あんぽんタンタン♪との浅知恵比べ

ちょっと間があいてしまいましたが、前回の続きを。

新しい猫トイレを設置して心配なのは、うちの猫のちゃむさんが使ってくれるかだったのですが、
どうやらこの新しい形も気にすることなく、ちゃんと使ってくれたようです。

ちゃむさんがトイレを使ったかがすぐにわかるのは、こやつがウロウロするからですが(苦笑

tantan38.jpg

臭いに釣られたこやつ、もちろんタンタン♪です。


tantan39.jpg

今までタンタン♪が、猫さんトイレにちょっとでも近づくと叱っていたのですが、
今回はつい観察しちゃいましたよ(笑


tantan40.jpg

それでも怒られることを察知したか、タンタン♪。
ふっ、でも今度こそは君も、年貢の納め時だよ〜!

と、思ったのですが・・・


このトイレ、砂の飛び散り防止には非常に良くできているし、
砂のお掃除のために、フードの前がガバッと大きく開けられるようになっていまして・・・


cat_toilet2.jpg

↑ こんな感じで・・・

で、閉めてちょっと押し込むと軽くロックがかかるようになっていて、
ま、普通の犬ならそこを開けることはないのでしょうが・・・


普通の犬なら・・・


でもタンタン♪は、猫のブツに対しては、普通を越えた犬だったようで・・・

気がついたときには、前を無理矢理開けて、中のブツをあさったあとでした。
(はぁ〜〜〜〜・・・(~ ~;)

で、仕方なく取った対策・・・新品のトイレなのに〜(> _<)

cat_toilet6.jpg


タンタン♪も、ブツをあさると怒られるということがわかってからは、けっして人前ではやりません。
なので現行犯逮捕ができず、でもくやしいから、超叱っちゃいましたよ!

chobytantan3.jpg

でも怒られてもすぐに忘れる、ある意味得な性格のタンタン♪
まあ、あとを引かないっていうのは、人と暮らすうえで大事ですかね(^_^;)

tantan41.jpg

特にあんぽんたんなタンタン♪はね!


実はここまでが、前回のブログの記事で用意していた写真でした。

そして、あれから数日が経ち・・・

チャレンジャーなタンタン♪は、それから何度も挑戦しては怒られてを繰り返し・・・

tantan42.jpg

トイレの前扉は、ここまでベタベタに貼らないと、気合いで開けてしまうようになり(ー ー;)


kai337.jpg

それでもあきらめないタンタン♪、どうにかこじ開けようとしたようで、
気がつくとトイレが前に引きずり出されているし・・・


その後、この小さいフラップ扉から、あのデカイ顔をグイ〜っと入れて、
中をのぞきこむようになり・・・

そして・・・

ついに・・・

タンタン♪、根性で、フラップの扉から中に侵入したようで!

猫砂がサークルに持ち込まれていたのです!(現行犯ではないので、写真はないですが)

しかし、まったくあの体で、この狭いトイレにどうやって入ったのか・・・(ー ー;)


怒られても怒られても、猫さんのブツに執着するタンタン♪

君のその浅知恵(笑)もっと別のことに使ってほしいのだがね〜。

chamu52.jpg

これだけ怒られてもやるって、ホント、そうだよね〜。

はい、タンタン♪と暮らすと、いろんなことがあって、毎日こんな浅知恵比べをしたりして(笑
刺激的で楽しいですよ〜(^^)

あまりお利口ではないけれど、とっても個性的なおもしろいワンコです♪

それに他の犬とトラブルを犯すことは、うちのような犬たちでも一切なく、
多頭飼いにも向いているワンコです☆

猫さんとも(別の部屋に設置するなどでトイレ問題さえクリアーできれば←うちはできないので)
問題なく暮らすことができます。

今まで何回もちゃむさんに猫パンチをくらっているタンタン♪
それでも逆らうことは、1回もありません(^^)

人間には・・・実はまったく逆らうことがないとは言えないのですが、
今まで逆らったのは、爪切りと、拾い食いを止められたときかな?
(拾い食いについては最近わかったので)

でもそこで、弱気にならなければ大丈夫ですし、
信頼関係ができれば、それほど時間がかからずに解決できるレベルかと思います。


タンタン♪ 週末の里親会に参加します。

ARCh-satooyakai-7.gif

そとづらが弱っちいタンタン♪に、良かったら会いにきてくださいね(^^)


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
タンタン♪その後もトイレの失敗はありません♪
食糞は相変わらずですが・・・
あら、これくらいのこと全然平気よ〜っていうおおらかな方、いかがですか(^^)

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
こちらの応援クリックも、よろしくお願いします☆



新たなあんぽんタンタン♪

最初ま〜〜〜〜ったく!トイレでしっこできなかったあんぽんタンタン♪

それが少しずつトイレでできるようになってきて、
でもしばらくの間は、毎日毎日トイレ以外のところにしっこしていました。

それがいつのまにか、トイレ以外のしっこ跡を見つけることが少なくなり、
今では週に1回とか2回くらいになってきて。

それに、草木も生えないトイレシーツの残骸も、以前ほどではなくなってきたのでした。

しかし・・・その代わりに・・・新たな問題行動が・・・

タンタン♪・・・食糞に目覚めてしまいました!
(あー、これでますます縁遠くなる・・・苦笑)

ただ、毎回毎回食糞するわけではなく、ドライフードをあげているときはやらないようです。
(とっても忙しいとき、何回かドライをあげたのですが、そのときは大丈夫でした)

あと、自慢じゃないですが、うちの犬たちも食糞するので(^_^;)
タンタン♪がやったかわからないこともあるのですが、

でも現行犯逮捕もしているのでね(苦笑

tantan36.jpg

ちなみにタンタン♪が一番好むのは、猫のちゃむさんのを狙うことです。
で、これ、私的には一番ムカツクのです。

砂がねー、そこら中に飛び散るのですよ。
またそれを自分のサークルまで運ぶもんだから・・・バレバレだし!

まあ、うちの犬もね、姐御以外はやるので、
猫さんトイレの前には置き式のゲートを置いていたのですが、
やつらは怒られることもよーくわかっているので、そうそうはでにはやらないのです。

でもタンタン♪は、何回叱っても、それがいけないこととわからない・・・
だからしょっちゅう現行犯逮捕をされていました!
もう、タンタンが猫トイレに入れないように、こんな状態にしても(苦笑

cat_toilet3.jpg
ちゃむさんのトイレルートは白い矢印(^_^;)

どうやらこれをやると超怒られるようだ、とわかるまで3日以上かかったかな?
(その間、5〜6回は猫トイレから引きずり出して、ガッチリ叱りましたよ)

で、やらなくなったかといえば、怒られるとわかっても止められないらしく・・・
やっぱりやるのです。

tantan37.jpg

いつも写真を撮るどころではなかったので、怒りながらはじめて撮ってみたらブレブレ。

うーん、何回叱ってもここまでやるタンタンに、困ったなーと思っていたところ・・・
今年になってカコさんから良い猫トイレの情報をいただき、すぐに検索!
一目見て、これだ!と思いましたよ!(^_^)v

cat_toilet.jpg

それは猫砂の飛び散りを防ぐ猫トイレだったのですが、
これならタンタンもうちの犬も顔をつっこめないわ!!

と早速ぽちってお買い物。
新年早々のネットショッピングが猫トイレっていうのもちょっと情けないけど・・・(笑

ジャーン!届いたトイレを設置してみました。

cat_toilet4.jpg

ホント、上の写真と比べて、笑っちゃうくらいスッキリです(^_^)v


cat_toilet5.jpg

以前のトイレは猫さん3頭飼いのときから使っていたもので、
短足コーギークラスなら中にまで入れちゃうというくらい、ムダに大きかったのですが、
(ホントにタンタンとちょびぃたんはよく中に入っていました 怒)

今度のおニュートイレは、猫砂スペースがトイレの右側だけなので、
使う砂も半分の量で済むし、お財布にも優しくてバッチリです♪

さて、それからどうなったかというと・・・


長くなったのでまた次回へ。


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
タンタン♪トイレはだいぶ覚えたけれど、いろいろやってくれますねー。
でもほとんど吠えないし、人にも犬にもフレンドリーなワンコなんですよ♪
多頭飼いもバッチリです!
あら、これくらいのこと全然平気よ〜っていうおおらかな方、いかがですか(^^)

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
こちらの応援クリックも、よろしくお願いします☆



苺ちゃん姫ちゃん便り3

先月(ということは昨年ですが・・・汗)に、苺・姫ママさんより、
遠くアイルランドより、素敵なお便りをいただきました(^^)

アイルランドにお引っ越しされることになった経緯は、こちらのお便りを見ていただければ。
(ふと見ると、あの頃は小豆ちゃんがいたのね〜。なんか懐かしい感じです (^^)

今回はお写真もアイルランド発です〜♪
お便りをいただいてから、またまた遅くなってしまいましたが、公開させていただきますね。

お久しぶりです!お元気ですか?
アイルランドへ来てそろそろ4ヶ月が経とうとしていますが、苺と姫は元気です!
東京からフランクフルトまでの12時間のフライトで本当に二匹の忍耐力に感心しました。
姫が途中で少しだけキャリーバッグの中で泣き出しましたが、それ以外はとても静かで、
周りは恐らく犬と猫がいることに一切気付いていなかったと思います。
本当にお利口でした。

ichigo1.jpg
フランクフルトからダブリンまでのカーゴのフライトも大丈夫でしたが、
二匹ともフライト中、ケージの中でおしっこしたりして、
たぶん大きなストレスだったと思います。
カーゴはできれば今後、避けたいのです。
残念ながら飛行機で動物がアイルランドへ入国する時は、
ルール上、カーゴしかないのですが、
フランスからイギリス経由で車でフェリーで入るなど、
今後はいろいろな方法を調べたいです。

ichigo2.jpg
アイルランドに着いてから姫は最初の4日間、ご飯を食べてくれなかったのですが、
それ以外は二匹ともすぐ馴染んでくれています。
苺は相変わらず超フレンドリーです!姫は相変わらずお転婆です!
(でも、最近少し甘えん坊にもなってきています。)

hime2.jpg
こっちでとても良い動物病院も見つかり、二匹のEUパスポートももらいました。
いつか苺を世界一ドッグフレンドリーな都市とされている、
パリに連れて行きたいなと思ったりしています。
(その時、姫はお留守番かな?) ^_^

pet-passport.jpg
そしてご報告ですが、先週、苺の残りの二本の歯を抜いてもらいました。
東京の先生にも言われていましたが、グラグラしてきていたし、
これ以上状態が悪くなると心臓にも影響が出るかもしれないとのことでした。
苺は若くないワンコだし、心臓のことで麻酔も心配でしたが、
先生と相談した結果、抜いてもらうことにしました。無事に終わりました!
しかも、苺の手術前の血液検査の結果も10才と思えないほどとても良かったらしく、
先生も感心したそうです。
これで苺は歯ゼロになりましたが、ご飯はいつも通り食べてくれています♪
ホッとしました!

ichigohime1.jpg
アイルランドに来て一番ビックリしたのは動物の飼い方の違いです。
小型犬より大型犬の方が圧倒的に人気で、
プードルは苺以外に数匹しか見かけていません。
チワワやダックスはまだ一度もこっちで見ていないのです。
小型犬が少ないせいか分かりませんが、
電車やバスが犬OKかどうかについてのルールが曖昧なところが多いです。

hime1.jpg
あと、室内猫という概念がほとんどないらしく、
会社の人や知り合いなど、姫を外に出していないなんてひどい!と
むしろ怒る人がいます。
安全など、室内で飼う理由を説明するとある程度分かってもらえますが、
外に行かない姫がかわいそうというコメントが多いです。
そういう違い、面白いですね。

ichigo3.jpg

最近の写真を添付します。簡単ですが、取り急ぎご連絡まで!


苺ちゃんはブリーダー放棄のワンコで、保護時歯が相当ひどくて、
ほとんど抜歯せざるを得なかったワンコさんです。
特にシニアさんの譲渡は、長生きしてほしいと願いつつも、
病気に罹ったらとても申し訳ない気持ちになるのですが・・・

苺ちゃんは譲渡後3年半経ち、健康状態もまだまだ大丈夫とのことで、
本当に嬉しいお便りでした(*^_^*)

どうかこれからも楽しい日々が続くことを、心より願っています。


ー おまけ・・・タンタン♪の食前食後 ー

The player will show in this paragraph


これを撮ったのは、実は11月初めの頃・・・
タンタン♪最初は待てがまったくできなかったのですが、
食事前だけは、待てが比較的早くできるようになったのですよ。

でもね、いまだにここから進歩はなく・・・
ここ1ヶ月ほど、食事前におすわりをさせているのですが、
教える能力と覚える能力のどちらも足りないようで・・・(^_^;)

それよりもここ半月ほど、タンタン♪の行動にちと面倒な問題が起こりまして・・・
そのことは、また次回へ。


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
そうそう、タンタン♪、トイレは今はほとんどみんなのトイレでできてますよー!
週に1回くらいかな?トイレじゃないところにするのは・・・

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
応援クリックを、よろしくお願いします(^^)



みんなで初詣

1月3日はお散歩がてら、5頭そろっての初詣に挑戦(?)してきました。

hanachobykaimocotantan2.jpg


↓お散歩中振り返って撮った写真

chobykaimocotantan1.jpg


今年の初詣は(去年もでしたが)うちから普通に歩いて15分(犬連れだと20分以上かかるかな?)
ほどのところにある、白鬚神社というところです。

こちらの神社は宮司さんが犬飼いだそうで、ワンコ連れOKとのことを聞いていたので、
正月早々でも行きやすいところではあるのですが・・・

なにせうちの犬たち興奮体質なので、3日の夕方ちょい前という
参拝客が少なくなりそう(でありながら暗くならない)時間をねらって、
5頭そろって境内の中へ・・・そーっと侵入です。

sirahigejinjya.jpg

そのときの神社の様子はこんな感じで、まだちらほらと人がやってきていました。

で、うちの連中はというと、ばらばらになるとかえって興奮するやつばかりなので、
みんなでお参りできる隙をねらって、参道に誰もいなくなるまですみっこに固まって待機中です。

chobykaimocotantan2.jpg

chobykaimocotantan3.jpg

hana337.jpg

などと、吠えさせない、おしっこを絶対させないように注意を払いながら写真を撮っていたら、
ボケボケの写真ばかり(^_^;)

↓そんななか、唯一撮れたぼけてない写真。

kaimocotantan6.jpg


で、その後なんとかみんなでお参りできましたよー。
ちょっと遠くからだけど、お賽銭も投げ入れる感じで、ガラガラはもちろんなしですが。

でもね、実は私、とっても感動したことがあって。

何かと言うと・・・うちのコたちとタンタンね。

神社にいる間、それこそいろんな人やときどきワンコもやってくる中、

1回も吠えなかったのですよ〜!

うわー、ちっちゃいことで感動できる、うちの犬たちのレベルの低さ!(笑

あ、ちなみにタンタン♪は、本当にめったに吠えません。
特に外で吠えたことは、たぶんほとんどないんじゃないかなー。


初詣から帰って、夕ごはんを食べて、満足そうに寝ているちょびぃたん。

choby370.jpg

なーんてことを夢見ていたりしてね(^^)


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
はい、めったに吠えないタンタン♪へのご応募はこちらからです〜。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
こちらもクリックいただけると更新の励みになります(^^)



謹賀新年 そして ちゃむさんだいたい14歳おめでとう♪


shinnen.jpg


ついに2014年がはじまりましたねー。
今年はマメにブログを更新しようかと、はい、新年の抱負ってやつです(^^)
ご訪問いただいた皆さま、今年もよろしくお願いいたします。

さて我が家の新年はというと、現在唯一の猫のちゃむさんのお誕生日からはじまりました。

ちゃむさんは推定2歳のとき、捨てられたばかりの現場を目撃して、すぐに保護した猫さんでして、
あれから12年、今年の1月1日でだいたい14歳になりました(^^)

chamu45.jpg

当時のことをどこかで書いたなあって思って探したら、ありました!
こちらの記事 ➡ ちゃむ君9歳おめでとう! って5年前の記事ですが(^_^;)

懐かしいな〜なんて思いつつも、
一緒に暮らしているとあまり気がつかないのですが、この頃の写真を見ていると、
やっぱちゃむさんも老けたな〜って思ったりしてね。

最近のちゃむさんのお気に入りの場所のひとつ。

chamu46.jpg

最近はこの、中古で買ったエスプレッソマシンの上がお気に入りのようです。
たぶん、通電している間はほどよい暖かさなのが、ちゃむさんには心地よいみたいです。

これ、5〜6年前だったか、確か定価15万円くらいのやつを6万円くらいで売っていて、
思い切って購入したのですが、簡単に美味しいコーヒーを入れることができて、
自宅で仕事をしている私には、本当に重宝しています!

でもコーヒー大好きな私が、1日何回も入れにくるたび、
上に乗ってるちゃむさんは、睡眠を妨害されることになるためか・・・

chamu48.jpg

不機嫌感満載になるのですが・・・(^_^;)


chamu47.jpg

でもまたすぐ寝るけれどね(笑

そんなときはちと恐い顔を見せるちゃむさんですが、実はとっても人懐っこい猫さんなんです。
エスプレッソマシンよりも何よりも大好きなのは、人のおひざ(^^)

chamu49.jpg

人間の食事中は犬たちはハウスしているので、
いつもフリーのちゃむさんは確実に乗ってきます。

でもね、ごはんが食べられないからどいてちょうだいってやると・・・

chamu50.jpg

断固拒否します(^_^;)

まあ、こんな犬だらけの家で暮らしているちゃむさんなので、
犬たちには許さないことも、ちゃむさんには許しちゃっているしね。

ちゃむさんだけパンをあげたり、ちゃむさんだけお魚を奮発したり、
ちゃむさんだけテーブルに乗っても怒らないし、ちゃむさんだけ・・・etc.

でもちゃむさん、最近ちょっと年齢によるお年寄り痩せなのか、
背中の肉が落ちてきた気がします。

本当の年齢はわからないので、
もしかしたら16歳くらいいっているのかなあって思ったりして、少し気になっています。

chamu51.jpg

どうかちゃむさんも、先代のじじさんやさんぼさんのように、20歳越えを目指して、
これからも元気で長生きしてね。

お願いしますよ!


ー おまけ ー

姐御大明神の初唸り。お相手はやっぱりこの方でした。

hanatantan2.jpg

あの小心者のあんぽんタンタン♪が・・・姐御の唸りに慣れてきたのか・・・
それでも動かなくて、初ビックリ!


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
そんなタンタン♪のご応募はこちらからですよ〜。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
応援をよろしくお願いします!