はるちゃん(仮名:初音ちゃん)天に

2014年11月30日、コーギーのはるちゃんが天に召されたそうです。

はるちゃんは、2012年9月から2013年4月までの約7ヶ月間、初音ちゃんの名前で滞在し、
桜満開の中、群馬県渋川市のはるちゃんとして、
新たなご家族に迎えられた、コーギーさんでした。

はるちゃんのママさんより、訃報の後にいただいたお便りより・・・


はるちゃんはウチに来て幸せかなと悔やむ事もありましたが
はるちゃんと過ごした1年半は、私達家族にとっては、とても幸せな時間でした。

haru.jpg   
はるちゃんと出会わせてくれて、本当にありがとうございました。


はるちゃんが旅立ってしまい、うちでお預かりしたコが今年だけで4頭・・・

最初に訃報のメールをいただいたときは、ただただ驚き、ちとへこみましたが・・・

はるちゃんのママさんからのお返事、携帯からで短めですが、
『幸せな時間』という言葉に、少しホッとしました。

実ははるちゃん(歴代の強者男子コギほどではないですが)油断すると噛むコだったので、
ご家族の皆さまは、慣れるまではいろいろと苦労された時期があったかと思います・・・

譲渡後少しして、ご家族の方が嚙まれたという連絡をいただいたこともあり、
その後もずーっと気がかりだったコーギーさんでした。


ちなみにうちが手作りご飯を始めたのは、

保護時はるちゃんの皮膚の状態が良くなくて、
いくつかアレルギーのコ向けのドライフードを試したところ、
さらに悪化するようになり、、、

あと試すものはやはり手作りかしら?と思ったことがきっかけでした。

なので、うちの犬たちがいまだ病気知らずなのは、
きっとはるちゃんと出会えたおかげなんだと思っています。。。


推定8〜9歳と、ちょっと早い旅立ちでしたが、
本当の家族ができて、みんなに愛された日々を過ごせて、良かったね。

はるちゃん、ありがとう。

はるちゃんのママさん、ご家族の皆さま、本当にありがとうございました。





初音ちゃんからはるちゃんへ

こうめちゃん、本名ミミちゃんの記事を、たくさんの方が見てくださったようで、
ありがとうございました。

かいさんも、多くの方に関心を持っていただいたことに、驚き、感謝されていました。
ミミちゃんのことは、飼い主さんが反省されているとはいえ、やはり気になるので、
これからもときどきお散歩がてら、さりげなく様子を見てみます。。。とのことです。

そのミミちゃんが迷子になった同じ日、奇しくも 4月4日 オカマ(オナベ?)の日に、
初音ちゃんはトライアルを開始したのでした。

ちなみに私は行政機関への登録はしていないので、
自分で気になるコがいたときや、他の方から情報をいただいたときに、
引取のできる団体さんにお願いをして、
その後の医療措置を含めた預かりを、個人としてやらせていただくことが多いのですが・・・

初音ちゃんもまた、あに☆らいつさんにお願いをして引取の手配をしていただき、
直接前橋の保健所に、カコさんと一緒に出向いて、引き取ってきたコーギーでした。

引取日 9月6日の初音ちゃん

hatsune.jpg

なんかもう懐かしい感じです(^_^;)
この日の初音ちゃん、とっても元気でしたが、目がギラギラしていて、
毛と皮膚がけっこういってましたね〜。

そういえば無謀にも私、試しに脇がかえで持ち上げようとして、
いきなりガウられましたっけ(苦笑


あれから7ヶ月、我が家でつらい日々を送った初音ちゃん。
姐御の唸り、ちょびぃたんの意味もない(本犬は意味があるかもしれない)爆吠え、
子供組の突発的な暴れんぼうな態度、などなどのしごき?に耐え抜き(涙


ついに、『はる』ちゃんとして幸せの日々をつかむことができました!


現在のはるちゃん、最初に無視していただいたのが効いてきたのか、
お散歩前に出てきた要求吠えも、今はおさまっているようです。

現在の問題は、留守中にシーツをやぶいて食べてしまうことのようですが、
トイレトレイの設置や、執着心の強いはるちゃんに与えるおもちゃにも工夫して、
とても大事にされています(^_^)v

haru3.jpg

目線がたまたま前を見ていますが、しっかりデンタル系のおもちゃを抱えているはるちゃん(^^)


haru4.jpg

「はるはいつもこうやって撫でてもらいたかったの」とでも思っているのか、
極楽顔のはるちゃん(*^_^*)

はるちゃん、やっと 念願のひとりワンコ生活(正式譲渡)を手にすることができて
おめでとう!

この生活を満喫できるよう、良いコで暮らすんだよ(特に口を出さないようにね!)

里親さんご家族の皆さま、はるちゃんが心のすべてを開くようになるまでは、
まだもう少し時間がかかるとは思いますが、
いつかすべてを委ねる日がくることを信じて、末永くよろしくお願いいたしますm(_ _)m

応援していただいた皆さま、どうもありがとうございました。


↑ はるちゃん、正式譲渡おめでとう!のご祝儀ぽちもよろしくです(^^)



はっくん足抜け当日

初音ちゃんが足抜けした日から5日が経ち・・・

仕事が忙しいことを言い訳にして、なかなかアップできずにいました。

まだとってもとっても心配ではあるのですが、
トライアル当日に、ブログアップの了解もいただいていることだし、

それにあの日のはっくんの表情が、すっごく嬉しそうで超〜可愛かったので、
このトライアルが上手くいくことを願って、当日の記事をアップします。

実は初音ちゃんにご応募をいただいたのは、1ヶ月ほど前のことでした。

お見合いまで時間がかかったのは、里親さんご家族のお休みが同じ日でないことや、
私の方の仕事が忙しかったことが原因で、双方合う日が決まらなかったのですが。

その後一気に4月4日にお見合いが決まり、これを逃すとまた半月ほど先になりそうだったので、
だったらそのままトライアルなんてことになってもいいかも〜なんて下心のもと(笑
里親さんのお住まいの近くでのお見合いを、設定させていただいたのです。

あ、下心とか書きましたが、その旨もお伝えしたうえで設定させていただいたので、
下心、もとい、上心です(笑

お見合い場所は群馬県の某所・・・
思えば初音ちゃんが保護されたのも、群馬県前橋市ということで、
なんとなーく縁を感じたりもしてね(^^)

お見合い当日は、もううちの方は葉桜になりかけていたのですが、
お見合い場所の公園の桜は、ちょうど満開手前のいちばんきれいな頃でした♪

sakura.jpg

今年はゆっくり桜を見ることもできなかったのですが、この日は桜見放題で(笑
もうそれだけでも行ったかいがあったと思いましたよ(^_^)v

さて、初音ちゃんにお申し込みいただいたのは、群馬県S市にお住まいの、
20代前半のとってもお若いMさん姉妹さんです。
実際にお申し込みしていただき、これまでやり取りさせていただいたのは、
犬飼いの経験がない、お姉さんの方ですが、
コーギーを飼いたいとずっと思ってらしたという妹さんが、動物専門学校を卒業されて、
その後も犬にかかわるお仕事をされていたというお話でしたので、
もしや初音ちゃんレベルならいけるかも?と思ったのです(^_^;)

お見合いにも、姉妹のお二人でいらしていただきました。

最初にはっくんのことをいろいろとお話をした後、実際にお散歩していただき・・・

hatsune75.jpg

公園に着いて早々はちょいと興奮気味だったはっくんも、この頃にはだいぶ落ち着いてきて、
ただただ楽しそうな様子でしたね〜。


hatsune76.jpg

それに桜が本当にきれいで・・・(^^)

その後のはっくんの表情がこちらです。

hatsune77.jpg


hatsune78.jpg


hatsune79.jpg


hatsune80.jpg


hatsune81.jpg

この表情、いままでで一番の笑顔ですよね!

しばらく過ごした後、あらためてトライアルへのお気持ちを伺ったところ、
「ぜひお願いします」という嬉しいお返事をいただきましたので、
そのままご自宅におじゃまさせていただきました。

はっくんにお申し込みくださったのはMさん姉妹さんですが、
ご自宅は一軒家で、ご両親とお住まいになっています。
ということで、環境としては申し分ないのですが、
ただ犬飼いの経験は、ご両親が20年前というお話で、犬グッズなどもお持ちでなく、、、

今回、一気に決まったお見合い日と、もっと一気に決まるかもしれないトライアルでしたので、
トライアル期間は、はっくんとの関係に集中してもらおうと、
はっくんが今まで使っていた物、これから必要な物は、ほとんど持参していました。

また、昨年のうちにかいさんよりいただいていた、はっくんのための手作りのエプロン、
同じく昨年COCO&MOCOさんよりいただいていた、トライアルに向けてのプレゼント、
カコさんからいただいていたはっくんの洋服、
それに、先日かける家さんよりいただいた、かけるんが使っていたサークルやキャリー、
はっくんへのプレゼントなどなど。
すべてお渡ししてきました。

皆さん、いつも本当にありがとうございます!

そうそう、大事なこと、初音ちゃんの新しいお名前は『はる』ちゃんになります。

haru1.jpg

どうか、無事にトライアルが終了しますように・・・

M家の皆さま、よろしくお願いいたしますm(_ _)m


その後のはるちゃんの様子ですが、2日目にご家族全員に対して、口が出たらしいです(ため息)

はるちゃんって上の写真のように、超可愛い顔で「撫でて〜撫でて〜」って言ってくるのですが、
それにすべて応えていると、調子にのるところがあるのですよね。
自分の方が上だと思っちゃうというのか・・・

なのでしばらくは普段はかまわず、まずはお散歩のときにリーダーシップを取ることを
心がけていただくようお願いしました。

昨日いただいたメールでは、それからは比較的良いコで過ごしているそうです。

(しつこいようですが)どうかこのまま、うまくいきますように・・・


↑ 応援を!よろしくです!



はっくん足抜け前日

ちょっと前、激寒っ!の日があったかと思えば、昨日は暑いくらいのお天気でしたね〜。

さて、このブログの変化にお気づきの方がいらしたら、すばらしいです!
そんな嬉しい方のご期待に応えなくては!

と思ったのですが・・・

なんだかいまだに忙しくて、こんなご時世にありがたやありがたや・・・と、
念仏のように唱えながら、毎日昼夜関係なしに、お仕事している私(^_^;)

今の物件が終われば、またゆっくり犬や猫たちと遊べるのですが、
今は家庭内別居状態で、お散歩と食事時以外、犬猫部屋と分かれて、
夜もお仕事している毎日です〜(> _<)

で、以前、珍しくチチが携帯で撮った、ボケボケだけれど良い味が出ている写真があって、
セリフをつけたまま放置していたので、今日はそちらをアップします☆


ある日の犬猫部屋にて・・・

いつもちっちゃい黒いのがいる部屋に、でっかい黒いのが侵入しておりました・・・

choby352.jpg

でっかい黒い猛獣の部屋は、よだれでべとべとしていて、
しかも興奮すると破壊活動をおこすもんだから、扉もぼろぼろの状態です(-.-)

もっともちっちゃい黒いコの部屋も、代々いろんなコが住んでいたので、
甲乙つけがたいほどぼろぼろなんですがね。

ただ、広さだけはみんなの倍サイズある♪

hanachoby263.jpg

同じ黒いのでも、いつもと違うやつが入っているので、
姐御大明神のチェックが入ったようです。


chobymoco13.jpg

新し物好きの子分の女子も、早速チェックしています。

で、大抵いつもマイベッドでくつろいでいる、ちっちゃい黒い犬はというと・・・

hanachobyhatsune22.jpg

黒もの同士だからか?
猛獣に寝床を取られても、あんまり気にしていないようです(^^ゞ


なんて書いていますが、実は、黒いちっちゃいのは、恐い姐御が超苦手でして、
姐御がうろうろしているときは、すぐに安全地帯である、自分の部屋に入ってしまうのです。

しかしこの日はセーフティゾーンを猛獣に奪われてしまい、
うろうろしているうちに姐御に接近されてしまって、本当はとっても困っていたのです。
この写真は珍しく笑顔で写っていましたが、ほとんど動けない金縛り状態だったようです。

で、結局こうなりました。。。

chobyhatsune7.jpg

はっくん・・・ま、黒いもの同士、仲良く(は無理だけど)入っていてね。


chobyhatsune8.jpg

ホントに寝た?・・・かも?


なんて記事を1週間くらい前にアップする予定でした(苦笑


でも、このたびイナズマ組より『(仮)足抜け』が決まり、
なんとすでに一昨日より、お見合い即トライアルに入りました!ので、

足抜け前日に撮った、別犬のように嬉しそうなはっくんの様子をアップします♪


hatsune73.jpg



hatsune74.jpg



オマケの撮影シーン・・・

まあ、元気に見えるギャロップ写真は、こんな短い距離を往復していたのねっていうやつです(笑


The player will show in this paragraph


ははは・・・


お見合いとトライアルの様子は次回に!
(次のアップの前に中止になっていませんように・・・祈)


↑ お見合い場所は、桜が満開でした(^^)



元気な6歳と7歳女子

「東京の桜が開花したことを、しかさん地方のブログで知ったよ!」
と、先程チチが言ってました(笑

そのチチの言葉で私も知りましたが(ほほほ。。。汗)

今年の冬はあんなに寒かったのに、観測史上最速の開花宣言なんですってね〜!
ビックリです!

今月はちと忙しく、土日も仕事の我が家。
でもお花見は、散歩のときにできるからね(^^)

こんなときは犬を飼っていて良かったと思うところです(笑

ここのところマジメに仕事をしていたワタクシですが、
気がつくともう本格的な春になっていたようで、
しかしまだ、寒風吹きすさむ冬に撮った動画があったことを思い出し・・・

季節はずれになる前にアップしようかと思いましてね。
まあ、たいしたネタではないのですが、まずは初音ちゃんの元気なお散歩の様子を(^^)

The player will show in this paragraph


ただ歩いているだけ?

まあそうともいえますが(笑

でもね、途中でワンコの吠える声が入っていたのに、気がついていただけましたか?

プロフィールにも書いてあるのですが、
初音ちゃんって、他のワンコが近づくとけっこう興奮するところがあるのです。
でもね、道路の反対側など、ちょっと離れていれば、
(多少気にしながらも)黙ってやりすごすことができるのですよね。

もちろん、そんなこと余裕でできるわよーってワンコもいるでしょうが、
ちょっと他のワンコが見えただけで大興奮するワンコも(特にコーギーには)多いですよね?

そんななか、はっくんの興奮レベルがわかりやすい動画だったかな?と思って、
ただ歩いているだけの動画をアップしてみました(笑


ついでに、我が家の姐御大明神 7歳8ヶ月女子 はなさんの、超元気な様子の動画です。
推定7歳 相方ちょびぃたんに比べると、どんだけ元気なんだか!

The player will show in this paragraph


姐御って、2年ちょっと前に靱帯断裂なんてやったのに、恐ろしく元気です(笑

相方ちょびぃたんも、先天性の関節の異常があり、靱帯が半分切れたままなのですが、
関節炎宣言を受けてはや4年、
こうやって毎日元気に散歩できているだけで嬉しいことです(^^)

そうそう、前の記事のコメントのお返事でも書いたのですが、
ちょびぃたんってこの頃からずっと、なかなか外耳炎が治らなくて・・・

毎日耳の中から黒い固まりが出てきて、
ちょっと良くなったかと思えば、また悪くなるって感じで、
1年以上続いていたのですが・・・

手作り食に変えたことが効いたのか、
はたまた、お水をこちらの『アルカリ還元水』にしたことが良かったのか
または、両方の相乗効果なのか?

気がついたら完治していました!(^^)
(たぶんですが・・・もう1ヶ月近く耳の中から黒い固まりが出てこないのでネ)

他にもね。
普段あまりお水を飲まない、うちの猫のちゃむくんが、このお水だとすごーく飲むのですよ!

あとは、我が家の犬たちはみんな飲み水の容器に『ピュアクリスタル』を使っているのですが、
アルカリ還元水を使うようになってから、お水が傷まないからか、
容器がまったくと言っていいほどぬるつかなくなったことも、すごーくビックリでした!


はい、そんなスゴイ水であるアルカリ還元水をつくるための『ゼオカル21』は

 で取り扱っております(笑

確かにけっこう高価なのですが、効果も間違いなくありますよ☆


↑ ぽちっとしていただきありがとうございます♪ 次回は早めに更新します〜(^^ゞ



1 / 812345...最後 »