闖入者の正体は・・・

昨日は思わぬ闖入者に、度肝を抜かれた我が家です。

まずその闖入者が現れた経緯は?というと・・・

うちにはほぼ毎日ごはんを食べにくる、野良系外ネコの「おかあさん」がいまして・・・
昨日はちょうどお昼頃に現れた「おかあさん」
いつものように、器にキャットフードのカリカリを入れて、
キッチンの窓を開けて、窓辺の指定位置におこうとしたところ・・・

突然、飛び込んできたのです!!!

この方が!!!

momo3.jpg

すごーい!ぼけをかました方以外の皆さん(笑)正解です!!

答えは「迷いモモンガ」でした〜!

うちのキッチンの窓の下は狭い空間で、すぐ塀があって裏のおうちがあるようなところです。
そんなところから入ってくるっていうことは・・・さてどこから来たのか?
でも、野良ネコさんがけっこういるところなので、とても普通に歩いてくるとは思えないし・・・

momo4.jpg

モモンガといえば、飛ぶ!ってイメージがありますよね?
それでとにかくまずは、金魚の水槽に入ってもらいましたよ。

でもこの方、パニクって軽くジャンプはかましてましたが、滑空する感じはないのです。
モモンガなんて見たこともない、埼玉の田園地帯出身の私です。
あ、チチは秋田の出身なので、モモンガはしょっちゅう見ていたらしいのですが、
どうも馴染みのモモンガとは違う・・・ということで、
ググってみたところ、この子は「フクロモモンガ」という種類だということがわかりました。

フクロモモンガは「モモンガ」と名前についてはいますが、
タイリクモモンガやアメリカモモンガと違い有袋類の仲間です。
メスはカンガルーのようにお腹に赤ちゃんを育てる袋を持っています。
オーストラリアに生息し、寿命は10年前後。
柔らかい毛並みの15cm前後(尻尾を除く)の可愛い小動物で、
ここ数年扱うペットショップは増えてきているようです。

なるほど〜。
要はコアラのちっちゃいやつなんですね(←簡略化しすぎ)
この辺にも詳しく出ています。

いろいろ写真など見ていると(仕事もせずに)、この子はまだ若そうな感じだったので、
水槽直では寒いだろうと、チチが新聞をシュレッダーにかけたものを入れてみたのですが、
すっげーパニックになっちゃって・・・

思わず動画を撮っちゃいました。

The player will show in this paragraph


あまりにもアクロバティックな様子が、新鮮です(笑

迷いペットということは間違いないだろうと、ご近所に聞いてみたところ、
もう引っ越されたマンションの人が、何匹も飼っていたとか・・・
引っ越しの最中、うっかり置いてけぼりになっちゃった?
でも、そんなに何日も放浪していたようには見えないし・・・

交番に届けが出ているかの確認をしてきましたが、
今のところ交番にも、最寄りの警察にも、届けは出ていないとのこと。
一応連絡先を伝えて、ひとまず預かることにしてきました。

この後ペットのコジマへ飼育セットを買いに。

お店の方にいろいろアドバイスを受けつつ、必要な物を一通りそろえて、
ついでに、お店にいるフクロモモンガを見てきました。
生後3ヶ月と6ヶ月の子がいましたが、やっぱり3ヶ月の子に近いかな?

あ、それよりお値段にびっくりしました!
なんと1匹3万円!・・・目が点です!

さあ、ケージに入ったモモンガちゃん、かわいい様子はまた次回へ〜♪

ちなみに、うるさい犬や、猫さんがいる我が家では、このままずっとは飼えないので、
飼い主さんが現れなければ、里親さんの募集をしようかと、なんとなく思っています。

そうそう、名前!モモンガちゃんではなんなので「ももたろう」にしました(笑

あ、でも、女の子かもしれないんだ・・・う〜む・・・改名の可能性ありか。

早速改名です。
どうやら女の子のようなので、「ももこ」ちゃんに変更します。
まあ、あくまでも仮名ですが・・・


blogmura_corgi.jpg←なんでもいいけど、あのでっかいカゴな〜に?

にほんブログ村 



闖入者の正体は・・・” への14件のフィードバック

  1. 動画(笑)
    おそらく雑巾(畳んだタオル)とかミトンのような、ポケット型のを入れたらいい気がするけど?隙間が好きだと思います。
    友達のお母さんはいつもエプロンのポケットにモモンガ入れてたので(笑)
    ももたろう♪今後も楽しみにしてます☆

  2. うひゃ~!!!!!
    すごいコが来ましたね・・・。
    生き物全般が苦手なあたくしは、この写真を見ただけで鳥肌ですよぉ。
    しかしながら!!犬でもモモンガでも一度飼ったなら、最期まできちんと飼うべきですよね!いなくなったなら、ちゃんと届出しなさい!!って怒り心頭です。
    数年前に大鷹の幼鳥が、我が家の庭で生きた鳩を召し上がっていらっしゃいました。
    マジ、気絶寸前の私。
    うちの近所は大鷹の生息地(保護区?)なんですって~。
    翌日は血の付いた鳩の羽が庭中に飛び散って・・・。
    またも気絶寸前の私。
    大鷹はペットじゃないので仕方ないですが、ペットは最期までちゃんと飼え~!!っとモモンガを迷子にさせた人に怒鳴りたい。
    もし、家にモモンガが来たら・・私にはこんな風に保護してあげることは出来ないんですから。。

  3. keiのママさん
    あ、雑巾この後入れたのですよ〜!上から吊って!
    そしたらももたろうももこちゃんにもっと怒られました(笑
    今はそれなりに立派なケージに入っています。
    でもときどきすごいところで寝ているの・・・
    いいのかそれで!ももこちゃん!!

  4. いーちゃん
    ももこちゃんの足がね、ちょっとカエルチックなの。
    たぶん生き物苦手ないーちゃんは、卒倒でしょう(笑
    でもフクロモモンガは人に懐きやすいらしいので、犬猫さんを飼えない環境の人に人気なのかな?
    吠えないし、唸らないしね(笑
    あの怒った声も表情があって可愛いです。
    あ、怒らせることはストレスだから、よくないらしいけれど・・・
    大鷹の幼鳥の話は、私もおそろしいですよ〜!
    カラスとかもあまり得意ではなかったので、可愛く思えるように「カーくん」って呼んで、
    自分をごまかしてます(笑
    ももこちゃんの飼い主さん、現れるのでしょうかね〜。
    お値段を知ったときは、現れる気もしたけれど・・・さてどうでしょうか・・・

  5. あはは~♪
    ももちゃん、怒ってる、怒ってる~~♪
    モモンガとかリス系の生き物って、何やってもかわええなぁ♪
    そういえば、フクロモモンガ、ちょっと前のTVで人気だって言ってた気がしますよ。
    こういう3次元で暮らしてる生き物は、ワンコ以上にちゃんと閉じ込めておいてあげないと、迷子になってもなかなか探せないっすよねぇ。
    それにしても、はなちょびぃ家は「動物駆け込み寺」!?
    近隣に案内状が回ってる(笑)??
    ウチは、手配書回ってるギャングが住んでる「悪の巣窟」だから、誰も飛び込んでこない気がする~~(笑)。

  6. ももこちゃんカワイイお顔と対照的なお手てとあんよの爪が野生っぽいですね。
    そういった子たちはペットとして飼われたときには 爪は切るんでしょうか?
    気になる。。。。。
    とりあえず金魚鉢があるってことは、以前に金魚も飼っておられたんですね。
    うちも以前子どもたちがお祭りでゲットしてきた金魚を飼っていました。
    いつぞやは野鳥のヒナが庭に落ちて(?)いました。(無事帰しました)
    あるときはコウモリのヒナもこれまた庭に落ちてました。(手当の甲斐なく翌日亡くなりました)
    そして今いるニコも台風の夜、家の前に流れて着いていました。(¨▽¨)
    にしても モモンガが家に飛び込んでくるなんて
    前代未聞ですね!?!?
    なんか….はなちょびぃ家スゴ〜イ 

  7. すごいお客さんが来ましたね。
    ハプニングも楽しめるところがはなちょびぃ家さまのすごいところですね。
    実は我が家も夜の土手散歩に行った時に、かけるんが一点を見つめていたので
    見つめる先を見たら、全身がグレーで猫より一回り大きく長いしっぽがあり
    鼻筋に一本白い線の入った見たことのない動物が目の前を通り過ぎて行くのを
    かけるんとじっと見ていました。
    かけるんは、吠えもせず耳をピンと立てて凝視していました。
    その後、その動物は民家の塀を登り家の敷地内に入っていきました。
    ブログの写真を見て思い出しました。
    チチさまは、秋田出身との事なので、かけるんが見た動物は何だったのか
    分かりますか?

  8. 今度はももこちゃん、、あまりの出来事にびっくりしています!!
    はなちょびぃ家ならではの事件じゃないでしょうか?
    ももこちゃんも早く親元にいかれると良いですね。

  9. しーなっちママさん
    怒ってるでしょ?これがまた、表情があって可愛いのですよ〜!
    やっぱりTVで取り上げられたりしていたのですね。
    某ペットのコジマさんでも、それなりにけっこう売れているらしいです。
    フェレットほど臭わないし、懐くらしいし、吠えないし、唸らないし・・・
    マンションでも飼いやすい動物なのでしょうね。
    うちは、自営で留守があまりないし、たまたま発見しやすかったということもあるのではないかと。
    ももこちゃん、実はうちで5軒目とかって可能性も・・・(笑

  10. アニャさん
    爪!言われてみれば・・・ということで、ちょっと調べたところ、切るらしいです!
    野生のモモンガは、木で爪が削れるらしいのですが、こんなケージではね・・・
    でも、まだまだ全然懐いてないので、いつのことになるのか、ね。
    金魚は実は現役で飼っています(笑
    1匹だけなのですが、なので水槽ちっちゃいのです。(同じものが2つ)
    アニャさんの方がすごいでしょ!
    野鳥のヒナなんて、なかなか帰せないですよ〜!
    コウモリのヒナ、まだ見たことないか、見たかもしれないけれどわかってないかと・・・
    台風に流されてきたニコちゃんって・・・本能でアニャさんのところに流れついたのね〜。
    今は幸せで、良かったです♪

  11. かける家さん
    すごいでしょ?なかなか見ないですよね〜。
    で、ご要望の動物ですが、チチが調べたところ、おそらくハクビシンではないかと!

  12. ピノホリママさん
    ももこちゃんの親元というと、ももこちゃんのお母さんモモンガ?って
    チチが突っ込みを入れてました〜(笑
    あ、昨日は美味しいお菓子をありがとうございました!
    すっごく美味しくて、あっという間に食べちゃいました♪
    また横浜に行かれたときは、お土産お待ちしています〜(笑

  13. もし、里親に出されるのでしたら、譲っていただけないでしょうか?
    こちらは大阪なのですが、検討宜しくお願いします。
    譲っていただけたら大切に育てたいと思いますのでお願いします。
    お返事お待ちしています。

  14. みほさん
    コメントに気がつかなくて・・・お返事遅くなってすみません!
    もう里親さまのところに行っています。申し訳ないです。
    でもこちらは東京でして、大阪にはお届けは難しいです・・・
    ご期待に添えることができず、申し訳ありません・・・

コメントは停止中です。