台の大きさだったよね。
ホントにポメ?などと聞かれ「いや、クマです」と答えていた日々が、
あったような、なかったような(笑

オフ会中、あっちこっち写真を撮りまくっていたら、
なんといろんな大きさのポメさんたちが集合していたところを目撃!

kotetsu2.jpg

左から、
ももたん(普通)pinoさん預かりっコのまつりちゃん(小)こてちん(巨大)らら美ちゃん(大)(^^)

ホント、ポメも大小さまざまなんですね〜!どのコも可愛いね〜♪
でもこてちん・・・やっぱり君はクマだね(笑


当日は現在の我が家の預かりっコ、あんぽんタンタン♪も参加していました。

tantan19.jpg

タンタン♪はうちではひょうひょうと暮らしていますが、
オフ会などの公共の場ではどうかしら?と思ったら・・・


tantanazuki1.jpg

太陽のように明るい小豆ちゃんと比べると、とっても地味?に行動していまして・・・


tantanazuki2.jpg

見事に存在を消していました(笑

ただ、今回の参加ワンコの中では大きい方なので、探せばすぐみつかったけれどね。

カメラマン活動をしているとき、タンタン♪を預かっていただいた小豆ちゃんご一家の皆さん、
ノン父さん、気がつくと他の人に預からせていたカコさん(笑
他にも気がつかないでいた方がいましたらすみません。
当日はお世話になりありがとうございましたm(_ _)m

で、タンタン♪は、普段はあんぽんなことが多いけど、
こういう場ではと〜っても楽なワンコだということが、実証できました。

まずはオフ会中まったく吠えない!1週間前のうちの猛獣ちょびぃたんとは真逆です。

また、他のワンコが近づいても、一切逆らうことがない!

tantan21.jpg

卒業犬のなかでは比較的大きめの、黒柴かりんちゃんが近づいても、はいどうぞ♪状態だし(笑


tantan22.jpg

小さいワンコさん(トイプーのハルちゃん)にも、ホントにALL OK状態でした(^^)

これは、普段の多少のあんぽん具合は帳消しになるくらい、ポイント高いですよね〜(笑

どこにでも安心して連れていけるワンコ、
そしておそらく、世界に1頭しかいないであろう風貌のワンコ、
その名は、あんぽんタンタン♪

tantan20.jpg

これで君の株は急上昇だね(^_^)v


あ、もうひとつ、タンタンの最大のあんぽんなところ、まだ記事にしていなかったです。

まあそれも、ブログを放置している間に、少し進展が見えてきたことだし。

では、そのことはまた次回へ。


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
タンタン♪ 来週11/24(日)ARCh里親会に参加します〜。



タンタン♪とサークル

うちで預かったワンコは、最初はうちの犬たちとうまくいかない可能性があるので、
すぐにフリーにすることはあまりないのですが・・・
 
タンタン♪はうちに来る前、センターから出てからの3ヶ月間、
カコさんのお友達のミッキーさんのところで預かってくださっていて、
他の犬との関係は良好、というか、他のワンコに興味がない様子ということを聞いていたので、
初日からフリーにしてみました。
 
tantan10.jpg
 
実際、最初だけは新しい客人に興味津々なうちの犬たちに、まったく逆らうこともなく、
何をされてもさらりとかわしていたので、これは上手くいきそうね、と安心していたのですが・・・
 
初日から「え?」って思うことが2つほど・・・ありました。
 
そのひとつは「サークル嫌い」
 
tantan11.jpg
 
フリーにすればまったく吠えない良いコなのに、サークルに入れると吠える!
で、初日からサークル内のシーツはこんな感じで・・・
 
tantan12.jpg
 
興奮して飛びつくので、中にあったシーツはぐちゃぐちゃにするし!
 
でもね、犬だけでなく人間にもまったく逆らうコではないので、速攻注意すると・・・
 
tantan13.jpg
 
すぐにお腹を見せて降参する。。。
 
ただ性格が弱っちい下っ端タイプなだけで、お腹を見せたからって態度が変わるわけではなく、
ある日なんかは・・・
 
wallpaper.jpg
 
どうやってはがし(やがっ)たのか、サークルのそばのクロスが見事にベロッと・・・
 
そしてまた怒られると・・・
 
tantan14.jpg
 
反省(したふりを)する。
 
とにかくすぐにゴロンとお腹を見せるので、叱っているときではないときですが、
その様子を動画に撮ってみました。
 
 
かなり画像が暗いですが、すぐゴロンとなって、すぐ立ち上がる様子がわかるでしょうか?
こうなるともうただの一瞬芸ですね(^_^;)
 
もちろん叱るときはもっともっと超本気でやるので、
タンタンも反省した(ような)顔をするのですがね・・・
 
そんなタンタンも何日かすると、
食事前や散歩前にはうちの犬たちもみんなで、サークルに入ることはわかってきたようで、
サークルに入れただけで吠えることはなくなってきたのですが・・・
 
でも、みんながフリーのときに、自分だけ入っていると吠える!
誰かが散歩に行って、自分と他の犬がサークルでお留守番していると吠える!
 
その場にヒトがいて、すぐ注意すれば吠え止むのですが、ヒトがいないとずっと吠えてる。
 
これはお留守番はサークルでは無理かな・・・と思い、
普段からフリーで過ごすことがほとんどのタンタンだったのです。
 
それがね・・・
 
hanakaitantan1.jpg
 
はい、ここでついに登場!うちのこわ〜〜い女、姐御さんです。
 
うちの姐御はなりはちっちゃいけれど、他犬に対しての態度は超陰険で、
なりふりかまわず唸り飛ばす!という、とんでもない性格の持ち主です。
 
このときのタンタンの目・・・
 
tantan16.jpg
アップにすると、
 
あらぬ方向に泳いでいました(^_^;)

 

 
こんなシーンもよくありました。
 
hanatantan1.jpg
 
ただの通せんぼばばぁですね(苦笑
 
でも平和主義のタンタンは、目の前でどんなに唸られてもけっして逆らうことはなく、
ひょうひょうとした態度でかわして、室内をひとりうろうろと動き回っていたので、
ある意味スゴイヤツ!と思っていたのですが・・・
 
そんなタンタンもやっと悟ったようです。
 
tantan17.jpg
 
サークル内の方が安全であることを!(^_^;)
 
それからは「ハウス」だけは覚え、自らサークルに入るようになり・・・
 
tantan18.jpg
 
眠いときは自主的に、サークル内で眠るようになったのでした。
 
 
めでたし、めでたし。
 
 
でもね・・・
 
まだ最大のあんぽんタンタンの部分があるのですよ・・・
 
そう、初日から「え?」っと思ったもうひとつのこと・・・
 
 
それはまた次回へ。
 
 
そうそう、コメントをいただいた方々より、タンタンはパグが入っているのでは?
というご意見をいただきまして(^^)
 
タンタンにそっくりなワンコを見つけました!
 
APO&tantann.jpg
↑ 著作権の問題とかあるかな?(またまたご内聞にお願いします)
 
それは人気アニメ『宇宙兄弟』に出てくるAPO(アポ)というパグちゃんです♪
(このアニメかなり好きな私、毎週録画して見ています(^^)
 
ね?かなり似ていると思いませんか?
 
 

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

最大のあんぽんタンタンとはさて・・・
 

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

サークル嫌いは恐怖の大王姐御さんのおかげで、自主的にサークルに入るコになりました(^_^)v
 
 

タンタン♪のお散歩

タンタンに徳島のかいさんからプレゼントをいただきました。
 
tantan9.jpg
 
はい、短足族にはかかせない、雨上がり用のエプロンです♪
 
 
kaitantan1.jpg
 
タンタンはかいぽんとは仲良しなので、おそろいのエプロンが嬉しそうです♪
 
 
kaimocotantan1.jpg
 
ちなみにもこもことはあまり仲良しではないので、ちょっと迷惑そうですが・・・(^_^;)
 
そうそう、タンタンにはじめてエプロンを装着して散歩したときは、
装着が甘く、おしっこをエプロンに溜めてしまい・・・
しかも戻ってくるまで気づかず・・・(^_^;) ひゃ〜って感じでした。
 
でもそれからは気をつけて装着しているので、今はもうバッチリです♪
 
かいさん、いつも本当にありがとうございますm(_ _)m
 
また、今年もたくさんの鳴門金時のさつまいもも送っていただきました!
早速ヒトもワンコもみんなで、毎日おいも三昧を楽しんでいます〜♪
 
 
さて、今日のタイトルのタンタンのお散歩の話ですが・・・
 
それは最初のあんぽんタンタンぶりが露見した出来事でもありました (-_-;)
 
いえね、とにかく最初のタンタンのお散歩は、
物の見事にま〜〜〜ったくまっすぐ歩くことができず!
 
もうず〜〜〜っとマーキングしたくて、引きまくりながら右や左にうろうろするわ、
ヒトの歩く足の前をまったくお構いなしに横切ろうとするわで、
私、何回も何回もうっかりタンタンの足を踏んづけたり、蹴っ飛ばしたり・・・でした。
 
これがもう少し小さい体格のワンコだったら、
ちょいと無理矢理リードで矯正できるかもしれないのですが、
タンタンクラスの大きさだと、私の怪力を持ってしてもけっこう大変で(笑
 
しばらく頑張って歩いてみたのですが、どうもまったくダメダメ感満載だったのです。
 
で、2日目からは、試しに子供組を一緒に歩かせてみることにしました。
 
もちろんいきなり3頭引きとなるので、これはこれでやっぱり、
最初のうちは超大変だったのですが・・・
 
しばらく歩いていくうちに、あら不思議!
 
タンタンがかいぽんに合わせて歩くようになり・・・
 
ときどきマーキングしようと寄っていっても、
まったく気づかないかいぽんがいいブロックになって、
あっと言う間にまっすぐ歩けるようになったのです!
 
いやあ、犬同士の効果は絶大ですね(^_^)v
 
ただ歩いているだけのものですが、そのときの様子を動画に撮ってみたので、
よかったらご覧ください〜。
 
 
途中でかいぽんがブロックしているところ、わかりましたか?
それに、ね、タンタンまあまあ普通にまっすぐ歩いているでしょ?
 
本当に初日の超うろうろを撮っておけばよかった〜と後悔するくらいですわ〜(笑
 
ということで、最初のあんぽんタンタンは、子供組のおかげで、
比較的簡単に解決できたのです。
 
しかし、まだまだ他にも、あんぽんタンタンと呼ばれるネタは続くのでした。
 
 
kaimocotantan3.jpg
 
お散歩から帰ってきたタンタンと子供組。
かいぽんが超ぶれてるけれど、この瞬間だけはいつも3頭仲良く固まって歩いてくるのが、
すっごく可愛いのですよ〜♪
 

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

いろんな意味で味のある男あんぽんタンタン (^_^;)
 

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

お散歩はかいぽんともこもこのおかげで、まっすぐ歩けるようになりました☆
 
 

タンタンの短足遺伝子

またまたご無沙汰してしまいました。

昨日まで仕事に追われて、ブログの更新がまったくできなかったです〜(> _<)
いやー、今回は風邪っ引きでも(←岡っ引きに似てると思った 笑)あったので、
ちとしんどかったです。

そんななか、うちの連中はもちろん、預かりっコのタンタン♪も元気にしてました。

さあ今日からしばらくは、マジメにタンタン♪の宣伝をしなくては!
ネタがつきるまでは(笑)頑張るぞー!

tantan4.jpg

はい、自己紹介ありがとね(^^)

タンタンはご覧の通り、どう見ても雑種くんですが、あきらかに短足の血が流れています。
大きさはコーギーとほぼ同じサイズ。

体重は10kgいってないようですが(あ、うちにきてから量っていませんが ^^;)
体格的にはうちのちょびぃたんと一緒くらいの、10.5〜12kgクラスです。


tantan6.jpg

そう、うちで預かったワンコたちは、みんなお散歩が大好きで楽だったのですが、
タンタンも同じくお散歩大好き派!
家の中では(恐い女がいるからか)あまり笑顔にならないのに、外では笑顔全開になります♪

それに、性格もとっても良いコですよ♪♪


ただね・・・ちょっとね・・・

躾けをされないまま大人になっちゃったみたいでね・・・

tantan7.jpg

いろいろとやらかしてくれる面があって、
そのたびに私に「あんぽんタンタン」と呼ばれている、気の毒なヤツです(^_^;)

それに最近うちの中では、影で「おんぷ」とか隠語のように呼ばれていたりもしてね(笑


あ、でも、性格は、とっても良いコなんです!←おまじないのようですが(^_^;)


ぶっちゃけまったくご応募がないタンタンなので、
今日のところは、あんぽんタンタンのことに触れるのは止めておいて。。。

最初に書いた短足の遺伝子について、ネットで興味深い写真を発見しましたので、
本日はそちらをアップします!


タンタンの短足についてですが、明らかにどこかでコーギーが混ざっているかと思われます。

そのコーギーの短足遺伝子って、ものすごーく強力らしいのですよー!

ここからの写真、
ネットで見つけた、コーギーとのハーフ?クォーター?のワンコたちらしいのですが・・・
どのコも見事なくらい短足なんです。

あ、勝手に拝借した写真なので、少しちっちゃめにアップします。
どこかでこちらの写真をご覧になった方、どうかご内聞に・・・

GoldenxCorgi.jpg
ゴールデンレトリバー×コーギー

お顔はゴールデンっぽい?

でも、ゴル飼いの方から見ると違うかな?


LabradorxCorgi.jpg
ラブラドールレトリバー×コーギー

強いと聞いたことがある黒ラブさんの遺伝子
黒ラブMixさんって純粋ラブに
見えるコがいますよね?

しかし・・・それを上回る短足の遺伝子!
なのでしょうか?(^_^;)


HuskyxCorgi.jpg
ハスキー×コーギー

愛嬌があって好みです♪

それにしても足が大きい!


PointerxCorgi.jpg
ポインター×コーギー

うーむ(-_-;)

どう見ても、
狩猟犬には向いてなさそうですが・・・


ShepherdxCorgi.jpg
シェパード×コーギー

お顔は明らかにシェパードか・・・

しかし、見事な短足です。


SheltiexCorgi.jpg
シェルティ×コーギー

パッと見、フラッフィーに見えます。
長毛コーギー、劣勢遺伝で
 ときどき生まれるコーギーです)

コーギー飼いから見ても、違和感は少ない?


ChowChowxCorgi.jpg
チャウチャウ×コーギー

・・・らしいです。


BulldogxCorgi.jpg
ブル×コーギー

体型がまったくブルではないので、
本当かな・・・?


ShibaxCorgi.jpg
柴×コーギー

気のせいか、今までの違和感がないから
不思議です。

柴の忠実さとコーギーのフレンドリーさを
持っていればいいのですが、
頑固で且つむやみに吠えるコだったら
大変かと・・・


PugxCorgi.jpg
DucksxCorgi.jpg

パグ×コーギー                ダックス×コーギー

立ち耳になって、マズルも長い。。。     お顔がコーギーで、体型も大きめですか。


YorkshireTerrierxCorgi.jpg
ヨーキー×コーギー

私にはヨーキーに見えるけど、耳が大きい?

お顔もコーギーかな?


ということで、なんとなく大型犬から小型犬へと並べてみました。

今回は、タンタンの短足の遺伝子をちょいと探ってみようかと思いましたが、
どうもどちらも当てはまらないようです。

やはりタンタンは、何かのMix × コーギー なんでしょうかね。

まあ、タンタンはタンタンだからね!
唯一のタンタンを愛してくれる飼い主さんが現れる日を、気長に待ちましょうかネ (^_-)☆

tantan8.jpg


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
タンタンはやはりこちら、中型Mixですよ。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
でも短足の遺伝子を持つ男!



みるくちゃんとぷりんちゃんのその後

小豆ちゃんがまだ綺羅ちゃんだった頃、
同じコーギー女子の姉妹、みるくちゃんとぷりんちゃんがあに☆らいつさんに保護されて、
里親募集の記事を書いたことがありました。

その姉妹コーギーのその後はというと・・・

当時綺羅ちゃんにご応募をたくさんいただいた頃、特に有力な3件のお申し込みがありまして、
1件はお見合いで破談 (^_^;)
1件は現在小豆ちゃんのハハさんの大豆さん(はい、ご本人申請ですから 笑)

そして、1件が・・・ぷりんちゃんのママさんになっていただいたのです〜〜〜!
(はい、拍手〜〜〜パチパチパチ♪)

このたびぷりんちゃんが正式譲渡になったとのお知らせを、サザエさんよりいただきました(^_^)v

新しいお名前は、クリンちゃんだそうですよ♪

kurin.jpg

そのサザエさんのお知らせが、なかなかおもしろかったので、一部アップしちゃいます♪

 ギャルギャルのコギ姉妹のうちのクリン(旧ぷりん)が正式譲渡になりました。
 食糞&段ボール系食い散らかしイタズラなど
 とっても心配していたのですが、なんと食糞ゼロだそうです。

 おにいちゃんの大事なサッカーのすね当てをボロボロにしちゃったそうですが、
 許してもらえたそうですよ。

 私のお気に入りのサンダルもクリンの餌食になったし、
 さちママさんちのコルクマットもボロボロにしてくれたし、
 いろいろやってくれましたが、新しいおうちでは(今のところは)
 寛容に扱ってもらっているようです(^^;)

 若いお姉ちゃんとお兄ちゃんなので
 いつもお散歩ダッシュで楽しくやっているみたいで、
 走るの大好きなコーギー冥利につきます!!
 何よりコーギー経験者のお宅なので心配もありませんしね。

クリンちゃん、本当に良かったね〜♪ おめでとうございます(^_^)v


そして、みるくちゃんはというと・・・現在トライアル中です〜♪

しかもなんとみるくちゃんのママさんも、当時の綺羅ちゃんにお問い合わせをいただいた、
小豆ちゃんつながりの方でした(^_^)v

みるくちゃんの新しいお名前は、ララちゃんだそうです。

先日ララちゃんのママさんから、メールと可愛いお写真をいただいたので、
こちらも一部抜粋して掲載させていただきます♪(もちろんご了解いただいてます^^)


 lala1.jpg

 みるくちゃん用に可愛いエプロンをいただきました。
 みるくちゃんは赤がとても似合います。ありがとうございました。
 作ってくださったかいさんにもよろしくお伝えください。

 うちは6月までコーギーを飼っていたのですが、癌で亡くしてしまいました。
 寂しさのあまりにコーギーのブログなどをネットで見ていたとき、
 綺羅ちゃんの事を知りました。
 綺羅ちゃんが可愛くて、会いたいなと思っていましたが、
 主人はあまり次の子を迎えるという気持ちがなく、
 綺羅ちゃんの事はブログをずっと見て影ながら応援していました。

 綺羅ちゃんが応募多数になり募集終了になったとき、
 ちょっと寂しい気持ちと幸せになれるんだね、良かったねという想いで
 ブログを拝見させて頂きました。

 そして、みるくちゃんとぷりんちゃんの事を知り、もう一度主人と話し合い、
 みるくちゃんを迎えることができました。

 みるくは「ララ」になりました。
 まだトライアル中で、本当は正式譲渡後にメールをしようと思ったのですが、
 きっとララはうちの子になるので早々にメールをしてしまいました。

 lala2.jpg

 ララはやんちゃで元気いっぱいの子で、とても甘えん坊でとっても可愛い子です。
 トライアル初日からへそ天で寝ていたり、
 なんだかもうずっと前からうちに居るような気がします。

 小豆ちゃんも幸せそうで、本当に良かったです!
 あ、うちも「わんわんスベラン」使ってみましたよー。すごくいい感じです!

 lala3.jpg

 ブログをこれからも楽しみにしています。
 いつかイナズマ組に会えたらいいな~と思っています(#^.^#)


ふふふ、ララちゃんも、正式譲渡間違いなしですね (^_^)v

良かったね〜〜〜!本当におめでとうございます♪♪

実は他にも小豆ちゃんにご応募いただいた方で、
千葉のセンターのコーギーを迎えてくださった方もいらっしゃいます!

とっても嬉しいですね(^^)

さあ、タンタン♪も頑張らなくちゃね!

tantan5.jpg

タンタン♪へのお申し込みはこちらをお読みになり、こちらから、
よろしくお願いいたしますm(_ _)m


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
タンタンも続くよ〜!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
クリンちゃん、ララちゃん、ホントにおめでとう〜〜〜♪

ワタクシ風邪をひいてしまい、、、仕事も詰まっており、、、更新滞るかもしれませんが、、、
頑張りますので応援よろしくお願いします。

あと、すみません!コメントが入らないトラブルがおきております。
原因は、ブログ設定でスパム警戒度を最高レベルまであげてしまったことかと・・・たぶん。
元に戻してみたのですが、大丈夫かな?



嬉しいニュースと移動のお知らせ

昨日はとても嬉しいニュースが入ってきました!

それはね・・・



小豆ちゃんが・・・



フィラリア検査で『陰性』になったということです!



やったーーー!!


同じく現在ボルバキア治療を継続している、茜ちゃんこじくんも、
次こそ陰性になりますよう、超願っています!


引き続き
昨日はあのブランカさまのトライアル開始の日でした。

たまたま小豆ちゃんのフィラリアの手術日と、同じ日に引き取りだったブランカくん、
で、病院でそのスゴイ様子に立ち会うことができましたが・・・

すでにその時点でも半分の毛ははがされていたそうですが、それでも充〜〜〜分スゴクて、
しかも痛さと怖さで威嚇と噛みがあって、普通には触れない状態でした。
そのときの様子はこちらで。

なので、これは大変だー!と思っていましたし、
こんなに早くトライアルがスタートできるとは、実はまったく思っていませんでした(^_^;)

昨日は他の用事があったため、私もオマケで小梅さんとカコさんにくっついて、
トライアルお届けの様子を見てきました(^^)

はい、こちら!
昨日のブランカくんの、とっても可愛い写真です♪

branka1.jpg

詳細は、近いうちにアップするであろう、カコさんのブログにてご覧ください♪


シメは、その昨日の別件のこと。

小豆ちゃんが幸せになり、イナズマ組ものんびりね〜と思っていたのですが、
別の短足くんを預かることになりました。

いままでカコさんのお友達のミッキーさんのところでお預かりしていた、短足Mixくんです。

仮のお名前は タンタン♪ (カコさん命名 ♪までが名前なんですって 笑)

tantan1.jpg

タンタン♪「よろしくねー!」


タンタン(←すでに♪はない 笑)と一緒に戻ってきた頃はもう暗くなっていたのですが、
家に入る前にガッチリお散歩。

tantan2.jpg

上から見ると、けっこう痩せているのがわかります?

タンタン散歩中は、最初はけっこう引こうとしていたけれど、
(引くと私に怒られてシュンとなる可愛いヤツです^^)

筋肉がまだ薄いので、途中からはほとんど引かなくなります。
ま、初日だから、これからどうなるかわからないけれどね。

性格もハチャハチャしているけれど、かなり弱っちい男子だと思います。

tantan3.jpg

初日からフリーにしても、イナズマ組と争うことはありませんでした(^^)


hanachobykaitantan1.jpg

いや、争うどころか、みんなにたかられて、けっこう困っていました(^_^;)


まあ、まったく問題がないといえば・・・ちとマーキンガーなので・・・

それに「おすわり」も「待て」もできないし、これからいろいろと練習しないとね〜。
でも叱られると思わずすわる (^^ゞ

というわけで、これからは中型短足Mixのタンタン♪の応援を、よろしくお願いいたします!

そうそう、タンタン♪ 絶賛里親募集中です〜!

お申し込みはこちらをお読みになり、こちらから、よろしくお願いいたしますm(_ _)m


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
タンタンの宣伝にために、カテゴリー70%はこちらへ移動しました。
応援してくださいね〜!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
そして、小豆ちゃん、ホントに良かったね〜〜〜♪



18 / 18« 先頭...10...1415161718