昴くんのお見合い

昴くんって1頭でお散歩すると、ときどき道路でもスリスリすることがあります。
場面としては、路地ですばるんのうんちを拾おうとして、ちょっとリードが緩んでいるときです。
そして、そこには大抵、すりつけられた他の犬のうんち跡があり・・・
ひ〜〜〜!って感じです。
うんちを拾うときは、要注意なすばるんです。
 
すばるんはまた、河川敷のような原っぱに行くと、まず100%スリスリしやがります。
 

 
問題犬すばるんも、もうすっかり普通の犬のようです(笑
 
まだかけるんがうちに来る前のことです。
すばるんは、あまりおもちゃというものがわかっていないところがあり、
この牛さんのロープのおもちゃも、最初は興味をしめさなかったのですが・・・
ある日、お散歩に行こうとしたときに、突然牛さんをくわえて、
玄関の外まで離そうとはしない日がありました。
 
subaru42.jpg
 
こんなときは無理矢理取ろうとはしても、興奮するだけなので、
離さないとお散歩に行かないぞ〜!と言う気持ちを込めて、
離せ!と厳しめの言葉をかけてみました。
 
       subaru43.jpg
 
    するとすばるん、持っていけないことがわかったのか、口から離しましたよ。
    意外と利口なところもあるすばるんです(笑
 
              subaru44.jpg
 
              ね?けっこう賢いでしょ?
 
昴くんがうちに来たばかりの頃は、それこそ1日中はちゃはちゃしていたのですが、
最近は人間に合わせて朝寝坊もするし、夜更かしすることもあり(汗
 
ある朝のすばるん・・・
 
subaru45.jpg
 
あくびってストレスを感じたときに発散する、カーミングシグナルでしたっけ?
でもすっげー眠そうに見えてしまうのですが(笑
 
   subaru46.jpg
 
   見〜た〜ぞ〜〜〜!
 
      subaru47.jpg
 
      照れるなよ〜、カワイイじゃないか(笑
 
 
うちに来て1ヶ月経ち、かなり落ち着いてきた昴くん、
8月末の夜に、ついに新たなお見合いをしてきました。
お見合いの場所は、さいたま市にある「わらび」というドッグカフェ&ランのあるお店です。
こちらのお店は、夜7時から10時の間、ドッグランの貸切ができるということなのですよ。
 
実はこの日、結果流れてしまった葵ちゃんのお見合いもあったので、
立ち会いを、ぜひもう一度会いたかった、こちらの方にお願いしましたよ。
 
sakura.jpg
 
はい、葵ちゃんを橋の下から保護してくださった、さくらままさんとさくらちゃんです♪
 
まずは2週間ぶりの再会のふたり・・・
さくらちゃん、相変わらずめんこい柴っこだね〜♪
 
aoi16.jpg
 
葵ちゃん、保護されたときは確か13.2kgあったのに、今は12.2kg!
1kgのダイエットに成功です。
もちろん、ダイエット用のフードをあげていたとはいえ、今まで運動することもなく、
橋の下でも、優しい方たちからいっぱいごはんをもらっていたのでしょう。
貧しいごはんで、あれよあれよと言う間に体重が落ちてくれました(笑
 
対するすばるんは、まるで体重が増えません。
 
subaru48.jpg
 
いまだ保護当時と変わらない体重、10kg台にのったり9kg台に落ちたりしています。
うちで一番たくさん食べているのに、すばるん、かなり太りにくい体質のようです。
 
おっと、お見合いお見合い!
 
そんな昴くんを望んでいただいた、茨城県のIさまご夫婦は、
うちのブログも数ヶ月前から見てくださっていたとのことです。
しかも長年、コーギーの女の子2頭と暮らしてきたIさまご夫婦です。
残念ながら、昨年1頭の子を14歳で老衰で看取られ・・・
先月もう1頭の子を、12歳で病気で亡くされてしまったそうです。
 
詩音ちゃんのことももちろんご存知で、12歳の子がいたため申し込む踏ん切りがつかず、
また、亡くなってしまった後は「もう犬なんて」と思ったそうです。
しかし、ブログで昴くんが保護されている姿を見て、悩みつつお二人で話し合い、
申し込みを決めてくださったそうです。
 
昴くんには、理想的なお二人に出会ったこと、本当に嬉しかったです。
 
subaru49.jpg
 
すばるん、素晴らしい方たちと出会えることができたのだよ!
本当に良かったね〜。
 
お見合い中、昴くんの問題点も出来る限りお伝えしました。
女の子コーギーと違って、マーキングの面など、とまどう部分もたくさんあると思います。
Iさまご夫婦は、すばるんのむずかしい面があることも一生懸命に聞いてくださり、
対処の方法を、素人の私たちから学ぼうとしてくださいました。
 
そして、そんなすばるんを望んでくださり、
 
なんと・・・
 
昴くん、トライアル決定です!
 
subaru50.jpg
 
やったね、すばるん!
はっちゃけて前を向いている写真が撮れなかったのは、ご愛嬌。
 
ご夫婦ともお仕事をされているIさまは、トライアル開始に連休を望まれたので、
9月18日からトライアル予定です。
 
すばるん、それまで少しでもお利口になるように、頑張らなきゃね!
いまだ精神年齢が子供のすばるん、今みんなからいろんなことを、いっぱい吸収しているところです。
 
 

ka_ao_su_inazuma_hanko.gif blogmura_corgi5.gif すばるん、僕とのコンビは?
  解散でしょ?
  かけるん、ごめんね♪
 姐御 あと少し、あたしがビシビシ
    指導してあげるわよ!

 
 

こてちん便り7

先週から今週にかけて、イナズマ組から旅立っていった卒業犬の里親さまから、
偶然にも続けてお便りをいただきました。
最後は三郷のこてちんハハさまからの、お便りを公開します。

虎鉄くん、股関節先天性形成不全と診断され、その後の様子も気になっておりました。
そうでなくても、夏は大変そうなこてちんです。
でも、優しいこてちんチチさまハハさまが、常に気遣っていただいているおかげで、
写真で見るこてちん、とっても幸せいっぱいの笑顔ですよ♪

ー 前 略 ー

こてちんが我が家に来て、半年が過ぎました。
黒い長毛のこてちんは、
午前5時台と午後6時以降の2回、散歩(=トイレ)をしに屋外に出るだけ。
あとは、24時間エアコンつけっぱなしの室内で、
“涼しい日が来ないかなぁ”と思いながら、のんびり暮らしています。
玄関の石タイルが冷たくて気持ちいいらしく、
くつ箱の下が、日中過ごす定位置になりました。

kotetsu96.jpg

左足の股関節の調子はどうなんでしょう?
時々思い出したように、内股の左足付け根をなめます。
これは”痛い”のサイン? それとも違和感があるだけ?

7月末、動物病院で定期チェックにいった際に、
こてちんハハ「左足付け根をときどきなめていますが、元気に散歩しています」
と報告すると、
先生「それは痛いから。注射をしましょう。散歩は5分以上ダメ。
   来週からまた8回の注射をしましょうね。よく効きますよ」
こてちんハハ「え?またですか?以前ほど悪いようには見えませんが?」
先生「無理にとは言いませんが、来週また来てくださいね」
こてちんハハ「ちょっと考えさせてください」
消炎剤+抗生剤の注射を1本打ち、一週間分の飲み薬をもらい帰ってきました。

こてちんチチに相談した所、そんなに悪くは見えないから、
注射はせずに、とりあえず様子を見ようということになりました。
注射はいやがりませんが、やはり痛いらしくしばらくお尻を触らせてくれません。
飲み薬(抗生剤と消炎剤)を飲むと、草を食べたがるようになります。
つまり、胃の調子がよくないということですよね?

股関節は先天的なもので治らない。
無理をさせずに炎症をできるだけ押さえて、
普通に歩ける期間をなるべく長くしてやる。
でも、薬+注射の連続の生活は、犬だっていやなはず。
(関節のサプリは毎日飲んでいますよ)
チチとハハで考えた末、
散歩も遊ぶことも大好きなこてちん。
ボール遊びも我慢しているし、散歩も以前の3分の1以下。
運動量が減った分、少し体重が増えてしまったので、
増えた分、減量して、脚の負担を減らそう、ということにしました。

kotetsu97.jpg

ドッグフードの量を7割にし、やわらかくした野菜をプラスしたり、
カロリーの少ない(老犬、去勢犬用)フードを混ぜたり、試行錯誤中です。
(減りません!)

kotetsu98.jpg

“注射”をすぐしたがる、”散歩ダメダメ!”の先生に、
ちょっと不信感を持った1ヶ月でした。
でも、近所の動物病院は頼りになる存在。
頼りすぎず、それなりにお付き合いしていこうと思っています。

長々と股関節の報告ばかり。
それ以外は、こてちんの”ちょっとお馬鹿な”性格を尊重して、
休みの日は思いっきり3人で撫でまわし、
(こてちんは人に撫でられるのが大スキ!)
忙しい日は、3時間くらいの留守番もしっかり?やってもらってます。

もうすぐ9月。少しは涼しくなってほしいですね。


kotetsu_hanko2.gif
虎鉄くんの撫でまわしにまざりたい〜と思った私です(笑
こてちんの喜ぶ姿が目に浮かびます♪
いろいろと努力されているチチさまハハさまの元で、
こてちんもまたとっても幸せだね。

お預かりしたワンコの病気はとても気になりますが、
素敵な里親さまの元で、しっかりケアされていることに、
大きな信頼を寄せています。
何があってもこてちんの犬生は、幸せ街道まっしぐらだね。



ka_ao_su_inazuma_hanko.gif blogmura_corgi5.gif 僕も早く幸せになりたいな〜
  あたしもです♪
  僕はね・・・へへへ♪
 姐御 少しは静かになるのかしら・・・



イケメン漫才コンビ

我家に翔くんがやって来て、もう1週間。
早いような、早いような、本当に早いです!

つづく・・・のままにしていた、翔くんの健康診断の結果をまずはアップしなくては。

kakeru4.jpg

仮名 翔(かける)くん、愛称、かけるん(安易?笑)
推定年齢はすばるんと同じくらいの3〜5歳と、なかなか若いかけるんです。
ちなみに、すばるんの精神年齢は1〜2歳くらい。
かけるんはもう少し上に見えてましたが、だんだんすばるんに近づきつつあります。

体重は11.3kgと超激痩せ状態の翔くんです。
理想は13kg前後といった感じでしょうか。

検便はマイナスでしたが、フィラリアが・・・
抗原検査 陽性、ミクロフィラリアも陽性と、成虫も子虫もいる状態でした・・・
ただ、血液検査と心エコーの検査をしていただいたところ、
多少のリスクはありますが、去勢手術は可能ということです。
先生と相談した結果、2週間後くらいにもう少し体重を増やしてから、
手術をしていただくことになりました。

血液検査の結果はアルブミンの数値が低いとのこと、
これは飢餓状態にあったためではないかということです。
その他の数値は正常値、尿検査も問題なしでした。

エコー検査で、脾臓に5mmほどの小さな固まりが見つかりました。
とても小さなものなので、化生という問題のないものなのか、
良性の腫瘍なのか、最悪の悪性の腫瘍なのかは、判断はつかないもののようです。
普通に暮らしているワンコは、エコー検査はなかなかしないでしょうし、
見つかることもないくらいのものらしいです。
ただ見つけてしまったので・・・という先生のお話でした。

性格面はというと、翔くんはかなり臆病な面があるようです。
そのためパニックになったときに、突然咬むようなことがありました。
うちに来てから咬んだのは1回、まあ、昔のちょびぃたんレベルの咬み方です。
ということで、すばるんと同様に、落ち着けば少しずつおさまってくるレベルです。

最初の2日間は、保護犬組はみんな別々にお散歩に出ていました。
しかし、はっちゃけすばるんが本当にはっちゃけるので!
 あ、吠えはたいしてありません。
 サークル内でジャンプしまくるのです。
その後はみんなでお散歩に行っています。

subaruaoikakeru1.jpg

はっちゃけすばるん、若干吊られ気味です(苦笑
すばるんの行動を見ていると、うちのかいぽんにそっくりです(ははは)
とはいえ、翔くんもまけているわけではないです。
しかも2人そろって、マーキンガーです・・・

subarukakeru1.jpg

それでも少し歩くうちに、落ち着いてくるようになりました。
こうやって見ていると、フラッフィーの毛色違いが2頭。
まるで、ちょびぃたん、かいぽんの毛長コンビのようです(笑
すばるんの方がかけるんよりちょっとだけ小さいのですが、顔がでかいのはご愛嬌♪

subarukakeru2.jpg

すばるんかけるんコンビ、夏に見るとちと暑苦しいです(笑
そのせいか、街を歩いているとかなり目立ちます。
これですばるんの毛が伸びれば、激暑苦しい漫才コンビになるのでしょうね〜。

subarukakeru3.jpg

まあそれでもふたりとも、黙っていればかなり可愛い顔をしています(ほほほ)
すばるんはカワイイ系で、かけるんはキレイ系?
普段はもこじろうよりずっと落ち着いているし、ちょびぃたんよりはるかに吠えません。

すばるんはカメラをあまり気にしないので、けっこうカメラ目線の写真が撮れるのですが、
かけるんはかなりのカメラ嫌いなようで、めったにレンズに視線を合わせてくれません。
ふたりして前を見ているこの写真は、い〜っぱい撮ったうちの唯一の1枚!
はい、息の合った漫才コンビの写真です〜!

subarukakeru4.jpg

息の合わない漫才コンビ・・・

そしてその頃、葵ちゃんは・・・・・・

subaruaoikakeru2.jpg

遠くからあきれて見ていました・・・


ka_ao_su_inazuma_hanko.gif blogmura_corgi5.gif すばるんで〜っす!
  かけるんで〜っす!
  三波春夫でございます〜♪
 姐御 げっ!ネタ、古っ!



さっき〜便り3

リアルお嬢咲夢ちゃんのチチさまハハさまから、嬉しいお便りを頂ききましたicon:face_shy
相変わらず引き込まれる楽しいタッチの文章と、一段とお利口になったお嬢さっき〜の姿です。
かわいいさっき〜の写真は、お盆のときにお出かけになった、北軽井沢での様子だそうです。
我家にいる頃は、なかなか強者な部分もあった咲夢ちゃん。
咬み咬みコーギーの里親をお考えになっている方がいらしたら、希望の星になるかな・・・
などという気持ち(下心?笑)を込めて・・・公開します。

ー 前 略 ー

先日はさっき〜のガウり映像、久しぶりに見せていただき懐かしかったです。
あのときは、正直「大丈夫かな?」と不安な気持ちがありました。
でも、「さっき〜のためにも、解決してみせる」という気持ちの方が強く、
家族に迎えようと決めました。

sakimu85.jpg
6月に草刈りをしない庭は、ジャングルと化していました。

現在、さっき〜は人に対してあのようにガウることはありません。
ロープなどのおもちゃに対してガウガウすることはありますが、
それも興奮をコントロールできるようになっています。
ときどき手を咬みたくなるようですが、口を近づけた後くるっと方向転換して、
おもちゃに向かって咬むようになっています。
ただ、歯を触られるのが好きなようで、遊んで欲しいときや気を引きたいときに、
軽く歯をあてる仕草があります。これも、注意するようにしていますが...。
あ、でも先日チチが酔っぱらってしつこくからんだらさっき〜ガウっていました。
お嬢ですから、しつこい酔っぱらいは嫌いみたいです。

sakimu86.jpg
いつもデッキでごきげん、笑顔のさっき〜

さっき〜、オテ、オスワリ、フセ、ご飯前のマテ、
散歩前のオスワリはほぼ完璧にこなします。
特にご飯前のマテはヨシと言うまで、ヨダレを垂らしながらも辛抱強く待っています。
あまり待たせるとかわいそうなので、
すぐにヨシといって食べてもらいますが...。
でも、やはりオカワリは難しいみたい。
一度オカワリを教えようと、右前足をつかんだら鳴かれてしまいました。
何か右前足を出すことに、トラウマがあるのかも知れません。
以前、失敗があった室内のトイレは、あの後数回トイレにご案内した後は、
完璧にできるようになりました。
今は100%失敗なく、洗面所にあるトイレで小をしてくれています。
トイレを使った後は自慢げにこちらを向いて、
「ご褒美ちょうだい」という顔をしています。

sakimu87.jpg
嬬恋名物 キャベツ畑とさっき〜

さっき〜、アニの帰国以来対人関係はかなり良くなっています。
ただ、対犬関係がちょっと難しくて...初めてのワンコにガウる事が多いです。
吠えられても無視して通ることができるのですが、
鼻をくっつけるような近距離に接近すると、
挨拶した後に歯をむき出してガウガウします。
咬むような行動はしないようですが、
初めてのワンコと挨拶するときは緊張してしまいます。

sakimu88.jpg
今は人手に渡ってしまった、照月湖畔にて。場内に入ると500円です。

さっき〜の場合、やはり社会化がうまくいっていないような所があるので、
しつけ教室に通ってみました。
アイコンタクトの強化や呼び戻しなど基本的な内容ですが、
さっき〜かなり集中して、教室では優等生です。
他のワンコともうまく挨拶できて、
トレーナーさんにもニコニコしながら愛想良くしていました。
でも帰ったら、ぐったりしてよほど気づかれしたのでしょうね。
とても集中していたのは確かなようです。
二週に一回の教室ですが、
前よりも何となく言うことを聞いてくれるような気がしています。

sakimu89.jpg
最近の北軽井沢は、どこも『クマ出没注意』なのです。

初対面のワンコに厳しいさっき〜なのですが、
実は何度かガウりながらも挨拶を繰り返し、仲良くなれたワンコもいます。
最近は少しだけ挨拶も慣れてきたみたいで、
ワンコと遊べるようにもなってきました。
さっき〜、リアルお嬢に少しだけ近づいたような気がします。

sakimu90.jpg
浅間大滝で佇むさっき〜。落ちたらどうしようかと心配しながら撮影しました。

実は4月の下旬ごろ、さっき〜が我が家に来るのと同じ時期に、
お向かいに動物病院が開業しました。
「これはきっと、さっき〜のための病院なんだ」と思い、
ご挨拶がてら健康診断をしてもらいました。
「若くて健康ですね」との言葉の次に
「でも膝蓋骨脱臼を持っていますね」というお話。
このときは、本当に驚きました。
確かにびっこをひくような場面はないのですが、
後ろ足が少し外に開いて、ちょっとよちよち歩くような印象を持っていました。
リビングはフローリングなのでじゅうたんを敷いていましたが、
絨毯の隙間で滑って転ぶ場面もあり、大変心配しました。
そこでフローリングに滑り止めワックスを塗り、
小さな絨毯を敷き詰めて隙間を無くしました。

sakimu91.jpg
浅間牧場の広い草原で。さっき〜全力疾走の後 バテバテでした。

さっき〜にはサプリメント(アースリージ リキッド等)を飲ませ、
過激な運動を避けて静かに歩きながら筋力をつけてもらうように散歩を続けました。
滑り止めや絨毯を増やしたこともあり、この後滑って転ぶようなことはなくなりました。
散歩のときに注意して見ていますが、びっこを引くような仕草は一度もありません。
「本当に膝蓋骨脱臼なのかなあ」とも思い、8月に病院へ行って尋ねてみました。
すると「左は少し緩いですが、右は筋肉が締まって外れなくなりましたね。
サプリを飲んだ程度では、そんなに早く効果は出ないはずですが。不思議です」
とのお言葉。
現在特別な治療は必要なく、「様子をみましょう」ということでした。
このままサプリと運動療法で、問題が解決してくれれば嬉しいと思っています。

sakimu92.jpg
ハハのドリンクタイムをチェック!さっき〜、実はお酒好きみたい。

お盆の時期は、久しぶりに北軽井沢へ行ってきました。
実は5月の連休の後、6月は仕事に追われて休みが無く、
7月下旬に一度行ったきりでした。
北軽井沢は、6月にいきなり暖かくなり、草木が生長します。
この時期に草刈りをしないと、庭はいきなりジャングル状態となってしまいます。
ワンコが遊べるように、除草剤は使いません。
さっき〜は、草ぼうぼうに茂った草原を駆け回り、楽しんでいました。
東京でのさっき〜は、散歩に出ても暑くてすぐに座り込んでしまっていました。
「もしかして、足が痛いの?」と心配でしたが、北軽ではズンズン歩いて、
3キロ離れた照月湖までノンストップで歩きました。
さっき〜、やっぱり涼しくなれば歩いてくれるんだとわかり、少し安心しました。

sakimu93.jpg
プリンスのアウトレットで一息。ホントは人混みに疲れてご機嫌斜めのさっき〜でした。

向こうでは、今回も元放浪猫のピーちゃんと一緒でした。
最初はさっき〜をリードでつないで(ゴメンネ)
二匹が接触しないようにしていましたが、三日目頃から感じが変わって、
フリーにしても仲良く同じ部屋にいられるようになりました。
何度かピーちゃんに「フー!」と怒られ、
さっき〜もガウガウ反撃して追いかけっこをしましたが、
そのうち仲良くごはんを食べておりました。
さっき〜、ピーちゃんも家族だと思うようになったんだね。

sakimu94.jpg
日差しが強いので、帽子は必需品?アウトレットのデッキンで。

一度冬毛が抜けて、パサパサになってしまったさっき〜の毛皮は、
一ヶ月ほどで夏毛が生えそろいました。
夏毛なのにモコモコの毛が生えてきて、さっき〜何だか暑そうです。
今も変化しているさっき〜の様子を見ていると、
短い間にずいぶん落ち着いて来たように思います。
みんなを家族と思えるようになって、
前よりもまったり落ち着いた柴っ子になれたように思います。
咲夢 チチ・ハハ より


sakimu_hanko2.gif
咲夢ちゃん、素晴らしい柴になりましたね。
猫のピーちゃんと一緒にごはんを食べるなんて、
全国の柴飼いさんの憧れではないかとicon:face_smile
うちの関節サプリ(アースリージゴールド)以外に
お勧めのサプリがありましたら、
コメント欄にぜひ書き込みを!
よろしくお願いいたします。



ka_ao_su_inazuma_hanko.gif blogmura_corgi5.gif こ、こんにちは・・・
  さっき〜、カワイイ♪
  僕とおんなじだったのですか?
 姐御 は?あんたみたいに
    デカクなかったわよ!



ニューフェイス翔くん

朝っぱらからお日さまギンギンの日曜日の早朝のことです。

ここは、さいたま市の某ショッピングセンターの駐車場・・・
またまた福島県からやってきた、イケメンなコーギーフラッフィーです。

kakeru1.jpg

イケメンくんのお名前は、翔(かける)くんと名付けました。

すばるん VS かけるん・・・・・・どっちがイケメン?

実は翔くん、葵ちゃんと同時期に、福島県の保健所に収容されていました。
危ないすばるんが微妙だったので、しばらく待ってもらっていたのですが・・・

収容期限が過ぎてしまい、引き出したチョコオンマさん、今回プチ預りまでしていただきました。
おかげで最初のシャンプー地獄は、チョコオンマさんが頑張ってくれました。
おうちにて3時間のシャンプーをしてくださっても、毛玉は残りまだ素敵な保健所臭が・・・
うちもね、詩音ちゃんも昴くんも、家シャンプーではかなり臭いは残っていましたね〜。

そのうえ翔くん、可愛いお顔に似あわず、マダニ〜シラミ〜ノミ〜を飼っていたそうです。
極め付けが、大恩人の保護主さまの麗しの太ももを、2回もカプリとしてくださいました。
ダックス飼いのチョコオンマさん、さぞや痛くて恐かったことと思います。
もちろん、コーギー飼いの私も痛くて恐いです〜!

チョコオンマさんは介護もされているので、これ以上怪我をされたら大変です。
すばるんもかなり落ち着いてきたし、葵ちゃんはいつもマイペースだし。
それにみんな、他犬にはわりあいにフレンドリーなところもあるし(除 うちの姐御!)
まあ、危ない犬は早々に、姐御の唸りの洗礼を受けてもらおうということになり、
予定よりちょっと早い引き取りとなりました。
しかも東北道を運転して、咬み咬みかけるんと共にさいたま市まで来ていただきましたよ。

そして昨日、病院にて検査とトリミングをお願いしてきました。

kakeru2.jpg

君、だれ?


kakeru3.jpg

翔だよー!!

女の子のように可愛い翔くん、すばるんとタメを張るほど激痩せながら11.3kgあります。
けっこうデカメです。
詩音ちゃんと同じくらいか、もう少し大きいかな?

そして、素晴らしいほどのトライカラー。

しかし・・・

健康診断の結果は・・・そして、問題の性格は・・・

いろいろあるので、つづく・・・


ka_ao_su_inazuma_hanko.gif blogmura_corgi5.gif は、はじめまして・・・
  うふ、ちょっと好みかも♪
  葵ちゃん、
   僕というものがありながら(涙
 姐御 ふん!誰でも唸りはまかせてよ!



苺ちゃん便り2

先週の中頃、苺ちゃんママさんからお便りが届きました。
苺ちゃん、心臓の疾患である弁閉鎖不全が発見されて、とても気になっていました。
でも、素敵なパパさんママさんの元、とっても元気に暮らしているそうですよ♪

ー 前 略 ー

苺ちゃんが我が家に来てから三ヶ月が経とうとしています。
苺ちゃんは相変わらず超元気で、
「よく遊び、よく食べ、よく寝る」生活を送ってくれています。
心臓の病気も今のところ、薬で抑えることができているようで、
せきなどは出ていません。
「お散歩が大好き!おもちゃが大好き!人間が大好き!」は
苺ちゃんのモットーのようです。

ichigo72.jpg

苺ちゃんは2003年7月生まれときいていましたが、
日にちが不明だったそうなので「いちご」にかけて7月15日を誕生日にしました。
(あとからこの日がはなさんのお誕生日でもあることが分かりました。
 はなさん、すみません!)
誕生日当日はわたしたちが仕事から早く帰って、
少し涼しくなった6時ぐらいに苺ちゃんをドッグランに連れて行きました。
我が家に車はないので電車で行きましたが、
この日に向けて行っていたキャリーバッグ練習の成果があって、
苺ちゃんは電車でとてもいい子にしていて、安心しました。
写真を撮りそこねてしまいましたが、
ドッグランで苺ちゃんが楽しそうに遊んでいました!
そして、ドッグランから家に帰った後は、
誕生日プレゼントのひまわり型おもちゃをあげて、喜んでくれました。

ichigo73.jpg
苺ちゃんの誕生日プレゼント

誕生日から間もなく、苺ちゃんが我が家に来て初めての、
トリミングをしてもらいました。
「すごくいい子ですね!可愛すぎ!」とお店の人に褒めてもらいました。

ichigo74.jpg
苺ちゃんの初トリミング

今年の夏は本当に暑いから外に出るのが辛いですが、
全く出かけないのも退屈なので、
週末はだいたい家の近くのドッグカフェに行ってのんびりしています。
苺ちゃんはとてもマナーが良く、どこに連れて行っても本当に落ち付いています。

ichigo75.jpg
カフェにてパパさんと

ichigo76.jpg
カフェにてママさんと

実は、苺ちゃんは結構ご近所で人気者なんです。
他の犬に優しいし、彼女のフレンドリーな笑顔で、
他の飼い主さんをすぐ虜にしてしまいます。
お散歩の時に後ろから「苺ちゃ〜ん!」と
近所の人に声をかけられることもあります。

ichigo77.jpg

苺ちゃんはなぜここまでフレンドリーなのか、
ブリーダーで誰かに可愛がってもらってたのか、
苺ちゃんにしゃべることができれば、聞きたいことがいっぱいあります。

ichigo78.jpg
苺ちゃんおねむ

トイレなんですが、苺ちゃんはまだ完全に外派です。
シーツを常に引いているので、
彼女がその気になればいつでもトイレができますが、
朝晩のお散歩の時しかしません。
お散歩は楽しいし、私たちの気分転換にもなるから、全然苦痛じゃないのですが、
台風の時などはさすがに少し心配です。
でも、雨でもお散歩に行けるようにレインコートを買いました。
もちろん いちご柄です!

ichigo79.jpg
苺ちゃんのレインコート

今週末は苺ちゃんの初と思われる新幹線に乗って、
軽井沢に涼しみにプチ旅行をします。
楽しみです!

ichigo80.jpg



ichigo_hanko2.gif
幸せいっぱいの苺ちゃん、
笑顔が一段と可愛くなって、とっても嬉しいです。
苺ちゃんほどフレンドリーなトイプーさんは、
うちのご近所でもなかなか見ないです。
心臓の病気もまだ症状が出ていないとのこと、
安心しました。
はなさんと同じお誕生日にしていただき、
一緒にお祝いできることがまた嬉しいかぎりです。

それにしても苺ちゃん、本当に可愛い寝顔・・・
どんな夢を見ているのかな・・・icon:face_shy



aoi_subaru_inazuma_hanko.gif blogmura_corgi4.gif 苺ちゃんってちっちゃい♪
  好きなタイプです♪
 姐御 でもあたしの2コ上よ!