ちょびぃたん『非再生性免疫介在性貧血』確定

骨髄穿刺の結果が出て、骨髄の腫瘍の可能性はなくなり、

やはり『非再生性免疫介在性貧血』であろうということになりました。

 

貧血になってから新陳代謝が落ちたのか、

通常の抜け毛(換毛期)がほとんどなくなったちょびぃたん。

でも薬の副作用による食欲不振や嘔吐などもまったくないし、

よく聞く脱毛もないので、副作用は最小限にとどまっているようです(スゴイね~^^)

 

 

ただけっこう気になるのは、よだれがひどくなってきて、、、

あご下と前足がよだれヤケになってきちゃいました(^^;

 

あともうひとつ、さすがに多飲多尿(量より回数が多い)にはなっているので、

この日は久しぶりにマナーバンドを装着!・・・したら、

 

 

体重増加のおかげで、Lサイズがツンツルテンになっていて、

無理やり締めたら筋肉が引っ張られるからか、立てなくなることが判明。

先生曰く、ステロイドによる筋肉萎縮の副作用も出てきているようです。

 

数値も下降していました。

 

  5/1
輸血前
5/1
輸血後
5/6 5/13 5/20 5/27
輸血前
5/31
輸血後
6/10
赤血球(RBC) 218 283 327 290 250 184 277 228
ヘモグロビン 5.5 7.0 8.2 7.3 6.2 4.3 7.1 5.9
ヘマトクリット 17.2% 21.1% 24.6% 22.1% 19.2% 14.1% 21.1% 17.8%
PCV 17% 21% 24% 22% 19% 14% 21% 17%

 

ただしっかり食べているからか、思ったほど落ちていなかったという先生のお話です。

でも薬が効いているかは・・・

再生医療(脂肪幹細胞投与)をするためには、これ以上数値が下がるのは良くないので、

14日に再検査をして落ちていたら、3回目の輸血をしましょうということになったのでした。

 

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

 


ちょびぃたん『非再生性免疫介在性貧血』確定” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。