ダンベルくんお疲れさまとじじさん少しずつ回復中

今日はお昼を過ぎたと思ったら雨が降ってきた下町地方です。
昨日までのお天気がうそのよう。
こんな雨の日は、室内でのおもちゃ遊びに限ります。

そういえば、何日か前に、ちょびぃ君がとても夢中になっていたおもちゃがありました。
それは2年ほど前に100円で買った、ラテックスの黄色いダンベルくんです。

実はこれは、はなさんがとってもお気に入りのおもちゃで、
思い出したように足下に持ってきては投げてくれと催促され、
投げたのを取ってきては引っ張りっこされる、歴戦の強者だったものなのです。

今まで数々のおもちゃを噛みこわし、内蔵を出され、表面をずたぼろにしてきたのに、
このダンベルくんだけは不思議といつまでも原形をとどめていた、
大変コストパフォーマンスの高い品物でした。

しかし、そんな歴戦の過去を知らないちょびぃ君ですから、
まあ他のものとの価値観の区別がつかないのも、当然といえば当然なのですが・・・

choby40.jpg

あっ!あのダンベルがくんが壊されている!!

はなさんも様子がおかしいのに気がついたようです。

hanachoby81.jpg

これはやばい!とあわててちょびぃ君から取り上げてはなさんのもとへ・・・


hana32.jpg

まあ、気持ちはわかるけれどね。
でも100円でこれだけ遊んであげれば、ダンベルくんもきっと満足しているよ。

と、サークルの中からさっきまで寝ていたかい君。

kai34.jpg


ただならぬ気配に目を覚ましました!

kai33.jpg

いや、君のおもちゃは誰もほしがっていないから大丈夫だよ。
たぶんね・・・


KYなちょびぃ君もやばいと思ったのか、続きは明日へ。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ



今思えば、先代犬のこたろう君のときはブログをやっていなかったのが、心残りになっています。
じじさんは残りの日々を毎日少しずつでも、記していきたいと思います。

じじさん、一昨日からまったく立てなくなってしまいました。
昨日もほとんどごはんも食べてくれないので、また夕方に病院に連れて行くことに・・・
昨日はレントゲンを撮っていただき、結果としては、
「腫瘍が神経を圧迫しているわけではないようなので、腫瘍による痛みは感じていないでしょう」
「また、副鼻腔炎の影響も肺にまではいっていないので、呼吸は楽にできているようです」

ちょっと安心したのですが、では何故まったく立てなくなったのかを聞いてみると、
「原因は前庭疾患なのですが、お年であるため、3日間動くことが出来なかったことで、
 一気に筋肉が落ちてしまったのでしょう」
ということなのです。

また自分で立つことが可能かを尋ねると、
「これだけの重い腫瘍を背負っていると、人間のお年よりと一緒で、
 リハビリはかなりむずかしいでしょう」

いっそ背中の液を、針みたいなもので出してしまうことはできないのかと聞いてみたところ、
「すぐにできるのですが、それなりに大きな穴をあけなければならないし、
 正常な組織がないため穴があいたままになってしまいます。
 レーザーでふさぐことは可能ですが、かなりの賭けになってしまいます」
「このまま様子をみて、もしも破れてしまった場合にレーザーで治療しましょう」
というお話でした。>

せっかく痛みがないであろう今の状態を、無理に痛い状態にしてしまうなんてことを、
もちろんする気はないです・・・

じじさんも目標の20歳を迎えることができましたし、
やはり後は対処療法で、負担をかけずにやっていくことに。

とりあえず副鼻腔炎で呼吸がつらくならないように、ネブライザーで吸入することと、
栄養分を注射で摂取することを、しばらくは続けていくことにしました。

今日も夕方病院に行って、ネブライザーの吸入と栄養分の注射を受けてきました。

jiji10.jpg

うまたせ君がいればおすわりできるのよ。

おもらししちゃったから洋服は洗濯中です。

帰ってきてからじじさん急に食欲が出てきて、缶詰めを1/5くらい食べました(すごい!)
そして3日ぶりにちょこっとうんちも出ました!
(うれしいね!やったね!)

抱っこの仕方が気にくわないとパンチもキックも出るし、ときどきおもいっきり噛みます。
(じじさんって昔からそういうひと(猫)です(笑)

まだまだ元気なじじさん、まずはお正月をめざしてがんばろうね♪


hanachoby2.gif
よしよし!じじさん、まだまだいけるぞ~!

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ




3連休らしいとじじさん病院へ

なんか世の中は3連休なんですってね!
どこにも行く予定のないうちは、
昨日もまたお天気のいい中それほど人が出てこない朝、汐入公園へ。

choby38.jpg

ちょっと暑いくらいだね~。

まだあまり人もいないし、ちょっとだけボールで遊ぼうか!

choby39.jpg


kai31.jpg

かい君はちょびぃ君と一緒に走りたがります。
連れているハハも一緒に走ります(汗
まさかまだフレキシブルリードは早いしねえ・・・

前日に大丈夫かな?と思って道路を歩いたら、
またちょっと肉球がすりむけてしまったかい君。
やっぱりもう少し草むらで肉球を鍛えなくてはだめかな・・・

chobykai4.jpg

うちの中ではかい君といまいち仲良くできないのに、
外ではそばにきても大丈夫なちょびぃ君。
なにが違うのか?
(でもかい君が飛びつこうとすると、すぐ吠えるけれどね・・・)

あら?呼んでもいないのにはなさんがひとりでやってきました。

hana29.jpg


hana30.jpg

ありません!


hana31.jpg

いけません!!


kai32.jpg

こりゃ~!!!

油断している間にどのくらい草を食べたのか、
かい君、帰ってきたからのうんちは草食動物のようなうんちでした(汗

はなさんは何を食べても普通のうんちです。
大人と子供の違い?デブと痩せの違い??


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ


お散歩に行っている間に、じじさんがおもらしをしてしまいました。
(じじさん、ごめんね)

夕方、まったく立てなくなり、ごはんも食べないので、電話して病院に連れていきました。
背中の腫瘍が神経を圧迫しているかも、とのことです。
しばらくは、毎日病院通いになりそうです。

まだ目が元気なので、がんばれるかな・・・


hanachoby2.gif
まだ妖怪にはなっていませんよ、じじさん!だからがんばろうね。

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ




祝20歳-百賀の祝い

昨日の夕方から雨が降ったりやんだりしている下町地方です。

またまた1日遅れの更新ですが、昨日の10月10日(は体育の日だったのに・・・)
相談役で最長老のじじさんがついに!20歳のお誕生日を迎えることができました!icon:body_peaceicon:body_peace

本当なら夕方からお祝いの準備をするはずだったのですが・・・
じじさんが急に歩けなくなり、立ち上がることもままならず・・・
またまた閉店間際の病院にかけつけました!

結果は(というか、先生見てすぐに)”前庭疾患”と診断されました。

“前庭疾患(ぜんていしっかん)”とは・・・

耳の奥の内耳にある、体の平衡感覚をつかさどる前庭器官が、
何らかの原因で異常をきたすことで、
人間でいうと、船酔いが継続している状態だそうです。

じじさんの場合は、副鼻腔炎からきているようで、
今いただいているお薬は、そういう予防も入っているらしく、
幸い食欲が落ちてはいない、軽めの症状のようなので、
おそらく数日で、普通に歩けるようになるのではとのことでした(ほっ)

残念ながら今は、完全介護の状態なのですが、
じじさん元気にごはん食べる食べる、お水飲む飲む、トイレ行く行くで、
ず~っと人間が後ろから支えてあげているせいか、腰に来る来る・・・

jiji9.jpg

お夜食に大好物のかつおぶしを食べるじじさん。介助役チチ


今思えばじじさんと出会ったのは20年前の冬、
お母さん猫とはぐれたのか、当時住んでいたマンションの前でビービー泣いている、
目やにべったり、鼻水ぐっしゃり、口の中ブツブツの、
このままではやばいでしょっていう子猫でした。

とにかくまずは動物病院に連れていって、先生に診てもらいました。
その時の先生の診断では、
「伝染病の3つのうちの2つ(たぶんカリシウイルス感染症とウイルス性鼻気管炎)に
 かかっていますね。ここまでひどいとたぶん助からないのでは・・・」
というものでした。

「食欲があればいいのですが、これほど口の中がひどいと・・・何か食べさせましたか?」
と聞かれたのですが、当然そんな気がまわっていなかったので、
「いいえ」と答えると、先生が猫缶をあけてくれて・・・
じじさんぺろっと食べてしまいました(笑

「この子はおそらく野良の子でしょう。これだけ生命力が強ければ大丈夫かな」

jiji4.jpg

完治してすっかりきれいになった子猫時代のじじさん。ラブリ~icon:hearts

当時住んでいたマンションは動物不可でしたので、犬猫OKの古~い貸家に引っ越しました。

jiji5.jpg

キッチンの鴨居に昇って綱渡りする、去勢後1歳過ぎて太ってきたじじさん。


jijisanbo2.jpg

子育て(?)するじじさん。黒い方がミルクから育てたさんぼさん!
雉子の方はさんぼの兄弟のうりちゃん。
(この子は残念ながらミルクの飲みが悪くて1週間後に天国に旅立ってしまいました・・・)

jijisanbo3.jpg

巨大になったさんぼさんとはず~っと仲良しicon:heart


jiji6.jpg

ぬいぐるみのフリをする7歳のじじさん(笑


jiji7.jpg

そして現在のじじさん・・・痩せちゃったね。

遅ればせながら、夜から20歳のお祝いの宴が行われました。
人間でいえば百歳くらい!

百賀(ももが)の祝いというのを行うのだそうです。

ではじじさんも尾頭付きで、おめでとう!icon:f9f6icon:f9f6icon:f9f6

jiji8.jpg


チチが作ったお祝い膳です。

okashira.jpg

左上はサーモン、右上はほたてのお刺し身です。
寿の文字のてんに注目!

この後、みんなで一口ずつ尾頭さまをいただきました。

hanachoby2.gif

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ




フリマの日のはずが

おとといの日曜日は、朝からちょっと涼しくて、絶好のフリマ日和でした。

はなちょびぃかいトリオ一行は予定通り(遅刻して・・・汗)
フリマの行われている光ケ丘公園に向けて出発しました。

最近のちょびぃ君は、車の中での爆音もきも~ち納まる時間が短縮してきており、
この日も最初にちょいと騒いだくらいで、後は落ち着いてキャリーに納まっています。

choby33.jpg

かい君も、ネコさんのテントキャリーでちょっと広々♪
といっても、彼もおとなしくなんかしているたまではありませんが・・・

kai24.jpg


はなさんはおりこうさんですから、車の中もフリーで大丈V!

hana25.jpg


当日、久しぶりに会う約束をしていた、
お友達のミニチュアシュナウザーのジジ君&M.jijiママさんと、
光が丘公園に着いたところで(降りるときちょびぃ君は相変わらず大騒ぎしたものの)
連絡を取り合って会うことができました。

おお、ジジ君久しぶり!こたろう君とはなさんとで遊びに行ったのはいつだったかしら・・・
なんか大きくなったね~♪
(まあ、はなさんほどではないけれどicon:snowman

jijikun1.jpg

ジジ君、うちのうるさいトリオにびびってる・・・?

フリマ会場は、たくさんのお店とたくさんの人と、少しの犬でいっぱい!
え~っと、CATNAPさんのお店はどこかしら?

一周してみましょうかと歩きだしたら、すぐ先にありました。
この日はペット用品をあまり出していないせいか、
うっかりすると通り過ぎてしまいそうなくらい、他のお店とそれほど変わらずで・・・
いっそのぼりみたいのが立っていれば目立つのですが、
そういうわけにはいかないのでしょうね・・・

まずは早速声をかけてみました。
「あの~、CATNAPさんのワンコの里親になったものですが・・・」
すると、やさしそうな方が、
「あら~、わざわざ来ていただいて~♪どの子かしら?」と言ってくださったので、
「あれです。あのうるさいやつ!月さんのところから来たコーギーの・・・
(ちょびぃ君じゃわからないかな?)ボビー君(当時)というのですが・・・」
「え~!月さんのところのボビー君!あらあら元気そうで・・・」

なんと応対していただいたのは(CATNAP界では有名な)ペリカンさんでした!
しかもこれまた有名な月さんのところの、伝説(?)のボビー君→ちょびぃ君だったからか、
ちゃんと覚えていてくれて、とてもうれしかったです♪
写真も撮ってもらい、他の皆さんにも「ボビー君よ!」と紹介していただきました。

hanachoby78.jpg


kai26.jpg

で、当のちょびぃ君はというと、相も変わらず吠えては怒られの繰り返しでしたが(汗

あんまりうるさいので、というか、
ちょびぃ君(&かい君も)以外に吠えているワンコさんはいなかったので、
別の里親さんがご挨拶に見えたのをきっかけに、結局そそくさと退散することに。
本当はかい君のリードとかハーネスを、そろそろ1段階大きいものにしたいと、
思っていたのですが・・・

光ケ丘では犬用品をあまり置いてないけれど、次の駒沢公園にはペット用品だけを出すので、
いいのがいっぱい出ることと(でもあそこはセレブだからちょっとうちのトリオにはね・・・)
その次の小金井公園に、残ったペット用品を出すこと&ドッグランもあるからおすすめよ、
という情報を、しっかりゲットしてきました。

あっ!それと忘れてはいけない!前日あずかった諭吉さまを確かにお渡ししてきました。

その後は芝生がいっぱいの広場で遊ぶことに♪

いつも男の子にはとびかかってしまうことが多い、女好きのちょびぃ君。
めずらしく男の子のジジ君が気に入ったみたいで、とても友好的な態度をとったことにビックリ!

chobyjijikun1.jpg

ジジ君は微妙でしたが(笑

誰でも遊んでほしいかい君は、通りかかったトイプードルちゃんにアタック開始!

kai25.jpg

いや、君は子犬でトイプードルちゃんは大人なのよ・・・


hana26.jpg

はなさんも3歳で充分若いのですけれど・・・

最後はみんなで写真を撮ろうということになったのですが・・・

syugo.jpg

おやつタイムになっちゃったのね。

ジジ君はアレルギーがあるから、あまりたくさんおやつは食べることができないそうなので、
うちのコンビが代わりにおいしくいただきました♪



その日の夜のことです。
長老の相談役じじさんが、またかなり体調が悪くなり・・・
大きな血溜まりが、鼻からぶらさがってきたので、
チチが深夜に先生に電話して、相談したところ・・・

副鼻腔炎が悪化している、破れて大出血を起こしたら危ないかもしれないと!
(えーーー!)
とにかく破れたら、すぐに連れてきてくださいと言われ、一晩様子をみることに・・・

結局破れたのですが、それほどの出血ではなかったので、翌朝病院に連れて行きました。
ここでまた、あまり良い状態ではない、血液検査次第では入院と言われましたが、
検査結果は白血球の数値が高いし貧血気味なのに、内蔵の数値は悪くなってないとのことで、
点滴の日帰り入院で、またまた復活を果たしました!

じじさん背中に腫瘍の瘤を背負っていて、今は無残なほど大きくなっているのですが、
先生から「液が溜まっているけれど腫瘍自体はそれほど大きくなっていないです」
というお話もいただき、とりあえずは一安心です。

もうすぐ20歳の誕生日!なんとかお祝いできそうな感じです。
良かった良かった♪


hanachoby2.gif
今日もじじさんは元気です。食欲もすっかり元通り!
やっぱりじじさん不死身よね♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ




かい君にもそれやるのね・・・

昨日の下町地方の天気予報は、夕方から雨ということでしたが、最近あまりあたらないので、
お昼前頃に、はなちょびぃコンビは荒川に行ってきました。

といっても日曜日の河川敷は、何面もある野球場はいっぱいで、
普段遊べそうなグラウンド以外のところも、キャッチボールをやっていたり、
はたまた駐車場になっていたりして、それほどガンガンに走り回ることができません。

舗装路の部分はロードバイク族(自転車の)といっていいほど、
たくさんのバイクの練習をする人が来ます。

チチハハも実はマウンテンバイクを持ってはいるのですが、とんとごぶさたしていて・・・
たまには乗りたいな、走れば少しは痩せるかな、とは思っているのですが。
ハハは特にツールドフランスとか大好きで、寝不足になりながらケーブルテレビ観戦しています。
(日本では残念ながらマイナーなスポーツですが・・・)

こんな日は運動不足にならずに、且ついろんな人たちの邪魔にならないように、
土手の斜面を走らせています。
今の時期ものすご~く草が伸びているので、斜面をかけあがるだけでも、
足の短いコーギーは大変です。
もうピョンピョンとうさぎのように飛び跳ねながら、登ったり降りたりしています。
これなら足太人もピンクおでぶも、いいダイエットになるでしょう(笑

hanachoby76.jpg


hanachoby77.jpg


午後からは、じじさんの鼻炎の鼻洗浄と病気の相談と薬をもらいに行くついでに、
かい君の2回目のワクチンをしてもらおうと、いつもの病院に行ってきました。

じじさん元気は変わらないのですが、背中の瘤が大きくなってきているのと、
増えてしまいまして・・・
もうすぐ20歳のお誕生日を迎えるじじさん、
このまま元気が持続できるようにと、いろいろ相談してきました。

jiji3.jpg

じじさん90cmのカウンターにもふたっとびで昇ります!
まだまだ大丈夫!

そして元気いっぱいのかい君、この病院に入院したことは覚えているのかな?
今日ははなちょびぃコンビはお留守番だから、チチの太い膝を独り占めだね♪

kai19.jpg

何を見ているのかな?と思ったらトリマーのお姉さんでした。

今日も最後の患畜連れになったところで、出た!こりないチチの得意技

kai20.jpg

全然気にしてないように見えますが、一瞬しか乗せていられません。
(まあ子犬ですから・・・落ち着いた子犬というのもちょっと怖い)

kai21.jpg

かい君、耳がでっかいので←オヤジギャグではないですよ。
新しい巻き方に挑戦中!

かい君、体重は4.0kgでした。
3ヶ月で4kgっていうのはどうなのか、はなさんの時を忘れてしまっています(汗
ただ間違いなくかい君の方が足がでかいし!
(今現在でもうはなさんよりでかい足です)
骨格もぶっといので、たぶんでかくなるような気がします。

ちょびぃ君より大きくなったら困るとチチが言っているのですが、何故?
なんとなくちょびぃ君がかわいそうな気がして、という答えが返ってきたので・・・

大丈夫!かい君もハハ派閥に入るから!と自信を持って答えておきました。


hanachoby2.gif
ちょびぃ君はチチ派閥独り占めだから大丈夫だよ♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ




はな先輩名誉回復?

下町地方は今日は一転して、真夏のような暑さになりました。
夕方になって風が出てきたので少しは涼しくなったようですが、明日もまた暑くなるようです。

今日は相談役のじじさん、ちょっと慢性鼻炎の調子が良くないのか、
いつもほど活発には動きませんでした。
まあそこは慣れたものですから、こういう日は無駄に体力を消費せずに、
寝ているのが一番と悟っているのでしょう。
・・・無駄そのものの動きをするうちの警備員にも、見習ってほしいものです。

じじさんが大好きなはなが、ちょっと心配そうにやってきました。

jijihana2.jpg

いや、大丈夫ですよ、はなさん。
じじさん、朝ごはんもしっかり食べたし、今日はゆっくり寝て過ごすそうですから。


jijihana3.jpg

いや、大丈夫だから寝かせてあげましょうね。


jijihana4.jpg

だからそんなべろべろなめても、じじさんは・・・
・・・なんか気持ちよさそうですね。

そう普段こわ~い先輩として、新入りをビシバシいじめて鍛えているはなさんですが、
こんなやさしい一面もあるのでした。
(ただし、じじさん限定ですが・・・)

そのころ能天気なちょびぃ君は・・・

choby25.jpg


ー 追 加 情 報 ー

ひまなチチが(えっひまではない?)忙しいチチが、ひまなときにつくったはんこです♪

うちの分と、ちょびぃ君の生みの親(あっ生んでない?)えー恩師の月さんちの天ちゃんと、
お見合い&トライアル時の立会人の、ぷうママさんちのぷうちゃんぽんちゃんの3点です。

hanachoby.gif
tensho.gif
pupon.gif


こんなものが欲しい!ブログに貼ってみたい!という方がいらっしゃったら、
ヒマなチチがつくるかもしれませんので、代理人のハハにご一報ください。


hanachoby2.gif
見ていただきありがとうございます。
良かったらクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ   にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ




これぞ無の境地

うちの相談役でもある最年長のじじさんは、最近すっかり悟りを開いているようで、
少々のことでは動じることはありません。
 
当然下っ端の騒動など睡眠のさまたげには微塵もならないようです。
 
 
ちなみにじじさん元気です。
毎日おいしくごはんを食べています。
 
じじさんのごはんのおねだりはちょっと変わっていて、
テーブルや机にのっているものを、片っ端から床に落とします。
特に口のあいた缶コーヒーやキャップのしまっていないペットボトル(中身入り)などは、
好んで落としていただけます。
また落としてでっかい音がするものも、お好みのようです。
 
無駄な動きをしないのが長生きの秘けつなのでしょうか・・・
 
 
見ていただきありがとうございます。
良かったらクリックしてくださいね♪
 
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ   にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
 
 

さんぼさん18歳になってました

9日の午前中、歩いても10分もかからないかかりつけの病院に、
車でじじさんとさんぼさんを連れて行ってきました。

そんなに近いのなら歩いていってもいいところですが、うちのネコさん用キャリーバッグは、
何年か前に、ガスが溜まってぐったりしたさんぼさんを運んで大変だった経験を経て、
テントキャリーという、小型犬でも余裕で運べるものにしてしまったため、
ネコさんが重いというより、キャリーバッグが重いのです。

tentcarry.jpg

↑ これ。3kg近くあってねこさん入ると歩いて運ぶにはかなり重い。

じじさんは、慢性鼻炎のための鼻洗浄と、
背中にまたできてしまった瘤が少し大きくなってきたため、今後の治療方針の相談に、
さんぼさんは、退院後の状態のチェックのために連れていきました。

じじさんはやはり、再発ということでした。
でも食欲もあり、とても元気です。
鼻水と瘤さえなければ、まだまだ20歳前のお年ごろのお坊ちゃんって感じです。

で、前回のじじさんの手術後に、病院で用意するようになった(らしい)
ネコさん用の洋服を着せて、自分でひっかいて膿んだりしないよう気をつけつつ、
今いただいている薬を飲み続けて様子をみましょう、ということになりました。

jiji2.jpg

じじさん、洋服を着ても余裕で寝ています。
さすが最長老のじじさんですから、あまり細かいことは気にしません。
ちょびぃ君にも見習ってもらいたいものです。

さんぼさんは、白血球が下っているか調べるため、血液検査をしました。
最近すっかり元に戻った感はあったのですが、本当に数値も正常値に戻っていました。

実はさんぼさんは5年程前に、以前住んでいたところで通っていた病院で、
心筋症と腎不全の中期と診断されたのですが、
病院で処方された薬を飲むと、吐いたりごはんを食べなくなったりしていたので、
いろいろ調べて、ずっと漢方薬を飲ませてきました。
それがさんぼさんに合っていたのか、腎臓も心臓もまあ年齢並でしょうとのことでした。

ああ良かったね、さんぼさん♪と言いながら、血液検査の紙を見ていたところ、
上の方にさんぼさん18歳と書いてある・・・・・・

あ~~!さんちゃん、誕生日過ぎてる~~~!

うちのワンニャンは、はなさん(7/15)以外は正確な誕生日がわかりません。
で、忘れないように、それぞれぞろ目で決めてきました。

じじさん 10/10 さんぼさん 8/8
(じじさんもさんぼさんも子猫の時からいるのでだいたいの見当で)

ちゃむ君 1/1
保護して連れていった病院で推定2歳といわれ、日付も気がついたら決められていた)

こたろう君 11/11
(こたろう君も子犬のときにいただいたので)

そしてちょびぃ君 9/9
(推定年齢2~3歳ということでしたが、はなさんの弟分にしたかったので)

で、忘れているなんてしょうもない!

あらためて・・・

さんちゃん、18歳のお誕生日おめでとう♪

sanbo2.jpg

・・・にらんでる?


sanbohana1.jpg

はなが5ヶ月の頃、さんぼさんは7kg近くあった・・・現在お年寄り痩せして5kg前後


sanbo3.jpg

(今ももちろんかわいいけど)昔はこんなにかわいかったのよ、さんぼさんicon:heart


見ていただきありがとうございます。
良かったらクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ   にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ



今日ははなの日

今日はなんの日ってカレンダーがうちにあって、ふと見たら、
おおっ!今日ははなの日じゃないか!と気がつきました。
ならば、うちもはな特集をしなくては!

思えばはなさんは、3年前の9月20日、
なんか、でっかいケーキの箱みたいなものに入れられて、やってきました。

その日チチは、仕事でお客さんとの打合せに、三郷まで行っていました。
そこで聞きつけた話が、近くのブリーダーさんが引退して田舎に引っ越すことになった。
で、最後のワンコたちは欲しい方に譲ろうかと思う。
という、犬好きの興味をそそられるものでした。

ではちょっと見に行ってみようかな、という軽い気持ちで行ってみたところ、
そこには最後に残ったコーギーが1頭いたそうです。

見るだけのつもりだったチチでしたが、あんまりかわいくて、
なんとそのまんまいただいてきちゃったのです。

そう、はなさんは、今思えばまったくちょびぃ君とは正反対の、
心の準備のまるでない状態でやってきたのでした。

hana9.jpg

寝ていますicon:f9aa(見ればわかります)


jijihana1.jpg

じじさんは皆さんから慕われてきましたicon:hearts(さすが相談役)


kotahana3.jpg

こた兄ちゃんとはお揃いの服がいっぱいicon:star


hana10.jpg

お足!                  う~ん、おりこうさんicon:note


hanachoby38.jpg

ブラッシングはあごの下がいちばん好きなのよicon:heart(そこはあんまり抜けないのですがね)


hana11.jpg

瀬菜ちゃんのお母さんからいただいた、瀬菜ちゃんとお揃いのはっぴicon:f8e6
・・・どう頑張ってもはだけてしまうのはなぜ?icon:sweat(寸胴だからですよ)

chamuchoby2.jpg

ないわよ!icon:f9a1


jiji1.jpg


見ていただきありがとうございます。
良かったらクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ



ぼく登録犬になりました

今日はさんぼさんの面会ついでに、
ちょびぃ君の登録をする前に狂犬病の予防接種に行ってきました。

ここは、先代犬のこたろう君や、じじさんがお世話になった病院です。
こたろう君は悪性リンパ腫という病気にかかり、
毎週のように、抗がん剤治療のために来ていました。

腫瘍科専門のとってもやさしい院長先生(しかも女性です)が担当してくれて、
いつも、お年だから副作用が出ないようにと気遣いつつ、治療していただきました。
先生の腕の良さはもちろんのこと、一番好きだったのは患蓄君をさん付けで呼ぶところで、
「こたろうさんいらっしゃい、こたろうさん今日は元気かな?」
とか言われると、何故だかうれしくなったものでした。

じじさんも実は、今年の春に背中にでっかい瘤が出来てしまい、
自分でひっかいて膿んでしまったので、取り除く手術をしていただきました。
その時も、
「じじさんは人間でいえば100歳のお年寄りですから、たとえ悪性の腫瘍であっても、
 手術するべきかはじじさんのことを一番よくわかっている飼い主さんが、
 ゆっくり考えてから決めてくださいね」
と、やさしく言ってくださいました。

結局腫瘍は悪性だったのと、筋肉が落ちないように必要最小限で取り除いていただいたので、
また再発する可能性は高いのですが・・・
退院してきて普通に飛びはねたりできる姿を見て、先生におまかせして良かったと思っています。

さあ、今日の主役はちょびぃ君です。
といっても病院内なのではでなパフォーマンスはできませんよ。
なんか昔しろいぬの里でいろいろやってくれたみたいだけれど、これとかあれとか・・・

さすがに正社員になると違いますね♪
なかなかおりこうさんで待っています。

hanachoby25.jpg

いつのまにか待合室に人も動物もいなくなったので、ちょっと退屈しのぎに。

hanachoby27.jpg

hanachoby26.jpg

hanachoby24.jpg

ってことは良識ある飼い主さんは止めましょう。
(あんたは良識ないのね(^_^メ) ・・・はなちょびぃ)

その後、期待はずれなくらい全然暴れることもなく注射もすんで、
区役所で登録して、鑑札と狂犬病予防注射済票をもらってきました。

これでちょびぃも墨田区犬です。これからもよろしくね♪


なんだかランキングが上がってビックリしています。これも皆さまのおかげです。
良かったら今日もクリックしてくださいね♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ