小次郎くんの別な一面

小次郎くんって考えてみると、まだうちに来てたった10日間しか経っていないのですが、
相手によって距離の取り方が上手にできる、とても頭の良いコギくんでした。

ぶっちゃけ最初から、危ない姐御には近寄らなかったってことですね(笑

しかし、ある日のこと・・・
ビックリするような写真を、チチが撮っていました。

hanakojiro1.jpg

はい、右下のちっちゃい犬が、うちで一番底意地の悪い姐御、はなさんです。
遠近法を無視するほどのこじくんの顔の大きさは、このさい置いておきましょう(笑

こんな奇跡のような2ショット、どうやって撮ったの?

なーんて、種明かしはこちらです。

hanachobykaimocokojiro1.gif

みんなが集まっているときに、仕事場のドアを開けて犬たちがいる部屋に行こうとすると、
こんなふうにわらわらと動き出す、コーギーの群れ(笑

その動いている瞬間を撮ったら、たまたまこの写真があったのでトリミングしてみた♪ という、
まったくもって偶然の2ショットでした(^^;

hanakojiro2.jpg

私もわかってますよ! はなさんの、顔に似合わぬ陰湿な性格は(笑

とはいえ、こじくんも、ビビリな面とは相反する、意外と強気な面があるようで、
それがいかんなく発揮されたのが、このときです。

kaikojiro3.gif

ここのところ毎日、現場監理の仕事が続いて、土日もほとんど家にいなかったチチが、
今週少し一段落したので、やっとこじくんとふれあうことができて。
チチ嬉しかったと見えて、普段よりベタベタに甘やかす可愛がり方をしていたのですが・・・

なんとこじくん、この直後、かいぽんにマウンティング、チチにまでマウントしかけて、
私とチチにこっぴどく注意されたのでした(苦笑

こんなに性格の良い優しいこじくんでも、特に最初のうちは甘やかし過ぎると、
すかさず調子に乗ったりするようです。

パパさんママさん、こじくんとの生活は、信頼関係を築きつつも甘やかし過ぎないよう、
どうか頑張ってくださいね〜。


ー 追記 ー

こじくん、2〜3日前からみんなのトイレでしっこうんちできるようになりました。
ただひとつ問題が・・・

室内うんちの後もケリケリするので、シーツがグシャグシャになります(大汗
トライアルまでに治るといいのですが・・・
どうか長い目で。。。よろしくです!


blogmura_corgi1.jpg
←それにしても・・・
 癒やし系コギのこじくんにまで
 マウントされるかいぽんって・・・

←かいぽんへ、ぽちっと励ましを(^^



小次郎くんお見合いへ

昨日、なんと小次郎くん、お見合いをしてきました(^^
いや〜、あまりの早さに私もビックリです!

いつ里にアップされたのが日曜日の朝で、お申し込みをいただいたのが同じ日の夜で、
お見合いが3日後の水曜日ですからね。

お見合いの会場は、最近すっかり定番になったカコさんのお店です(^^

kojiro18.jpg

店内にて待ち状態のこじくん。
何がはじまるのかわかってないご様子(笑

今日のお見合いに、神奈川県からやってきてくださった里親候補さんへのアピールのために・・・

kojiro19.jpg

一応黒服なんぞを着せてお迎えしたのですが、あっという間につく毛が目立つ目立つ(笑

ということで、一瞬の黒服こじくんでした。

なにせ人懐っこいこじくんなので、お見合い自体は何の心配もしていなくて♪

kojiro20.jpg

予想通り、最初から良い感じで進み♪♪

そのまま連れて行っていただきましたよ♪♪♪

kojiro21.jpg


kojiro22.jpg

お散歩へ(^^

戻ってからパパさんママさんと、さらにいろいろとお話をして、
小次郎くんのことは、もう文句なしに気にいっていただきました♪

kojiro23.jpg

きっとこじくんは、マジにそのまま連れて行ってもらいたかったと思うけど、
実はもうすぐ新婚さんになるパパさんママさんは、来週新居に移る予定とのことなのです。

なので、もう少しだけ待っててね、こじくん。

kojiro24.jpg

はい、小次郎くんのことを、こんなに早く、パパさんママさんが見つけてくださいました。

小次郎くん、トライアル決定です♪

なお、小次郎くんのトライアル開始は、7月22日からの予定です。

小次郎くんは(本犬はともかく)うちにいてもとっても楽なコですし、
パパさん、ママさん。じっくり準備をしていただいても大丈夫ですよ。

トライアル開始の日まで(姐御にいじめられないよう頑張って)大切にお預かりします(^^


ー おまけ ー

カコさんのお店に、お客さまのギズモワンコがいて・・・
その卑怯なくらいの可愛さに、愕然としました(笑

The player will show in this paragraph


どうです?愕然としましたでしょ?(^^

それにしても、ギズモに無抵抗なこじくんって・・・なんていいやつ♪


blogmura_corgi1.jpg
←こじくん、最近すっかりくつろいでいます。
 ただし相手はかいぽんに限ります(苦笑
 ちょびぃたんとも、もこもことも、
 まあ大丈夫なのですが、
 あの方だけは・・・

←こじくん、あと少しだけ頑張ってね♪
 応援を、よろしくお願いします!



るんるんるんに仲間入り

先日の日曜日に、わたるんの地元の公園にて、るんるんるんが大集合しました(^^

うちのチチは仕事だったので、誰を連れていこうか迷いつつ、
うちには「たん」とか「ぽん」とか「ろう」しかいないので、まあ「ろう」でいいかと、
小次郎くんを連れての参加です。

wataru1.jpg

わたるんママさんのお話によると、わたるんは地元で猛獣と言われているとか?
えー!どんな猛獣になっているのかと、楽しみにしていたのですが、
ドッグランでは猛獣にならないらしく、至って落ち着いたわたるんのままでしたよ(^^


subaru1.jpg

最近、サマーカットした姿がぬいぐるみのように可愛いと評判のすばるん
今回もその可愛い姿を拝むことができて、ありがたいことです〜(^^


kakeru1.jpg

そしてなにより嬉しかったのは、悪性リンパ腫で現在も抗ガン剤治療中のかけるんが、
元気な姿で参加してくれたことです!


kakeru2.jpg

嬉しいことにこの日のドッグラン、お昼過ぎから人も犬もほとんどいなくなったので、
危ないといつも気を使ってらっしゃるすばるんかけるん一家も、フリーで遊ばせることができ、
超ラッキーでした♪


subaru2.jpg

まだまだ噛むかもしれないすばるん、毎月プロにトリミングしていただいてているのに、
この日はあっと言う間によごしちゃいましたね(^^;


subaru3.jpg

でも、こんな嬉しい顔を見せてくれたら、ちちさんもかっこうさんも大満足ですよね(^^

すばるんかけるんが走っている動画も、ちょこっと撮ってみました。

The player will show in this paragraph


ランではなかなかフリーにできないすばるんや、治療中で体調の安定しないかけるんの姿、
短いけれど、私にとって貴重な動画です(^^

かけるんは超カメラ嫌いなので、どれも遠くから撮影して、トリミングしているのですが・・・

kakeru3.jpg

これなんかとってもいい笑顔なのに、どうしてもボケっぽくなるのがちと残念!


kakeru4.jpg

くっきりした写真は後ろ姿(笑

かけるんの主治医の先生は、ちょっとでも体重が落ちるとすごーく心配されるそうです。
でもね、最初の頃は桜を見ることができるか・・・というお話だったそうですよ。
それが、当初の目標の3ヶ月を過ぎて、この丸っこい体型を維持できていることが、
とてもスゴイことなんですよね(^^


wataru2.jpg

(ドッグランでは?)以前の穏やかなままのわたるん、
うんちしている姿まで穏やかに見えるから、不思議です(笑


wataru3.jpg

なにがスゴイって、知らないワンコが近づいても姿勢が変わらないのがスゴイ(爆
その無頓着さは、うちのちょびぃたん並だね♪


watarukojiro1.jpg

おっと、うちの大事な預かりっコのことを忘れていました!


watarukojiro2.jpg

一応挨拶している(らしい)小次郎くんと、まったく聞いていないと思えるわたるん(笑


watarukojiro3.jpg

今回、わたるんの妹分のシャンティちゃんは、お留守番とのことで、
こじくんはわたるんパパさんに、相当甘えん坊さんになっていました(^^


watarukojiro4.jpg

こじくん!それは禁句というものですよ!

いえいえ、わたるんもすっかり体型が締まっていましたよ♪
それに、もう9才という話なのに、毛並みつやつやで、まったくシニアに見えなかったです(^^
大事にしてもらっているのが、よくわかるよね♪

ここからは、と〜っても元気に動き回っていた、こじくんこと小次郎くんの写真を!

kojiro12.jpg

まずは、我が家に来て初めてのドッグランに、大喜びのこじくん。


kojiro13.jpg


kojiro14.jpg

ときどき大爆走もかましてました!


kojiro15.jpg

あ、この洋服、カコさんにいただいたやつです〜。
爆走すると、ずり落ちてくるのが笑えます(^^


kojiro16.jpg

こじくんもそれほど若くないのだから、きっちり休憩も取らなくちゃね。


kojiro17.jpg

こじくんは散歩中も子供の姿を見かけると、そばにいきたがるのですよね。
この日も気がつくと、ランの外にいるお子さん連れのファミリーに寄っていき、
ひとりでニコニコとしていました。

たぶん、子供好き?なのかな〜。


blogmura_corgi1.jpg
←いつも良いコなこじくんですが
 公園に着いて早々は吠えていました(汗
 あら、私いつ里にウソ書いちゃった?って
 ちとあせりましたが・・・(苦笑
 場所に慣れるまでは吠えるのは、
 まあコーギーですから・・・
←こじくん、性格はとても良いコです♪
 応援を、よろしくお願いします!



小次郎くんとイナズマ組

我が家に来てまだ数日の小次郎くんですが、基本とっても良いコなので、
早速、里親募集を開始させていただきました。
いつ里のページはこちらです。

え?早くない?と思う方もいるかもしれませんが、なにせうちには。。。
危ない先住がいっぱいいるのでね(笑

小次郎くんが、性格が良いコとわかったので、
病院での検査もすんだ翌日には、みんなとご対面させるべく・・・

kojiro11.jpg

最初はリードを付けたまま、まずはみんなのトイレとご対面(笑

かなり早い時期に去勢した気がする小次郎くんは、
臭い嗅ぎはすれど、マーキング行為をあまりしません。
実際のところ、外での臭い嗅ぎをさせないようにしているので、
好きなように歩かせてしまうとわかりませんが・・・

でも、みんなのトイレに入っても、しっこしなかったですよ。

その後、イナズマ組をサークルに入れた状態でのご対面です(ちょっと緊張)

hanakojiro1.jpg

予想通り、姐御だけ唸ってました(怒
もちろん速攻叱りとばして、その場で止めさせましたが。。。

また、子供組も予想通り、興味津々で近づきたがっていたので、
少し落ち着いたところでかいぽん、続いてもこもこをフリーにしてみたところ・・・

kaimocokojiro1.jpg

あっと言う間に『犬の輪っか』ができました(笑

しばらく輪っかを楽しんだところで、危ない可能性のある猛獣ちょびぃたんを、
そーっとフリーに・・・

chobykojiro1.jpg

あら、ちょびぃたん、するどいわね。
そう、しばらく4頭で暮らすつもりだったのだけれど、良いコという話だったから、
引取しちゃったのよね。

それに小次郎くん、ちょびぃたんによく似た顔のでかさが、いい味を醸し出しているでしょ(笑

chobykojiro2.jpg

実際、初日は、ちょびぃたんが小次郎くんに、ちょこっと吠えることもあったのですが、
まあ、最初から因縁つけてた、あの方に比べればね〜・・・

hanachobykaikojiro1.jpg

あれ、もこもこが写ってないわ。確かどこかにいたはずです(笑

小次郎くんは、実は私のそばからほとんど離れず、
ちょっと困った顔をしつつ、私の方をずっと見上げていました。

とにかく他犬にガン飛ばす姐御のそばに寄らないように、距離を見つつ小次郎くんもフリーに。

kaikojiro1.jpg

よくこちらを見てくれる小次郎くん。
とっても可愛い表情の写真が撮れて、いつ里にどれを載せようか迷っちゃうくらいでした。


kaikojiro2.jpg

かいぽんの遊びの誘いに乗るわけでもなく、
かといってうろうろするわけでも、その場から逃げるわけでもなく、
普通にたたずんでいる小次郎くんでした。


blogmura_corgi1.jpg
←なんか良からぬ相談をしている大人組です(^^;

 子供組みたいにフレンドリーなら
 いいのですがね・・・

←小次郎くん頑張ってね〜のぽちを(^^



小次郎くん病院にて

小次郎くんがやってきた翌日の木曜日に、
うちの連中がいつも行っている、近所の病院に行ってきました。

kojiro4.jpg

そういえば小次郎くんは、初日ムチャクチャ引くコで、散歩の練習もしなくては!
と思っていたのですが・・・
病院まで10分弱のお散歩中は、注意するとけっこう効き目が現れるのが早く、
2日目にして、ムチャクチャ引くっていうレベルではなくなっていました。

やっぱりとても賢いコのようです(^^

kojiro5.jpg

病院での待ち時間の間も、おすわりも伏せもできるし、飽きると寝っ転がったり(笑

他の犬が入ってくると、多少興奮はしますが、それも初日ほどではなく。
実際吠えたのは、元気なパグさん相手くらいで、確かに大きな犬には興奮度も大きかったけれど、
私でもおさえられるレベルでしたよ(^^
(ちなみにうちのかいぽんなどは、いまだ病院では大興奮でして・・・
 病院の床をルームランナーのようにシャカシャカと走り、おさえることも超大変だったりします 汗)

しかし、診療中に、奥歯についている歯石を診てもらおうとしたところ・・・

先生が、危うく噛まれそうに・・・(大汗

kojiro6.jpg

初日は平気だったのに、慌てて手を引っ込めた先生もですが、私自身がビックリでした!

ということで、他はどこを触っても平気、というより、
触って〜♪撫でて〜〜〜♪っていうタイプの小次郎くんですが・・・

口元だけは危ないです(苦笑

ちなみに上の写真の矢印のところ、
どうやら保護時についていたらしい、赤い首輪の跡が毛に染みこんでいて、
シャンプー後も取れませんでした。。。←もちろん、生え替わればきれいになるかと思います。

さて、病院にて診てもらったのは、フィラリア検査と検便です。
が、残念なことに、フィラリア陽性、ミクロフィラリアも陽性と出てしまいました・・・

うちで預かったコたちで、過去にフィラリア陽性だったのは、
誌音ちゃん、葵ちゃん、翔くん、茜ちゃん、そして小次郎くんと、コーギーばかり5頭目です。
やはりコーギークラスは、外飼いや半外飼いが多いのか、
それならなおさらきちんと、薬を飲ませてあげればいいのにね・・・

ちょっと気分を変えようかと(←私が)帰りに公園をうろうろと。

kojiro7.jpg

まあ、そうですね(^^

去勢もしていたから、フィラリアの予防もしているかと、ちょっぴり期待していたのでね。

kojiro8.jpg

この写真でも、首輪の跡がわかりますか?
一周ぐるりと赤い毛になっています。


フィラリア陽性の件ですが、今新しい治療があることを小耳にはさんでいたので、
詳しいカコさんに相談してみたところ、その治療をしてくれる病院を紹介していただきました!

話が早いカコさん、いつも本当にありがとう♪
早速、この話の翌日である昨日、カコさん家のワンコが病院に行くのに便乗して、
小次郎くんも一緒に行ってきました(^^

kojiro9.jpg

こちらの病院でも、横になってる小次郎くん(笑

さて、その治療というのが、こちらこちらを読んでいただくと、少しわかるでしょうか?
具体的な治療法は、
30日間毎日、ボルバキアを退治するお薬(ドキシサイクリン)を飲ませ、3ヶ月間間を置き、
また30日間、お薬を飲ませる・・・を、2クール〜3クール続けると、
フィラリアが早く陰転化するそうです。
(その間も、月に1回のフィラリア予防薬は飲ませます)

1クール終わるごとに、検査と心エコーをする必要がありますが、
イミトサイドのように、絶対に安静に過ごさなければいけないというリスクも少なく、

今まで普通行われてきた、フィラリア予防薬を年間を通じて飲ませて、
親虫の寿命を縮める方法と変わらないリスクの少なさで、且つ、早く陰転化する治療法だそうです。
しかも、人間のフィラリアには、確立された治療法だそうですよ。
(↑ というか、人間もフィラリアにかかることを、今回初めて知りましたよ〜)

ということで、今日から早速、お薬を飲んでいる小次郎くんです(^^
小次郎くんは、今回心エコーで親虫が見当たらなかったので、かなり数も少ないと思われます。
上手くいけば、2クールで陰性になるかも!と期待しています。

里親をご希望していただく方は、この治療を継続していただける方となります。

今晩あたりにプロフィールをつくって、いつ里に掲載する予定ですので、
どうぞよろしくお願いいたします!


blogmura_corgi1.jpg
←言い訳しているとしか見えない
 小次郎くんです(^^;

 でもこれからお薬飲んで、頑張るんだよ〜!

←小次郎くんへ、エールのぽちを(^^



3 / 41234