ちょびぃたんの貧血

久しぶりの更新なのに、タンタン♪のことでなくてすみません。

 

さて、今までなったのは関節炎くらいで、

目立つ病気もなく、健康に年を重ねてきたうちのちょびぃですが、

先日重度の貧血との診断が出てしまいました。

 

骨髄生検をしていないため病名は確定していないのですが、今のところほぼ、

『赤芽球癆(せきがきゅうろう)』か、『非再生性免疫介在性貧血』のどちらかだそうです。

 

 

今まで経過を忘れないよう、SNSで都度アップしていたのですが、

ちょびぃたんのトライアルがきっかけで始めたこのブログなので、

ここまでの経過をまとめておこうかと思います。

長文ですので、興味のある方だけ読んでくださいませm(__)m

 

 

3月16日

2~3日前から呼吸が早い感があり、前日から元気がない様子のちょびぃたん。

夜になってさらに息が荒くなってきて、体温を測ったところ40.3度あり、

歯茎も白っぽく見えるし心配になったので、初めての夜間救急へ。

 

 

いつも車に乗せると爆吠えMaxのちょびぃたんが、行きはバックのピー音でも吠えず。

よほど具合が悪いと思ったのですが、、、

病院に入ったらなんか元気になり、熱も39.3度と言われ、あら?大したことなかったの?と。

結局、明日日中の病院に連れていくことにして、夜間救急の診療カルテをいただいただけで帰宅、

帰りの車では吠えも復活したちょびぃたんだったのでした。

 

 

3月17日

翌日、夜間救急のカルテを持って、一昨年健診を受けた区外の病院へ。

 

 

血液検査をしたところ(検査結果表は今の病院に渡してしまった^^;)

赤血球、ヘモグロビン、PCV(25%ーこれだけ覚えていた)がすべて低く、CRPが 7

エコーで脾臓の肥大が認められたため、様子見のため一泊入院に。

 

このとき、自己免疫性溶血性貧血(IMHA)の可能性があると言われたのですが、

翌日、抗生剤投与のみで検査数値全般が(正常値以下ながらも)上がったので、

IMHAの話は消え無事退院となり、ほっと一息したのでした。

 

 

4月29日

元々歩みが遅いのは年齢のせいだと思っていましたが、

ここのところの歩みが急激に遅くなり、段差10cmの上り下りが厳しくなってきて、

また心配になってきた頃、

春の健康診断一式+狂犬病予防接種を受けに、姐御さんと昨年も受けた区内の病院へ。

 

 

3月の入院時から体重も1kg減っていたし、血液検査の数値もさらに下がっていることがわかり、

重度の貧血との診断が・・・

赤血球 226(555~1000)ヘモグロビン 6.1(14.4~18.8)PCV 18%(40~55)CRP 10(0~1)

PCVが20%を切ると輸血ということは聞いていて、ちょびぃたんも勧められたのですが、

この病院では対応できないとのことで、、、

ただエコーは問題なかったので、まだ病名のつくような貧血ではないと思っていました。

 

ちなみにうちの他のコたちも健康診断一式をお願いして、

姐御さんが肝臓の数値がちょっと高いくらいで、ほぼ健康(さすが^^)

もこちゃんは完璧健康でしたが、歯石がひどく、歯石除去を5/17に実施。

かいぽんも健診結果は問題なしでしたが、やはり歯石がひどいのと、

半年ほど前に首すじに脂肪腫ができて、少しずつ育っていることを相談して、

5/16に歯石除去と脂肪腫切除手術をお願いしました。

(かいぽんの脂肪腫は良性と思っていますが、一応病理検査待ち中です)

 

 

5月1日

その後のちょびぃたん、やはり呼吸が早く、歯茎も白く、

家の中では元気もなくなってきたので、すぐにでも診てもらおうと、

健診の翌々日、以前カコさんに勧められた、設備の整った病院へ。

 

 

初めての病院でしたが、今までの血液検査の結果を持っていったこともあり、

最小限の検査で、すぐに今後の治療のための診断が出ました(うーむ、さすがです)

 

院内の病理検査で若い赤血球が確認できないことから、重度の非再生性貧血、

病気の場所は骨髄にあると思われるので、

赤芽球癆(せきがきゅうろう)か、非再生性免疫介在性貧血のどちらかとの診断でした。

(もし興味のある方がいたら、別の病院のHPだけれどこちらがわかりやすいです)

(なお、自己免疫性溶血性貧血(IMHA)は、再生性貧血にあたるそうです)

 

病院のHPで、供血犬スタッフがいることは調べていたので、

すぐに病院の供血犬さんとクロスマッチテストに入り、

もし適合しない場合はうちの犬を連れていこうと一旦帰宅。

適合の連絡を受け、そのまま3時間半かけて150mlを輸血していただきました。

 

輸血前 → 輸血後

赤血球 218 → 283 ヘモグロビン 5.5 → 7.0 PCV 17% → 21%

 

本当は200mlまで輸血できるらしいのですが、

薬が効かず、また輸血が必要になるまで数値が落ちた場合、

2週間以内なら同じワンコから再輸血できる量が150mlなのだそうです。

(本当はいろいろ言われても、このときは半分も理解できなくて、、、

 ・・・後で調べてやっと自分なりに理解できたところですが^^;)

 

ちょびぃたんって病院に来ると元気になるので、

今までも、結果が出るまでそれほど重い貧血には見えなくて(^^;)

 

 

このときも最初からわりとスタスタ歩くもんだから、けっこう先生も驚かれていたし、

輸血後はさらに元気になっていました(^^)

 

免疫抑制剤(ミコフェノール酸)ステロイド(プレドニゾロン)抗生剤(バイトリル)

貧血向け鉄分とビタミンのサプリ(FCVリキッド)を処方され、ここから投薬が始まりました。

体重も普通に食べさせても減る一方だったので、どんどん食べさせてくださいと。

 

 

5月6日

毎日鉄分の多い食材を選んで、今までの3割増しで食べさせて、

もちろん食べることが大好きなコーギーだから、毎日大喜びだったちょびぃたん(^^)

通院日前日から薬が効いてきたようで、見違えるように元気になってきました。

(写真で見るといつも元気そうだけれど^^)

 

 

毎週土曜日を通院日にしていて、この日は検査結果を楽しみにしていたところ、

案の定、数値が上昇していました(≧▽≦)

 

  4/29 5/1 輸血前 5/1 輸血後 5/6
赤血球(RBC) 226 218 283 327
ヘモグロビン(HGB) 6.1 5.5 7.0 8.2
PCV 18% 17% 21% 24%

 

『血液塗抹検査』という貧血の病名診断をするために必要な検査があるそうで、

1日に行っていた結果が出てきました。

 

 

診断結果は同じでしたが、免疫抑制剤が効いているので、

このまま寛解に持ち込めそうな気が(^^) と、とっても嬉しかった通院日でした。

 

 

5月13日

さらに元気になり、

散歩の歩みも以前の普通のよいよいになってきたちょびぃたん。

 

 

検査結果はさらにアップしているだろうと期待して病院へ。

と思ったら、残念なことに少しダウンしていました。

 

  5/1 輸血前 5/1 輸血後 5/6 5/13
赤血球(RBC) 218 283 327 290
ヘモグロビン(HGB) 5.5 7.0 8.2 7.3
PCV 17% 21% 24% 22%

 

診察した先生も残念そうでしたが、

そう簡単に回復する病気ではないから、油断したらダメよということかなーと(^^;)

まだ輸血後より良い数値なので、薬は効いているのは確かでしょうし。

 

次は明日20日に病院に行く予定です。

ちょびぃたん頑張って寛解して、東京オリンピックを一緒に見ようね。

本犬、興味ないだろうけど(^^;)

 

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

 


タンタン♪の健康診断

タンタン♪をわが家でお預かりしてから3年半、その間まーったく元気なので、

病院に行くのは、年1回の狂犬病予防接種と混合ワクチン接種くらいと、

とっても健康優良児で預かり孝行なタンタン♪です(^^)

 

 

そんなタンタン♪にも

「今年は健康診断一式、血液検査とX線検査とエコーを受けてください」と。

見た目健康なワンコに一式受けさせるって、スゴイです。

なにせうちの犬たち(ちょびぃたん以外)いまだエコー受けたことないもんで(^^;)

ご支援応援くださる皆さま、ありがとうございますm(__)m

 

↑ 病院での写真を撮ってなかったので、お散歩中の写真ですが(^^;)

 

タンタン♪は最初から比較的よだれが多いワンコで(里親会とか興奮すると特に^^;)

そのせいか、ハミガキしているとは思えないほど歯石がすごーく付いているので、

それに黒いから目立たないけれど、涙焼けも実はけっこうあるので、

当日は診断一式+鼻涙管洗浄+歯石除去+先生診断の抜歯もお願いすることに。

 

 

ついでに、かなーーーり動きが活発なので、

最初の推定年齢が2歳くらい上に見られていた疑惑(笑)が私の中にあって、

現在の推定年齢を改めて確認していただいたのですが、、、

 

「8歳が妥当でしょう」

だそうです。

(あら、そうなんだー!とちょっぴりガッカリ 笑)

 

年齢なりの目の老化現象(よく見るとちょっと白くなってる)

年齢なりの骨の老化現象(X線検査より確認)

があるそうです。

(なるほどー、まあうちのかいぽんと同い年と思えば、と納得^^)

 

血液検査、エコー検査、X線検査、すべて健康優良児だったタンタン♪です(^^)

でも歯はさすがに歯石が多く、何本か奥歯を抜歯してもらいました。

鼻涙管洗浄もなかなか通らず、、、特に右は9回目にしてやっと通ったそうです。

(涙焼けができるのは左なのですが、右の鼻の形がちょっと変だからかな?)

 

 

あと口の中、奥歯のさらに奥に、潰瘍が4か所できていたそうです。

1か所切り取ってみたところ、ちょっと心配とのことで病理検査に出すことになり、

1週間ほど(たぶん大丈夫だろうと思いつつ)結果を待つことに。。。

 

で、先日出た結果は良性で、慢性炎症だそうです(良かったですーーー^^)

一応いただいた正式病名:リンパ管球形質細胞性炎症 とのことでした。

 

夜お迎えに行くと、さすがに麻酔が覚めたばかりで、あのタンタン♪がおとなしい(笑

戻ってもずーっと寝ていて(ま、普段も家ではよく寝ているのですが)

特に静かな夜でした(^^)

 

↑ 写真撮ろうと近づいたら目をあけたけど、この日だけはぐったり感満載でした(^^;)

 

 

病院にて、ARCh卒業犬のサラちゃんとりゅうのすけくんに会いました。

 

 

体調が落ちていて、ごはんを食べないというサラちゃん、、、

16歳半のりゅうちゃんも、すこーし痩せて小さくなっていたけれど、

里親さまが大事に大事にされているのがよくわかるふたりでした。

これからも穏やかで楽しい日々を過ごせますように。。。

 

 

うちのちょびぃたんも、ここ数日で一気に足がよいよいになってきました。

 

 

推定11歳半、元々関節炎持ちのちょびぃですが、

今までのゆっくりめお散歩が、さらにゆーーーっくりになり、、、

でもお散歩が大好きなのは変わらずです(^^)

 

事前に全員サークルインするときも、ひとりのんびりですが、

人間がもたもたしていると、

早くしてよーってひとり吠えるのも変わらずですので(^^;)

 

 

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

 


里親会にて

3月19日ってもう10日前ですが(汗

タンタン♪久しぶりに流山の里親会に参加してきました。

 

里親会では動きが激しいタンタン♪なので、私、写真を撮ることをあきらめていたところ、

可愛いうえに、ボケていない鮮明な(笑)写真をカコさんからいただいたので、

今頃ですがアップします。

 

 

 

 

 

 

こんなに動いていない写真、いつ撮ってくれたのか・・・スゴイわ(笑

 

タンタン♪も少し老けたよねーと言われたので、え?そう?と思っていたのですが、

先日の健康診断で、やっぱり年をとっていたことが判明しました(^^;)

 

まあね、うちの犬も、特にいまだに子供組と呼んでいるかいぽんが8歳、もこが7歳、

それぞれ6月には9歳、8歳になるからねー。

 

 ←みんな元気です~

 

元気さはタンタン♪とまったく一緒だけれど、年月が経てば年齢も上がるよね(^^;)

 

健康診断のことは他にもいくつかあったので、また次回にアップします。

 

皆さまのご支援のおかげで、ただただ元気に見えているタンタン♪も、

血液検査やX線検査、エコー検査や口腔内処置(歯石除去&抜歯)まで!

受けさせていただくことができました。

本当にありがとうございます!

 

考えてみれば、うちの犬たち毎年血液検査しかやっていない、、、

今年はわが家も一式やらなくては!と、深く反省中です・・・

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

 

この日は今月旅立っていったすばるくんのちちさんははさん(かっこうさん)と

すばるんと同時期にうちに滞在していた、

翔くん(かけるん)のパパさんママさんもいらしてくださって、

里親会後に下のカフェでゆっくりお話したりして、

楽しい時間を過ごさせていただきました。

来てくださって本当にありがとです(^^)

 

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

 


昨年のわが家の犬たち

昨年中盤から後半、ブログの更新がおもいっきりできていなかったので(汗

とりあえずうちの犬たちのこと書いておきます。

 

6月6日、雨ザーザー♪ の日、もこちゃんがめでたくだいたい7歳になりました(^^)

 

 

うちの犬たちの中では一番天真爛漫で、唯一今のところ関節に不安がない犬です(^^)

 

 

今までもこちゃんだけは関節サプリをあげてなかったのですが、

7歳になってからはついにもこちゃんにもあげることにしました。

ちなみにタンタン♪にもあげています。

ん?・・・だからあんなに外で元気なのか?(^^;)

 

ここ数年のわが家御用達のサプリはこちらです。

10kgクラスで2日に1回1/2錠(関節炎の重いちょびぃだけ1日1錠)

120粒入っているので5頭でも2か月もちます。

たぶん一番お得なのではないかな?

(最近あまりググってないからどうかな?)

グリコフレックス3 チュアブル・タブレット 120錠×2個

グリコフレックス3 チュアブル・タブレット 120錠

 

 

6月19日には、永遠の子供だと思っていたかいが、ついに8歳に。

 

 

元々とっても優しい性格のかいぽん。

でも突発的に大興奮するところがあって、そんなときは雄叫びをあげるかいぽん!

良く言えばメリハリのある性格なのでしょうが(苦笑

そろそろ落ち着いてほしいなあと思っているのですがね~(ため息

 

先程サプリのこと書いたので、、、

パピーの頃から超ーーーー元気ものだったかいは、

 

↑ パピーの頃からおっさん顔(笑

 

1歳前にうっかり関節炎にさせてしまい、

それからずぅっと関節サプリをあげています。

そのおかげがあるのかな?今でも全く問題なく、超元気にお散歩しています(^^)

 

そんなかいぽんのことを、タンタン♪はホントにとっても大好きみたいで、、、

 

 

気がつくとそばにいて、ふたりのツーショット写真ばかり撮れてしまう(^^)

 

 

7月15日は、うちの御大、姐御さまが11歳に。

(本名はなだけど、最近すっかり姐御としか書かなくなっちゃった^^;)

 

 

姐御さんもお散歩大好きだから、外に出ればご機嫌で、こんなに可愛い表情も出るのです。

体重9kgと、コーギーにしてはちっちゃめサイズだし、

(写真で見ると)ホントに可愛い(笑

 

昨年の誕生日はちょうどロールケーキがあって、ラッキーとばかりに

「あなたのためのケーキよ」と恩着せがましくプレゼントしました(笑

 

 

まわりのサークルにうちの犬たちがいるので、よく見ると口元が般若してます(苦笑

わが家散歩前と食事中は危ないので、必ずサークルインなのですが、

それでも唸る姐御さまなのでした。

 

 

9月9日、ちょびぃがだいたい11歳になりました。

 

 

ARChの前身catnap千葉より、2008年に推定2~3歳で迎えて早8年、

今年7月で丸9年になります(^^)

 

↑ うちにきた当日の散歩中の写真(^^)

(あの頃ちょびぃたんは普通でしたが、姐御は丸々としていた^^;)

 

元保護犬さんって、10歳くらいまでは年齢は微妙ですが、

10歳を超えると、だいぶ実年齢が見えてくる気がします。

ちょびぃは関節炎があるので、3~4年前から足の運びがのろくなり、

少し実年齢は上かな?と思っていたのですが、

11歳を過ぎても顔まわりの毛の色があんまり変わらないので、

今はほぼ推定年齢通りだったかなーと(^^)

 

それに、朝はドライフードで手作りで足りないかもしれない栄養を補いつつ、

夕飯は手作りごはんにしていること、

あとサプリをずうっとあげていたのが良かったのかなーと自画自賛(笑

 

今月、NHKクローズアップ現代で、遺伝病のこと、

特にコーギーのDM(変性性脊髄症)のことを取り上げていました。

うちの犬たちもいつか、特に姐御やちょびぃたんは、

来年か再来年にはなるかもしれないと思っています。

 

だからたまにはうちの犬たちのこと、ブログに書いておかなくちゃねーと。

え?そこかい?と自分で突っ込みつつ、

今年は週1回は更新するよう頑張りますー!

 

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

 


ARCh里親会のお知らせ

明日20日は春分の日で、お彼岸中日で、ARCh里親会が開催される日です(^^)

今月のポスターを作るとき、今年は暖冬だったから、

20日には咲いているだろうと目論んで桜のイラストにしてみたのですが。

 

・・・作ると言っても、ベースは使いまわしで、

 開催月にちなんだダウンロードフリーのイラストを見つけてきて、

 付け足しているだけですが(^^;)

 

今日はずーっと雨のようで、開花宣言は果たして出るでしょうか?(^^;)

 

第31回ARCh里親会

3月20日(日)11:00~14:00 南流山 しろいぬカフェ 3F ドッグラン 

ARCh-satooyakai-31-1 ARCh-satooyakai-31-2

 

すみません。今回うちの預かりっこのタンタン♪は欠席ですが、

可愛いワンコがたくさん参加しますので、ぜひいらしてくださいね(^^)

 

しかし、見事な満開の桜のイラストだ・・・(笑

 

 

荒川河川敷にて、元気なタンタン♪の様子を(^^)

 

 

荒川河川敷にて はしゃぐタンタン♪😄 #中型犬mix #里親募集中デス

hanachobyさん(@hanachoby.haha)が投稿した動画 –

 

実はタンタン♪って、すぐ回り込んで走ろうとするので、

多頭でフレキシブルリードを使うと、絡まないようにするのがけっこう大変なのですが、

こんなに嬉しそうな様子を見ると、そんな苦労も報われます(笑

 

 

 

こちらはまったり楽しむ大人組😊 #コーギー #オ散歩

hanachobyさん(@hanachoby.haha)が投稿した動画 –

 

うちのおっさん ちょびぃたん、最初はもう少し小走りするのですが、

長くは続かないようです(^^;)

あ、姐御さんはもっと元気に走っています♪

 

 

ふと、前方に人を発見したタンタン♪

リードの絡みも気にせず(こういうときだけは^^;)まっすぐ走る!

 

 

夢中になると、呼んでも聞こえないことが多いタンタン♪が戻ってきたので、

マジビックリした私(笑

 

可愛いうえに、元気で楽しいタンタン♪、里親さま募集中ですー(^^)

タンタン♪のプロフィールはこちらですよ。

 

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ