タンタン♪が興奮するとき – その1

昨日から忙しいはずだったのに、お客さんから必要なデータが来ないので・・・
本格的に仕事にかかれるのは、明日からになってしまった・・・
 
今日は動画を載せるだけの予定でしたが、予定変更でいつもと変わらない記事になりそうです。
なので今日は、なるべく文章を簡潔に書く練習をしてみようかと・・・(^_^;)
 
 
さて、普段はおとなしいタンタン♪ですが、
ある条件のときだけものすごーく興奮することがあります。
 
そのひとつは、ワンコごはんの支度中。
 
我が家ではごはんの支度中は全員サークルインにしているのですが、
タンタン♪うちに来て3ヶ月以上経つというのに、いまだに毎回大興奮なんです!
(ドライでも手作りでもまったく一緒です)
 
あ、興奮といっても吠えるわけではありません。
タンタン♪は今はどんなときでもほとんど吠えませんし(^_^)v
 
ただ、バッタンバッタンとサークルに手をかけて立ち上がって、ピーピーキューキュー鳴くのです。
でもあの頭サイズだと、それがけっこううるさいし、
食事の支度中に興奮すること自体が問題行動・・・(とシーザーミランも言っていたし^^;)
 
毎回注意、というか、ガッチリ叱りとばしたりするのですが、
そこは無頓着なタンタン、鳴き止むのはせいぜい10秒くらい?(^_^;)
 
チチがそばで見張っていれば多少違うのですが、
まったく興奮しないようにするには、すぐ近くでリードを付けてすわらせるなど、
我が家ではひとりではできない対策が必要になるのです(^_^;)
 
(うちはキッチンと犬の場所が近いので、もしかしたらとっても離れていると違うかな?)
 
天罰的躾けグッズも試しましたが・・・
 
gasyagasya.jpg
過去何頭かのコーギーには効き目があったこちら
 
 
臆病なワンコには特に効き目が・・・
見えないところから投げるとさらに効果アップ(^_^;)
 
なのですが・・・

 

無頓着タンタン♪の場合・・・
 
gasyagasya2.jpg
 
それでも効果なしでした(> _<)
 
 
先日ちゃむさんのご飯をネットで買ったとき、オマケで付いてきたものがありまして。
 
chamu53.jpg
 
犬たちと違って、かな〜〜〜り好き嫌いの多いちゃむさん。
しかも、昨日まで食べていたご飯を食べないこともしょっちゅう!
いままでお高いプレミアムフードなどもいくつかあげてみましたが、まあほとんど拒否でして・・・
 
おっと脱線!
 
そのオマケが懐かしいオモチャで「お、これはもしかしてタンタンに使えるかしら」と
ちょいと試してみました。
羽目を外すおっさんチチが。
 
はい、今日載せようと思っていた動画です(^_^;)
 
 こちら確かに人間はおもしろがっているところはありますが、
 (タンタンにうっかりアホとか言ってるし 汗)
 でもけっしていじめているつもりはありませんので・・・あしからずですm(_ _)m
 
/div>
 
結論
 
タンタン♪の無頓着さは、物によっては無頓着王のちょびぃたんを越えることがある!
という、悪い見本になってしまいました(苦笑
 
やっぱ地道に、食事の支度中はできるだけチチにいてもらって、
落ち着いて待つことを、時間を掛けて覚えさせるしかないですかね〜。
 
あのオモチャはその後、気がついたら破壊されていました。
犯犬(猫?)は不明の迷宮入りですが・・・
 
タンタン♪は食事の支度中おとなしく待つことができない。
タンタン♪の賢さが2下がった。
タンタン♪の無頓着度が3上がった(あまり嬉しくないけど(^_^;)
 
子供組はタンタン♪とは真逆で、他の犬には超KYだけれど、物体や音には弱いのです。
KYなところ、オフ会でお会いしている方はご存知な方もいるかと(^_^;)
 
姐御もやっぱり物体や音は苦手なくせに、そこはただただプライドが高い?
 
 

ワンコごはんイナズマ亭

見直した現在の手作りごはんの内容、5頭1食分の生肉の量はこんな感じです。
 
meat.jpg
 
今までは、比較的太りやすい大人組の姐御とちょびぃたん、
それほど痩せていないもこもこは、主に馬肉と鶏肉系をあげていて、
スリムなうえに太りにくいタンタン♪とかいぽんのみ、
カロリーが馬肉の倍以上あって、しかも手頃なお値段のマトンを追加していたのですが、
 
今回からは、同じくカロリー高めで生食OKの、牛モモと牛ハツを追加して、
全員同じお肉で、量だけ変えることにしました。
 
なお、馬肉はこちら、他のお肉はGEN-MEATさんで購入しています。
 
今あげている食材を並べてみました。
(写真の器に入っている食材のうち、野菜と小魚だけは1食分ではないですが)
オートミールは乾燥状態1.5カップにお水を450ccくらい入れて、レンジで数分チンすると、
だいたいこのくらいの量になります〜。
 
food1.jpg
 
野菜はいつも、6Lの圧力鍋に圧がかかるギリギリまで入れて、大量に茹でているのですが、
今回から火を通す必要がある、鶏もも肉や豚肉なども、野菜の1割くらい加えています。
 
野菜の中身は人参、大根、サツマイモ、カボチャ、マイタケ、あと葉っぱ系は大抵入れていて、
他、トマトとかゴボウとか、そのとき安く買えたもの、冷蔵庫の残り物を足したり、
お豆腐なども加えて、フードプロセッサーにかけています。
 
関節サプリは、いままでは犬用をあげていたのですが、
関節炎持ちやシニア犬のいる我が家には、正直ちと割高なので(^_^;)
 
人間用のものにしています。
 
変えたことでどうかといえば、関節炎持ちシニアのちょびぃたんも、今も足をひきずることもなく、
そしてもちろん、サプリだけ残すこともないので、これで大丈夫かな〜と思いつつ(^^)
 
food2.jpg
 
現在のみんなの配分量はこんな感じです。
 
  はな ちょびぃ かい もこ タンタン♪
生肉 80g 85g 115g 90g 100g
オートミール 75g 80g 120g 90g 105g
野菜+ 50g 55g 70g 60g 65g
関節サプリ 1/2錠 1錠 1錠   1錠
その他 みんなに適当に
 
で、これらを最後にぐちゃぐちゃとかき混ぜて、オイルを垂らして出来上がりです(^.^)
 
food3.jpg
 
今まで預かりっこは、里親さんのところでドライフードを食べなくなると困るから、
手作り食ではなくドライをあげた方がいいと聞いたことがありますし、
私も手作り食を始めるまでは、そう思っていたのですが・・・
 
実はうちの犬たちはもちろん、タンタン♪もドライフードが大好きなんです☆
 
仕事が忙しくなると、ドライフードをあげていますし、
正直、手作りごはんより喜んで食べているところがあったりして・・・
・・・ちょっとむかつきますがね (-.-)
 
でも、普段からいろいろと食べさせているワンコは、フードを切り替えるときに、
1週間くらいかけて少しずつ変えていく、という手順をふむ必要がないそうです。
(はい、詳しいカコさんに教えていただきました^^)
 
そのせいでしょうか、うちの犬たちもタンタン♪も、
合間にドライをあげても、いろんなお肉や野菜をあげても、
お腹の調子が悪くなることもなく、毎日元気に過ごしています(^_^)v
 
体重も、昨年4月の記事を見たら、
大人組が少し減って、子供組はむしろ少し増えたくらいだったので、
まあまあいい線いっているんじゃないかなーと(^^)
 
あとはタンタン♪とかいぽんの体重が、もう少し増えて、
(タンタン♪は11kgくらいが適正の体型だから、1kg増えてもいいのかな)
大人組やもこもこは、現状維持でいければいいね☆
 
chobykai156.jpg
 
 
締めは、食事時、なんとな〜くおすわりができるようになったタンタン♪
 
 
ホントはまだまだ理解していないのですがね・・・(^_^;)
 
 

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

タンタン♪はおすわりを少し覚えた。タンタン♪の賢さが1上がった。
タンタン♪はよしを忘れた。タンタン♪の賢さが1下がった。。。
 

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

胴長かいぽんのチャームポイントは、見事なまでの寸胴体型・・・くびれがない(@_@)
 

おニュー体組成計

さて、深夜に聞こえたという「ピッ」「ピッ」って音の正体はというと・・・

なんとビックリ、10年くらい前に購入した体重計の音だったのでした(^_^;)

確か3週間くらい前だったか、久しぶりにワンコたちの体重を抱っこ量りで量ったとき、
「え〜〜〜〜!みんな体重減ってる〜〜〜!しかも、ヤバッ!減りすぎかも!」
とあせったことがあって・・・その翌日くらいだったかな?

その体重計が、突然勝手に電源が入るような?けっこう不気味な状態?になったのです。

ちなみにそれは、体脂肪も量れるデジタル表示のもので、電源スイッチを押すと、
「ピッ」って音がするのですが、

深夜に聞こえた音は(後で考えれば)まさしくその音でした。

で、何日か経った日、もう一度体重測定しようと思い(あ、犬たちの体重ね(^_^;)
あらためて電源スイッチを入れたら、デジタル表示がずーっと動きっぱなしになって、
0.0kgで止まってくれなくなり、何回スイッチを入れてもまったく量ることができず・・・

てっきり電池が切れたのだと思い、新しい電池を入れ変えたのけれど、やっぱり同じ症状で・・・

どうやら完全に壊れてしまったことが判明したのでした。

人間の体重測定だけが目的なら「ま、しばらく後でもいいや」と思うのですが、
ちょっと前にワンコたちの体重を量って、ちと減りすぎ?って少々あせっていたので、
今必要よね〜と、ネットで安くてそこそこの機能のやつを探しまくって、
これはなかなかいいかも〜ってものを見つけましたよ(^_^)v

tanita.jpg
←はい、こちら

ってやつです。

ちなみにメーカー生産終了品だったので、
楽天最安値で3,550円
かなり安くなっていました(^^)

で、実際使ってみて、
このお値段でこれだけの機能があるとは
驚いちゃいました!

特に犬飼いに嬉しい機能は、
ペットや赤ちゃんの体重が50g単位で測定できるアシストモード付きってやつかと (^_^)v

具体的にはAssistボタンを押して、ワンコを抱っこして体重計に乗り、
「ピッピッ」っとなったら降りて、その後自分だけ乗ると、ペットの体重が出るという、
ぶっちゃけ電卓いらずってだけのものなのですが・・・(^_^;)

他にもこの体組成計って、登録した人なら、電源を入れなくても自動判別する機能とか、
(どうやってかは謎ですが・・・足の大きさ?足の臭い?笑)
最近の体重計にはよくついている、体脂肪率や内臓脂肪レベルがわかるだけでなく、
筋肉量やら基礎代謝量やら体内年齢やら推定骨量やら体水分率やら肥満測定などなど、
までわかるという、恐ろしい機能もついています(^_^;)

うちのチチが肥満に片足つっこんでいたとか・・・ま、おおっぴらに公開するわけじゃないし(笑

詳細を知りたい方はメーカーのページをご覧いただければです(^^)


おニュー体組成計が届いて、早速ワンコたちの体重を量ったところ、

壊れる寸前?すでに壊れていた?体重計と、おニュー体組成計で量った体重とでは、
どうやら300〜400gほど違っていたようです(やっぱり前の方が少ない状態でした)

おニューで量ったみんなの体重です(○○.05ってところがスゴイでしょ?(^.^)

chobykaitantan4.jpg

相変わらず妙に一緒にいる男子組。
それにやっぱり無頓着ちょびぃたんは寝腐っているし(^_^;)
そうそう、タンタン♪も相当無頓着な面があるのですよー。←近いうちに紹介します〜(^^)


hanatantan1.jpg

こちらも相変わらず鬼女の姐御さん。
タンタン♪はそんな姐御の理不尽な唸りにもまったく逆らわず・・・
ホント(そういうときだけは)とっても不憫なヤツです(T_T)


moco116.jpg

最後はいつも明るく元気なもこもこ☆
そんな天真爛漫キャラのもこちゃんにまで、ときどきビビっているタンタン♪です。
(でもお散歩のときはまったくビビっている様子もないのですが・・・
 家の中だけビビるのはなぜかしら・・・)

と、おニュー体組成計でみんなの体重を量ったところ、
それでもやっぱり少し痩せ気味かな?と思い・・・

現在ごはんの量を増やしたり、お肉の種類を変えたりして、様子を見ているところです。

現在のごはんのことは、また次回へ。


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
ぽちっとよろしくです〜(^^)


ある日の男子組

先週はヒマの予定が、短納期のお仕事をいただいてしまい、
あんまり寝ないで仕事していました。

それでも終わらないかと思った・・・

普段はお仕事をいただいても、絶対にすぐに取りかかれない性格なのですが(^_^;)
 ↑ 自営には不向きな性格

今回は悠長なことを言ってられないくらいの仕事量と日程で、
自分の性格が変わったかと思うくらい(笑)マジメに仕事しちゃいました。
ただ、犬の散歩を2日もさぼってしまい、それだけはとっても申し訳なかったです。

自営のおかげで、普段から散歩の時間を決めていない我が家。
これって犬たちが、今日はお散歩まだ?って要求しない効果はあるのですよね(^_^;)
(でも人間は、今日はホントにすまないね〜という罪悪感?は持ちますが・・・)

以前はうちの男子は特に、お散歩に行かないと大騒ぎする傾向があったのですが、
最近は少し落ち着いてきたのか・・・それほど騒がなくなってきました。

タンタン♪も良くも悪くも男子組の影響を受けているのか、
お散歩はだ〜〜〜い好きだけれど、どうしても行けそうもないときでも、
騒ぐことなく1日のんびり過ごしています(^^)

悪くも?の影響はと言えば、それはやっぱり・・・

chobykaitantan1.jpg

ふっ(-.-)

そうなのですよ〜。
たぶん、うちの男子組の影響が大きいとは思うのですよね・・・

でも普段の生活もまた、男子組の一員として、すっかり馴染んでいるタンタン♪でして(^^)

chobykaitantan2.jpg

この男子組、すっごく仲が良いというわけではないのですが、
でも気がつくと、一緒にいることが多く・・・

つい3バカトリオと呼んでしまう私(^_^;)

ちなみに、タンタン♪のプロフの性格に、普段はハチャハチャしていると書いているのですが、
具体的にはうちの(推定)8歳のちょびぃたんと、5歳のかいぽんの間くらいではないかと。

まあ、かいぽんは、パピー時代からハンパじゃなく元気者だったので、
比べる対象としてはイマイチですが。

というわけで、このときの男子組をiPhoneでいっぱい撮っていた写真があって、
どれを使おうかなーと続けて見ていたら、
そのあたりが現れているかもと思い、だったら全部使おうかとGIFアニメにしてみました(^^)

chobykaitantan3.gif

チチ、友情出演中。じっと見ていたら目がチカチカするかも・・・(苦笑

でも、まったく動かないで寝腐っている無頓着ちょびぃたんと、
ずっとハチャハチャしているかいぽんの違いに、思わず笑ってしまいました(^^)

タンタン♪も推定5歳だけあって、まあかなりかいぽんよりではあるのですが・・・
少しマシな気がしませんか?

預かり当初は、ずっと動き回っているし、かなりのハチャハチャ小僧か?と思ったのですが、
環境に慣れさえすれば、そこそこ落ち着いた日々を送ることができるタンタン♪です。

はい、そんなタンタン♪をご家族の一員として迎えてくださる里親さんを、
いまだ絶賛募集中ですよ〜!

ご応募はこちらから!よろしくお願いします〜。


そういえばちょっと前に、夜中に「ピッ」「ピッ」って音がすることがありまして・・・

え?何の音?という不思議な出来事が・・・

さて?何の音だったのか。

次回へつづく。


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
つづくってすると、更新頻度が増すような気がしまして(^_^;)

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
応援クリックをいただくと、更に更新への意欲が増します〜(^_^)v



みんなで初詣

1月3日はお散歩がてら、5頭そろっての初詣に挑戦(?)してきました。

hanachobykaimocotantan2.jpg


↓お散歩中振り返って撮った写真

chobykaimocotantan1.jpg


今年の初詣は(去年もでしたが)うちから普通に歩いて15分(犬連れだと20分以上かかるかな?)
ほどのところにある、白鬚神社というところです。

こちらの神社は宮司さんが犬飼いだそうで、ワンコ連れOKとのことを聞いていたので、
正月早々でも行きやすいところではあるのですが・・・

なにせうちの犬たち興奮体質なので、3日の夕方ちょい前という
参拝客が少なくなりそう(でありながら暗くならない)時間をねらって、
5頭そろって境内の中へ・・・そーっと侵入です。

sirahigejinjya.jpg

そのときの神社の様子はこんな感じで、まだちらほらと人がやってきていました。

で、うちの連中はというと、ばらばらになるとかえって興奮するやつばかりなので、
みんなでお参りできる隙をねらって、参道に誰もいなくなるまですみっこに固まって待機中です。

chobykaimocotantan2.jpg

chobykaimocotantan3.jpg

hana337.jpg

などと、吠えさせない、おしっこを絶対させないように注意を払いながら写真を撮っていたら、
ボケボケの写真ばかり(^_^;)

↓そんななか、唯一撮れたぼけてない写真。

kaimocotantan6.jpg


で、その後なんとかみんなでお参りできましたよー。
ちょっと遠くからだけど、お賽銭も投げ入れる感じで、ガラガラはもちろんなしですが。

でもね、実は私、とっても感動したことがあって。

何かと言うと・・・うちのコたちとタンタンね。

神社にいる間、それこそいろんな人やときどきワンコもやってくる中、

1回も吠えなかったのですよ〜!

うわー、ちっちゃいことで感動できる、うちの犬たちのレベルの低さ!(笑

あ、ちなみにタンタン♪は、本当にめったに吠えません。
特に外で吠えたことは、たぶんほとんどないんじゃないかなー。


初詣から帰って、夕ごはんを食べて、満足そうに寝ているちょびぃたん。

choby370.jpg

なーんてことを夢見ていたりしてね(^^)


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
はい、めったに吠えないタンタン♪へのご応募はこちらからです〜。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
こちらもクリックいただけると更新の励みになります(^^)



良いお年を!

今年ももうすぐ終わりですね。

我が家の犬猫たちの2013年は、病気やケガなどもなく、平和な1年でした。

そうそう、昨年秋からはじめた手作りごはんも、試行錯誤しながらついに1年以上経ち、
これもみんなの健康に役立っているかなあって、ちょっぴり自負しています(^^)

ボランティアの方では、あに☆らいつさん引き取りのコーギーはるちゃんが、
4月に新しいご家族の元へ、

また、2012年からあに☆らいつのホームページ製作を、
そして今年はARChのホームページ製作をさせていただき、そのまま預かりのお手伝いもと、
2013年はいつのまにかすっかり、ARChの預かりスタッフの一員にもなっていました(^^)

団体の良いところは、なんといっても医療費の個人負担がないということで、
昨年まで個人保護を多少していた身としては、これは本当にありがたいことだと、
改めて実感しています。

それに、困ったときにはいつでも相談できるスタッフさんがいるというのも、
とてもありがたいことです。

そのARChから、9月に小豆ちゃんが、優しい大豆さんご一家の元へと。

そして今は、10月からお預かりしているタンタン♪とともに、みんなで年を越そうとしています。

hanachobykaitantan3.jpg

暴れん坊のイナズマ組にもすっかり慣れたタンタン♪

ちょっとあんぽんたんだけれど、なかなか味のあるおもしろいヤツです(^^)

来年こそは、タンタン♪も本当のご家族に迎えられますよう願って!

では皆さま、良いお年を!


イナズマ組一同より     


タンタン♪ 元気です!

ご訪問いただいた方へ、お久しぶりでございますm(_ _)m

仕事がいそがしくなってしまったのと、私事ですが、先月末からいろいろありまして・・・

その間もタンタン♪やうちの犬猫たちは元気で暮らしていました(^^)

気がついたらもう今年もあと3日・・・

いつまでも古い里親会宣伝記事と、草木も生えないトイレ(笑)のままではいけない!と、
今日から少しずつブログを再開します。


下の写真、今年最初で最後の5頭散歩、
タンタン♪うちのかいぽんとともに張り切って先頭を闊歩してます。

hanachobykaimocotantan1.jpg


hanachobykaitantan2.jpg

そういえば私、タンタン♪のプロフに散歩の引きがなくなったと書いたのですが・・・

あれから2ヶ月、だいぶ足の筋肉がついてきたようで、あと環境にも慣れたこともあるかな?

けっこう引きます(汗
超注意しているのですが、そこはあんぽんタンタン♪ 注意しても3秒と持ちません(苦笑


こんな(良く言えば)明るく元気なタンタンも、前回の里親会では・・・

tantan31.jpg

ものすごーく緊張していたようで、暗〜く地味〜にしていました。

タンタンって初めての場所とか、かなり苦手みたいです。
最初の写真のような笑顔も一切なしです。

tantan32.jpg

うちの犬たちはそとづらが(も)強いというか、臆すことがない性格なので、
タンタンみたいなコはある意味新鮮ではあるのですが、でも本当にそとづら弱いよね。

お顔アップにすると、白目の部分がちょっと赤くなっていて・・・

tantan33.jpg

緊張感が伝わってくるようです(苦笑

あと頻繁によだれもたらしていたなー・・・タンタン。
うちに来たばかりの頃も、よくよだれが出ていたことを思い出しました。

tantan34.jpg

今回は洋服着用(実はうちのちょびぃたんの)で張り切って望んだのですがね〜。
タンタンのしっぽ同様、ご縁もなく・・・(^_^;)

でも今回も1回も吠えることがなかったタンタン♪
(あ、うちでもタンタンはめったに吠えませんが)
こういう場所でまったく大騒ぎすることがないので、連れていくのは楽です☆
マナーベルトさえしていれば(←大事!)楽勝です☆☆

コーギーだとこうはいかないもんね〜(特にうちの連中は・・・)


久しぶりの更新なので、うちの犬たちの写真ももう少しアップしておこう(^^)

hanamoco40.jpg

ぶれてるけれど、うちの女子、左:もこちゃん(天真爛漫) 右:姐御(陰険)の
性格が良く出ている写真(笑


choby369.jpg

顔(だけ)はとっても可愛い、でも動きにおっさん度が増してきたちょびぃたん。


kaimocotantan5.jpg

そして大好きなかいぽんとの散歩では、笑顔全開になるタンタン♪


タンタン♪最初は緊張で失敗もいろいろあるかもしれませんが、
慣れるととても良いコです♪

現在、一番問題だったトイレの成功率も、80〜90%くらいまで上がってきています。

もちろんすぐに慣れるタイプではないということはありますが、そこは長い目で(^_^;)

まだまだ(そこそこ)若く(けっこう)元気なタンタン♪の、
これからの犬生をともに歩んでいただけるご家族を、絶賛募集しております!

タンタン♪ 懲りずに(笑)次の里親会も参加予定です〜♪

ARCh-satooyakai-7.jpg
←クリックすると拡大します!
 もう1回クリックで元に戻ります。


生の方がずっと可愛い(とよく言われる)タンタン♪を見にきてくださいね☆



にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
タンタン♪ のご応募はこちらからですよ〜。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
今さらですが、クリックの応援をいただけるものでしたら。。。



タンタン♪のトイレ事情

明後日24日(日)に千葉県流山市にある『しろいぬカフェ』にて
第6回ARCh里親会が開催されます。

 ↓ クリックすると激拡大、もう1回クリックで元に戻ります♪ ↓
ARCh-satooyakai-6.jpg

うちの秘密兵器、タンタン♪も参加しますので、
ぜひ生のあんぽんタンタンを見にいらしてください〜(^_^)v
よろしくお願いします☆


さて、里親会前に前回のつづきを、早めに更新します!

うちに来て最初の3日間は、マナーバンド着用で過ごしていたタンタン♪
そのときの写真を撮っていなかったので、またまた卒オフアルバムからのイメージ写真です。

tantan27.jpg

その頃本当は、もっと大きい大人の介護用パッド夜用を使っていたので、
1回のしっこで漏れることはまずなかったのですが、気がつくと半分ずれたりしていました。

とはいえ、初日そこら中にしていたしっこから解放されて、人間は大助かりでしたね〜。
でもそれも、3日後にはおまたが赤くなってきちゃったので、はずすことになったのですが・・・

トイレができないのなら、最初はサークルに入れて様子を見るのも手かと思うのですが、

こちらの記事で書いたように、うちに来た当初のタンタンは、
サークルに入れて人が見えなくなった途端に吠える!
フリーならまったく吠えない、というヤツだったのですよ〜。

フリーにしていれば吠えは回避できるけれど、しっこはそこら中にしてしまう。
サークルに入れれば、しっこはそこだけチェックすればいいけれど、
吠えを止めさせるために、しょっちゅう叱りとばさなくてはならない。

なかなか究極の選択でしょ?(笑

chobytantan1.jpg
↑ こちらサークルでは吠えないけれど、フリーではちょいちょい吠える、対照的なちょびぃたん。
 でもこのときタンタンのマーキングを1回だけはストップさせたかもね(^^)

私は吠えることが一番イヤなので(上の黒いヤツも吠えるけど・・・汗)
迷うことなく「吠えを回避できるけれど、しっこは・・・」を選びました。

ちなみにタンタン♪は、正直に言っちゃいますと、あまり賢いタイプではありません。
コーギーのようなズル賢さも、それほど見られないようです。
なので叱るときは超〜本気で叱らないと、糠に釘をさしたような感覚になります(笑


tantan30.jpg

そんなタンタン♪が自らサークルに入るようになったのは、
うちの姐御大明神が恐かったというのも、もちろん大いにあるのですが・・・

寝床的な犬用ブランケットを敷いてあげたことが、実は最初のきっかけでした。
あ、普通はあたりまえのことかもしれませんが・・・(^_^;)

tantan28.jpg

でもね、敷いたブランケットにも必ずしっこするのですよー!
もう1日に3枚くらい使ってました。ははは。

トイレ訓練も声かけしたり見よう見まねで(私今まであまりやってこなかったので・・・)
やってはいたのですが、実際にできたのは・・・10回に1回くらい?


そんな日々が2週間ほど過ぎた頃でしょうか。

ここでもうひとつの告白。
実はタンタンって、最初から人懐っこいコではありません。
むしろ人の手を避けるようなところが随所に見られます。

うちに来た初日は、すべてが物珍しいし、いろんな臭いを嗅ぎながらはしゃいでいましたが、
でも呼んでもこないし、
(名前がわかってなくても人懐っこいコって呼ばれていることはわかるし、寄ってきますよね?)
撫でようとすると後ずさりする・・・

それがある日突然、みんながくつろいでいるところに近づいてきて(恐い姐御を避けつつ)
甘えるようにお膝に乗ってきたのです。

kaitantan2.jpg
↑ 甘えん坊かいぽんとは仲良しのタンタン♪ うちではあんぽんたん兄弟と呼んでいます(笑

で、その頃から少しずつ、なぜかトイレでもしっこするようになってきたのです!

訓練の成果なんてものはまったくなく(笑
たまたま1、2回、偶然できたときに偶然見かけて偶然誉めてあげられたくらいで、
それにタンタンも、誉められて嬉しいような様子も見えなかったしね。

やっぱりやっと素直に甘えることができるくらいは、信頼してきたから?
なのでしょうか?

ま、理由はなんでもいいのよ♪
しっこをトイレでしてくれさえすれば!(笑


でもね・・・

タンタンがトイレに入るとね・・・

tantan29.jpg

最後にケリケリする!という問題が・・・

たまたま目撃していてすぐに注意できれば大丈夫なのですが、それもなかなか難しいです。

toilet.jpg
たいていは、
タンタンがしっこした跡は
「つわものどもが夢の跡」
(って意味違うか?)状態を
見ることになります・・・

ちなみに我が家の男子は
全員短い足を上げるので、
ワイドシーツ厚型の両方を使っています。

姐御以外みんな10kg以上あるので、しっこ量もあるし、薄いのはすぐ下に浸みちゃうのですよね。
ただしずぼらな私は、シーツを取り替えるのは1日1回だけですが(^_^;)

なのでタンタン♪がトイレでしっこをするようになってからは、1日2〜3回シーツを整えて、
ときには全取っ替えもしなければならないこともあったりしてね・・・(-.-)

ま、そこは目をつぶって、まずは目指せトイレ成功率100%です!

現在他にタンタン♪トイレ用として、サークルに壁貼りシーツのワイドを使っています。
タンタン♪は食後にそのまますぐサークルでしっこすることがあるので。

なおこちらの成功率はけっこう高くなってきているので、
シーツは1日1〜2枚くらいあれば大丈夫です(^^)v
↑ 未来のまだ影さえ見えない(笑)里親さんへ、参考にしていただければ・・・


そうそう、こんなときもこの方が活躍してくれれば!(右下にいる陰険な女)

hanakaitantan2.jpg

残念ながら、タンタンのトイレでのしっこをジャマしているだけのようです・・・


現在のタンタン♪のトイレでのしっこ率は、30%の日もあれば、100%と驚異的な日もあり!
3歩進んで2歩下がる〜♪って感じです。

あ、ときどき4歩下がることも・・・(苦笑

シーツの認識もあるような気もしますが、やっぱないんじゃ〜って思うこともあります。

でも寝床のブランケットにしっこしちゃうことは、めったになくなりました!
1週間に1、2回くらいかな?
なのでしっこしたら洗濯って感じで、気にならなくなっちゃいました(笑

うんちの方はというと、基本外派ですが、雨でお散歩に行かないときは家でもします。
トイレでのうんち率も一緒くらいかな?・・・あまりないので何とも言えませんが。

しかし・・・しっこの話だけでここまで語れるタンタン♪
君はある意味スゴイヤツかもしれないね(笑


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
タンタン♪ 目指せ100%!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
姐御さん、タンタンがトイレにいるときは、通せんぼは止めてください。



タンタン♪のお散歩

タンタンに徳島のかいさんからプレゼントをいただきました。
 
tantan9.jpg
 
はい、短足族にはかかせない、雨上がり用のエプロンです♪
 
 
kaitantan1.jpg
 
タンタンはかいぽんとは仲良しなので、おそろいのエプロンが嬉しそうです♪
 
 
kaimocotantan1.jpg
 
ちなみにもこもことはあまり仲良しではないので、ちょっと迷惑そうですが・・・(^_^;)
 
そうそう、タンタンにはじめてエプロンを装着して散歩したときは、
装着が甘く、おしっこをエプロンに溜めてしまい・・・
しかも戻ってくるまで気づかず・・・(^_^;) ひゃ〜って感じでした。
 
でもそれからは気をつけて装着しているので、今はもうバッチリです♪
 
かいさん、いつも本当にありがとうございますm(_ _)m
 
また、今年もたくさんの鳴門金時のさつまいもも送っていただきました!
早速ヒトもワンコもみんなで、毎日おいも三昧を楽しんでいます〜♪
 
 
さて、今日のタイトルのタンタンのお散歩の話ですが・・・
 
それは最初のあんぽんタンタンぶりが露見した出来事でもありました (-_-;)
 
いえね、とにかく最初のタンタンのお散歩は、
物の見事にま〜〜〜ったくまっすぐ歩くことができず!
 
もうず〜〜〜っとマーキングしたくて、引きまくりながら右や左にうろうろするわ、
ヒトの歩く足の前をまったくお構いなしに横切ろうとするわで、
私、何回も何回もうっかりタンタンの足を踏んづけたり、蹴っ飛ばしたり・・・でした。
 
これがもう少し小さい体格のワンコだったら、
ちょいと無理矢理リードで矯正できるかもしれないのですが、
タンタンクラスの大きさだと、私の怪力を持ってしてもけっこう大変で(笑
 
しばらく頑張って歩いてみたのですが、どうもまったくダメダメ感満載だったのです。
 
で、2日目からは、試しに子供組を一緒に歩かせてみることにしました。
 
もちろんいきなり3頭引きとなるので、これはこれでやっぱり、
最初のうちは超大変だったのですが・・・
 
しばらく歩いていくうちに、あら不思議!
 
タンタンがかいぽんに合わせて歩くようになり・・・
 
ときどきマーキングしようと寄っていっても、
まったく気づかないかいぽんがいいブロックになって、
あっと言う間にまっすぐ歩けるようになったのです!
 
いやあ、犬同士の効果は絶大ですね(^_^)v
 
ただ歩いているだけのものですが、そのときの様子を動画に撮ってみたので、
よかったらご覧ください〜。
 
 
途中でかいぽんがブロックしているところ、わかりましたか?
それに、ね、タンタンまあまあ普通にまっすぐ歩いているでしょ?
 
本当に初日の超うろうろを撮っておけばよかった〜と後悔するくらいですわ〜(笑
 
ということで、最初のあんぽんタンタンは、子供組のおかげで、
比較的簡単に解決できたのです。
 
しかし、まだまだ他にも、あんぽんタンタンと呼ばれるネタは続くのでした。
 
 
kaimocotantan3.jpg
 
お散歩から帰ってきたタンタンと子供組。
かいぽんが超ぶれてるけれど、この瞬間だけはいつも3頭仲良く固まって歩いてくるのが、
すっごく可愛いのですよ〜♪
 

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

いろんな意味で味のある男あんぽんタンタン (^_^;)
 

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

お散歩はかいぽんともこもこのおかげで、まっすぐ歩けるようになりました☆
 
 

小豆ちゃん正式譲渡

前回は、小豆ちゃん、トライアルも残すところあとわずか!ってところでしたが、
嬉しいご報告の前に、続きのいただいいたお写真と、これまた楽しいお便りがありますので、
まずはそちらを公開します♪
 
 
11日目
 
今日、初めての10時間のお留守番… 
 ↑ そうそう、小豆ちゃんのおうちはほとんどお留守番がないお宅で、
  ママさんが長時間お留守にするのも、月2回とのことなんです。
  でもその間もお祖母さまがいらっしゃるので、本当のひとりでのお留守番は皆無。
  と言っていいくらいだそうですよ(^^)
 
小豆姫、クーンクーンと 鳴いているのではないか 心配で 駅から自転車を かっ飛ばして 帰って来たら
おばあちゃんが一言…
 
『今日は 1日 いびきをかいて寝てたよ~』ですって(;¬_¬)
 
私の心配は?何だったんだ(-_-#) ピクッ
 
でも、短いしっぽを ピクピクして『ママ~』って 来てくれたから 許しちゃう(親バカ全開)
 
azuki8.jpg
 
ずーっと、ケージの中で お利口にしてたので ご褒美のササミ巻きガム(^^)
 
上手に 前足で押さえで食べます!
ついでに、滑らないように クッションの上に上半身を 乗せて(^_-)-☆
 
 
13日目
 
とうとう やってくれました。゜(゜´Д`゜)゜
 
azuki10.jpg
 
きなこ嬢の お古の 長座布団…
 
やってくれました! もう、1週間位 お家でシッコしなかったので… 安心してました!
油断しました(゜Д゜)
 
反省しているのか してないのか…
 
azuki9.jpg
 
ソッポ向く 小豆姫(-_-#) ピクッ
 
シッコで びしょびしょの足で 歩きまくる小豆姫…
床拭きシートを持って 『待って!待って!』と 追いかける 私って…_| ̄|○
 
今は この通り オネンネ中です(゜◇゜)ガーン 
 
azuki11.jpg
 
 
14日目
 
小豆さん…なかなか やってくれます(^_^)v
最初は ちょこちょこと 活動してましたが  今では 高速移動です( ̄^ ̄)
 
まるで、子猫のような スピードで 走りまわってくれます(>.<)
BGMにカーレースの タイヤの音が 流れそうです!
 
でも、2週間が あっ!と いう間に過ぎました(^-^*)
 
もう、うちの子です! 誰にも 渡せません!
そのように 報告して下さいね(^○^)
 
いろいろありがとうございます !(^^)!
 
 
正式譲渡後
 
昨日は、珍しく家族が 全員集合しました!
(あっ!パパが居ません!しつこいからいいや!)
 
azuki12.jpg
 
この写真 またまたボケてますが…うちの愚息です(´Д`)
 
小豆さんに 合うのは 久しぶりですねぇ!!
なんせ 遊び狂って 帰って来ません(-_-#)
こんな兄ちゃんでも 相手をしてくれている小豆さんです!
えらいです。
 
また、面白い事、写真が撮れましたら メールしますね(^○^)
 
 
ということで、もちろん戻ってくるとはミジンコサイズも思っておりませんでしたが、
(と、ワタクシ、メールのお返事でも書きました ^^)
 
小豆ちゃん、正式譲渡になりました〜♪
 
お世話になった皆さま、フィラリアの手術をしていただいた病院の方々、
そして、応援していただいた皆さま!本当にありがとうございましたm(_ _)m
 
あのとき手術をしていなかったら・・・なにせ親虫25ソウもいたのですから・・・
もしかしたら将来は、大変なことになっていたかもしれません。
 
いや、その前、ARChさんで出す前、小豆ちゃんは千葉のセンターで譲渡対象になっていて・・・
実は外飼い希望の方はいらしていたとか・・・
でも、あのときの状態で外飼いなんてされていたら・・・恐いです〜!
 
そんな強運の持ち主だった小豆ちゃん、
 
自らの力で、安住のおうちを見つけてくれました(^_^)v
 
本当におめでとう、小豆ちゃん!
 
 
ー おまけのお答え ー
 
前回のおまけについて、意外と反響があってビックリ(笑
しかも皆さんわからないとのことで、さらにビックリ!(爆
 
今日カコさんからも「ハリセンボン?」とか電話で聞かれたので、
じゃあ、と目を付けてみましたよ。
 
omake.jpg
 
 
 
 
 
←超不自然?

 

 
で、お答えは・・・かい毛 はい、うちのかいぽんの毛です。
 
どうやって作るのかは・・・動画に撮ってみました。
(毛なんて〜気持ち悪いかも〜〜〜と思う方は、見ないでくださいね)
 
 
製作ポイントは、抜いた毛をひねることです(笑
 
ただし、これって、すべてのワンコが簡単にできるわけではなく・・・
換毛期の、毛が柔らかくて短めのワンコが作りやすいようです。
 
はい、うちの犬たち全員(もちろん)やってみましたが、
こんなに見事に?できたのは、かいぽんだけでした(^_^;)
 
 

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

さあ小豆ちゃんも決まったし、明日からまた頑張ってお仕事です!